9月, 2013年

Facebookのアカウントを削除する

Facebookを全く使っていない、または、人間関係のトラブルでしばらく使いたく
ないという場合に自分のアカウントを停止、削除することができます。まず、
右上の歯車アイコン → アカウント設定 → をクリックします。
左サイドからセキュリティを選び、アカウントの利用解除をクリックします。

168_1

理由を選択し、承認を押して少し時間が経つと友達から自分のページが
見えなくなります。

168_2

また完全削除は、歯車アイコン → ヘルプ → ヘルプセンターを見る
の順にクリックします。次に、アカウントの管理 → アカウントの利用解除、~
を選択します。

168_3

自分のアカウント~ → このフォームに記入をクリックします。

168_4

アカウントを削除ボタンをクリックして完了です。

168_5

使用していないアプリを削除/Facebook

長い間使用していない、または使う予定はこれからもなさそうなアプリは削除ができます。
スマホ、パソコンどちらからでも操作できます。まず最初にスマホから説明致します。
画面右下の三本横線アイコンをタップしてアカウント設定を再びタップします。

167_1

アプリをタップします。

167_2

削除したいアプリをタップします。

167_3

画面下部分に、(アプリの名前)を削除をタップすると、もう一度削除するか
確認画面が現れます。そこで削除を選択すると完了です。

167_4

また、パソコンでのやり方は、アカウント設定 → アプリ(左サイドメニュー)で、
右にアプリの一覧が現れます。右側の編集をクリックすると詳細が表示され、
そこからアプリを削除をクリックして削除できます。

167_5

アプリの使用履歴を秘密にしたい/Facebook

ゲームなどアプリの使用履歴を友達に見られてしまうのは恥ずかしい場合、
設定で見られないようにすることができます。
スマホから設定を行って見ます。まず右下の横線三本アイコンをタップし、
アカウント設定をタップします。

166_1

アプリをタップします。

166_2

設定したいアプリをタップします。

166_3

あなたにかわって投稿」を削除することで履歴が表示されなくなります
またユーザーの代わりに投稿も、自分のみにしておきましょう。

166_4

すでに投稿されてしまっている場合は、投稿をタイムラインに表示しない
しましょう。投稿欄の右上逆三角のアイコンをタップ(またはクリック)で
選択欄が現れます。

166_5

招待回数の多いアプリをブロックする/Facebook

アプリを使用しているといつの間にかアプリの招待が友達に届いてしまうことが
あります。それで友達がそのアプリを使い始めて役に立ってくれれば良いのですが
勝手に送り付けられたりすると迷惑になる場合もあります。そのような時は、
設定でアプリの共有範囲を自分のみにしておくと勝手に招待を送ることはなくなります。
まず右下三本横線のアイコンをタップ → アカウント設定をタップします。

165_1

アプリをタップします。

165_2

設定したいアプリをタップします。

165_3

ユーザーの代わりに投稿をタップして自分のみにします。

165_4

また友達の招待が嫌な場合は、パソコンブラウザのプライバシー設定ブロック
アプリへの招待をブロックの入力欄に友達の名前を入力します。

165_5

不審な動きをするアプリを抑制する/Facebook

Facebookのアプリは連携すると便利な場面もあります。しかし自動投稿したりすることも
あり、意図しない不審な挙動をすると厄介な存在です。認知度の高いアプリでも不愉快だと
いう時もあると思います。そのような時は、設定で嫌な挙動を削除、投稿するのは自分のみ
にすることができます。
まず、右下のアイコンをタップしてアカウント設定をタップします。

164_1

次にアプリをタップします。

164_2

設定したいアプリを選択します。

164_3

ユーザーの代わりに投稿を自分のみに、不要な連携内容は削除します。

164_4

パソコンブラウザでアプリをダウンロードする際も、個人情報の取得の
条件が多すぎたり、怪しい場合は注意しましょう。

164_5

アプリに個人情報を取得させない/Facebook

Facebookで使えるアプリは、ゲームを楽しんだり閲覧ランキングなど役に立ちますが、
中には個人情報がアプリを通して分かってしまうことがあります。例えば、生年月日や
利用しているウェブサイト、交際ステータスなども含まれています。
全部を知られたくない場合、設定で知られたくないものをオフにしておく必要があります。
まず右下、三本横線のアイコンをタップします。メニューの中からアカウント設定
タップします。

163_1

次に、設定のアプリをタップします。

163_2

他のユーザーが使用しているアプリをタップします。

163_3

ここで、経歴、交際ステータスなどの様々な項目があります。チェック印が付いていると
アプリに情報を取得してもOKとなってしまいます。ですので、取得されたくないものは
チェックを外してオフにします。
不安な場合は全部外しても良いでしょう。

163_4

ちなみにどうしても、性別や名前等の簡素な情報だけは取得されてしまうこと
があります。怪しいアプリには気をつけましょう。

閲覧数の多いユーザーランキングを見る/Facebook

Facebookの自分ページを誰が一番閲覧しているか、調べられるアプリがあります。
まず、Facebookにログインします。ニュースフィード画面の左サイドメニューから
アプリセンターをクリックします。アプリセンターのページ、左サイドメニューの
アプリを検索をクリックすると検索欄が現れます。「My Top Fans」で検索して
ダウンロードします。そうすると、「My Top Fans」のページが表示されます。
そこから、性別ごと、または男女混合、一番見ている人のどれかを選びます。

162_1

アプリの許可で、許可するボタンをクリックします。メールの送信を直接メールアドレス
に送信するか、匿名メールにするか変更ができます。

162_2

そうすると、閲覧数の多いユーザーの名前が順番に表示されます。

162_3

Facebook内のデータをパソコンに保存する

Facebookには、もしもの時に備えてデータをバッアップできる機能があります。
退会や何らかのトラブルで写真や投稿、動画など自分のデータが消えてしまうのが
不安という場合に利用できます。まず、右上の歯車アイコンからアカウント設定
選びます。

161_1

一般アカウント設定の下に、ダウンロードというテキストリンクがあるので、
それをクリックします。

161_2

Facebookのデータをダウンロードの画面が現れました。アーカイブを開始ボタンを
クリックします。

161_3

アーカイブを開始のボタンをクリックするとデータ作成が開始され、その後
メールが届きます。メールに貼り付けられているURLをクリックすると、データが
ダウンロードできます。データの量が多い場合は時間がかかる場合があります。

161_4

Facebookの背景や線などの色を変える

パソコン版のFacebookではGoogle Chromブラウザの拡張機能を追加すると、
背景色、線の色、文字色などを変更できます。まずGoogle Chromブラウザに
Chromeウェブストアで、myFacebookStyleをインストールします。
右上の+無料をクリックします。

160_1

追加をクリックします。

160_2

ブラウザ右上のアイコンをクリックする色の管理画面が左方面に表示されます。

160_3

管理画面が表示されました。色変更をし、設定終了はSave(保存)ボタンを押して完了です。

160_4

このように自分の好きな色に変更できます。

160_5

特定のメンバーでグループ作成/Facebook

同好会や趣味の集まりなどの時には、グループを作成すると便利です。
掲示板のように、投稿、写真共有が特定のメンバー同士で使えます。
作成はスマホからでも簡単にできるので今回はスマホから操作を行ってみます。
まず、右下の三本横線のアイコンをタップします。メニューの中のグループを作成
をタップします。

159_1

グループ名と説明を入力して、右上の作成ボタンをタップします。

159_2

友達の名前を入力すると、候補が現れるのでタップすると追加されます。

159_3

グループが作成できました。文章の投稿や写真の投稿をメンバーの間で
共有ができます。また、一番上のグループ名のエリアをタップすると
管理画面へ移動します。

159_4

管理画面ではメンバー追加等が行えます。

159_5

友達ごとに投稿表示数を調整する/Facebook

友達によっては投稿を連続投稿し、読みたい記事が流れてしまい、見逃してしまうこと
があります。そのような時は、友達やフォロー相手ごとに、表示するカテゴリの記事
を決めることができます。今回はパソコンから操作を行います。まず自分のタイムライン
画面の上メニューの友達を選択します。下の欄に友達の一覧が表示されるので、
友達ごとに投稿記事の表示設定をします。

158_1

友達のプロフィールページの上の方に、友達アイコンがあります。クリックすると
メニューが現れるので、設定を選択します。

158_2

次に、表示するカテゴリの記事のオン/オフを選択します。ある友達の投稿を見たくない
場合、前出の2番目の画像で、ニュースフィードに表示のチェックを外し、オフにします。

158_3

ニュースフィードの全ての投稿を見る/Facebook

通常、ニュースフィードにはFacebook側の判断で、それぞれの項目からピックアップされた
注目記事が表示されています。
ですので、投稿されている全ての記事を最初からニュースフィードで見ることは
できません。しかし項目を操作によって切り替えることにより、全ての記事、
家族だけ、写真だけなどの記事を見ることができます。
スマホではその操作が簡単にできますので、見てみましょう。
まず、ニュースフィード画面のニュースフィードをタップします。

157_1

そうすると、項目の一覧の1部が現れます。最新をタップします。

157_2

そうすると記事が、新しい順に全ての記事が表示されます

157_3

また前出の2番目の画像では、ニュースフィード、最新、全ての友達の3つ
だけが表示されていますが、その下の逆三角形の印をタップすると
様々な項目の一覧が現れます。友達、家族、音楽など投稿をカテゴリ別に限定して
見ることもできます。

157_4

ニュースフィードに表示される投稿の種類/Facebook

ニュースフィードには様々な投稿記事が表示されます。
友達が知り合いの投稿をシェアしたものや、自分のタイムラインに友達が投稿
したもの、以前いいね!した企業のページだったり割とランダムに現れてきます。
これらいろいろな投稿の種類を見て行きたいと思います。パソコンでも確認
できますが今回はスマホの方で確認してみます。

友達の投稿ではないものが表示されています。以前いいね!をしたユーザーの
記事が表示されています。非表示にした投稿や時間が過ぎると表示されない投稿
もあります。

156_1

友達がシェアしたものが表示されます。同じく、いいね!したものも表示されます。

156_2

時には、友達申請して承認してもらっていない人の投稿も現れてしまう場合もあります。

156_3

自分のタイムラインに友達が投稿を行った場合も表示されます。

156_4

フォロー設定のオン・オフ切替/Facebook

自分のフォロー機能をオンにしていると、プロフィールページにフォローボタンが
現れ、知らない人、嫌な人にフォローされる可能性があります。そうすると
自分をフォローした人のニュースフィードに、常に自分の公開している投稿が表示され
続けてしまいます。それを不快に感じるようならフォロー設定をオフにしてしまい
ましょう。
まず、右下の横三本線のアイコンをタップ → アカウント設定 → フォロワー
の順にタップします。
フォロワー設定が表示されたら、オフにするをタップします。

155_1

フォロー設定がオフだと、フォローボタンは現れません。

155_2

しかし、何がしかの理由でフォローボタンは表示し続けたいが不愉快なコメントは
避けたいという場合、コメントをしてくれる人を限定できます。
フォロー設定をオンにすると、下の一覧にフォロワーでコメントできる人を
選択することができます。

155_3

フォロー設定をオンにすると、フォローするボタンが表示されます。

155_4

フォローで気になる人の投稿を読む/Facebook

有名人やアーティストなどもFacebookを利用している場合、フォロー設定を
向こう側がオンにしていると、フォローができます。
有名人の場合、友達リクエスト
などをしても商用や広く認知してもらう目的が大きいので、承認される可能性は
極めて低いと言えるでしょう。しかし、フォローをするとその人の投稿を読むこと
ができます。
この操作は、パソコンでもできますが、今回はスマホから行ってみます。
まず相手のページを検索などで表示して、フォローするボタンをタップします。

154_1

フォローすると、自分のニュースフィードにフォローした人の投稿が現れます。
ちなみにフォローすると、一応相手に通知はされます。

154_2

フォロー設定ををオフにしているユーザーは、フォローできず、自分のニュース
フィードに投稿を表示することはできません。
ですが、その人のページに行って、
公開している投稿だけは読むことはできます。

154_3

« Older Entries

カテゴリー: Facebook---ニュースフィード関連について タグ: , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.