>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

子供が勝手にアプリを落とさないように設定しよう / iOS7

2014-03-10

app
子供にiPhoneを渡してゲームを楽しんでいたら、いつの間にやら知らないアプリが??
無料ゲームならまだしも、レーティングが設定されているものや、高額なアプリを知らず知らずにダウンロードされてしまったらたまったものじゃないですよね。

そんなことが無いように、事前に年齢制限によって利用者制限をかける方法についてご紹介致します。

レーティングとは?

iPhoneアプリではレーティングと呼ばれる年齢制限がかけられているものがあります。

・4+(4歳から可能)
・9+(9歳未満は禁止)
・12+(12歳未満は禁止)
・17+(17歳未満は禁止)

これらは、そのアプリの内容が例えばバイオレンスな内容等によって年齢制限がかけらているものになります。

設定方法

【設定】→【一般】をタップします。
012

【一般】→【機能制限】をタップします。
893

【機能制限】→【App】をタップします。
894

【App】画面にて、許可するレーティングをタップします。
例えばこちらの画面ですと、12+まではダウンロード可能です。
17+のレーティングがかけられたアプリはダウンロードすることが出来ません。
895


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.