Archive for the ‘メモ’ Category

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載の多機能パッド

無料なのに多機能!スマホで自由自在のトラックボール搭載!

シェアやメールへの添付もラクラク!画像も撮影&添付もラクラク!

Share Memo

Share Memo

このテキストパッドはスゴいです!

正直、私もビックリしました。使いやす過ぎて、それも無料アプリ。これは驚かないわけはありません。

まず、「Share Memo」の最大の売りは、トラックボール仕様のテキストパッドであること。小さな画面のスマホを使っていると、カーソルの位置を合わせたりすることに苦労しませんか?

トラックボールなら安心です。入力メニューの真ん中にあるのがトラックボールアイコン。これを使えば、上下左右、自由自在にクルクルカーソルを思うままに動かすことが可能です。

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

また、記入したテキストをシェアすることも、他のアプリで利用することもものすごくカンタン!

 

また、メモをいくつもライブラリ化することも出来ます。

文章の最初の部分が表示されて、使いたいメモもすぐに探すことが出来ます。新しいページを作るのも、視覚的効果の高いデザインになっていて、とても楽しいです。【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

また、メモ書きの機能として欠かせない写真や画像の利用もカンタンです。写真をこの場で撮影することも、もちろん可能!

また、箇条書きに威力を発揮するチェックボックスも完備。

日付や時間をリアルタイムで記載出来る機能も搭載しています!【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

すごく魅力的なテキストアプリだと思いませんか?

魅力的だな、使ってみたいなと思った方は、是非ダウンロードして使ってみてくださいね!

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッドをダウンロード

↑AppStore-Share Memo ダウンロードはこちら

 

 

【メモ Always】限りなく手書きの質感に近い手書きメモ帳

メモ Alwaysぱっと取出しすぐ書ける。
メモ帳とは本来こういうものですよね。

今までもiPhoneアプリで手書きのメモ帳は様々出ていますが、今回紹介する【メモ Always】は手書きのクオリティが本当に高いアプリです。

シンプルなメモ、かわいらしいメモ等様々なデザインも使う事が出来ます。

まるで本当に手書きしている様

このアプリには説明書の様なものは一切ありません。
アプリを起動したらすぐにメモを書ける画面になります。
①ペンの種類や色を変えることが出来ます。
②設定画面等を出します。
③一つ前の作業に戻ります。
④新規メモを開きます。
003

ペンの切り替え画面です。
上部でペンの種類を選び、下部で色を選びます。
ペンの種類によって選べる色が変わります。
004

試しに書いてみました。
先ほどなかったアイコンが表示されます。(2~5は【・・・】ボタンをタップすると表示されます)
①今までの書いたメモを表示出来ます。
②表示しているメモを削除します。
③表示しているメモを保存します。
④画像を取り込みます。
⑤設定画面を開きます。
⑥背景画像を選びます。
005

背景は、【設定】の『ページデザイン』から選ぶことも出来ます。
様々な種類があるのでタップして選んでみましょう。
006

 

【メモ Always】 / 200円(2014/4/17現在)
メモ Always1

入力カーソルを自在に動かす方法 / iOS7

Notes
メモ帳やメール、インターネットのURL等を入力している際に打ち間違えてしまうことは誰でもあると思います。

しかしこの打ち間違え。
iPhone慣れしていない初心者さんにとってはなかなか直すのが難しく、【×】ボタンで消して直したいところまで戻すという方が多いようです。

今回はiPhoneに不慣れな初心者さん向けの入力カーソルの移動方法について紹介致します。

入力画面で長押ししてみよう

この様に長文を打っている最中に、文字と文字の間に追加したい時があるとします。
923

文字を追加したい場所を長押しします。
虫眼鏡が出て、拡大されます。左右に何文字かずれてしまった場合は、長押ししたまま横にずらすと細かく移動させることが出来ます。
924

指を離した場所にカーソルが移動します。
このまま文字を打てば、カーソルの位置に追加することが可能です。
925

【お父さん手書きメモ帳】カラフルでかわいい手書きメモを作成しよう

508
テキストはメモ帳で保存出来ますが、手書きのメモというのは標準アプリには搭載されていません。

そこでアプリを使用して書き留めましょう。
手書きなので絵も文字も書けますし、お父さんメモ帳では色もたくさん選ぶことが出来ます。

※ソフトバンクユーザーのみではなく、キャリア関係なく使用することが出来ます。

カラフルなかわいいメモを作成してみよう

アプリを起動するとこの様な画面が表示されます。
まずはペンの太さと色を選んでみましょう。
【フォント】ボタンをタップします。510

好きな色と太さをタップして選びましょう。決まったら【戻る】をタップします。511

【消しゴム】ボタンをタップすると消しゴムに変更になり、ペンの上をスワイプすると消すことが出来ます。512

手書きのメモを作成したら右下の【保存】ボタンをタップします。513

保存しておくと、今までに作成した手書きメモを確認することが出来ます。514

お父さんアプリを集めると・・・

お父さんアプリは現在多くのアプリが出ています。
ひとつの画面に集めるとこんなにかわいいアイコンが並びますよ。
1画面では足りないほど出ていますので是非お好きなアプリをダウンロードしてみましょう。IMG_2560

【お父さん手書きメモ帳】/ 無料(2014/2/7現在)
509

【お父さんメモ帳】いたる所で登場するお父さん犬に癒されるメモ帳

ソフトバンクのCMで有名なお父さん犬ですが、かなりアプリが出ています。
その中で、今回は様々な場面でお父さん犬が出てくる可愛らしいのに便利なメモ帳アプリを紹介致します。

シンプルなので男性でも使いやすいオススメのメモ帳です。

※ソフトバンクユーザーのみではなく、キャリア関係なく使用することが出来ます。

シンプルで使いやすいメモ帳

260
アプリを起動したらこちらの画面が表示されます。
新規でメモを作る際は右下の【新規】ボタンをタップします。262

メモを入力したら、キーボードの右上にある【キーボードボタン】をタップして、保存画面にうつります。263

メモが完了したら【保存ボタン】をタップします。264

メモをグループ分けしよう

こちらのお父さんメモの便利な所として、メモをグループ分けすることが出来る点です。
通常のメモ帳はどんどん増えていくだけだと思いますが、フォルダ分けすることが出来るとすっきりすると思います。
そんな時にこちらのメモを使ってみて下さい。
グループを作るのは【設定ボタン】をタップしましょう。266

グループ設定の【追加する】をタップしてグループを作ることが可能です。265

【お父さんメモ帳】/ 無料(2014/1/15現在)
261

【7notes mini】iPhone5で手書きメモをさっと書いて送信もしたい

キーボード入力の苦手な人に朗報!

ストレスフリーの手書きメモの登場です

iPhone5の小さいキーボードでちまちまと入力するのが苦手な方!ちょっとメモするようなものは、手書きの法が早いですよね?

そんなときには、アプリ「7notes mini」を使ってみましょう。新世代の手書き入力システムや「Mazec」を搭載していて、ひらがなや漢字かまじりでも正しく認識変換が出来るのが特徴です。

手書き文字のまま入力することも可能なのがウレシイですよね?

書き流し入力用のペンは、8色5種類から選べます。また目も内容を、メールやEvernote、TwitterやFacebookなどのSNSなどに投稿できる連続機能も備わっており、至れり尽くせりがウレシイ。テキストやJPEG画像、PDF形式でも送信が出来ます。

1.手書き入力で文字を自動認識

指先で文字を書くと、自動的に文字認識された結果が上に表示される。誤変換時は、候補から文字を選択が可能。

7notes mini for iPhoneの使い方-1

2.書き流し入力へ

画面下部左側の「Menu」をタップし、「Stroke」をタップする。

7notes mini for iPhoneの使い方-2

3.手書き文字をそのまま行かせる

書き流し入力で手書き入力すると、そのままの文字で入力出来るようになる。

7notes mini for iPhoneの使い方-3

4.メールや各種SNSとの連携も可能

「Connect」をタップすると、メールでの送信・各種SNSへの投稿が可能。

8-5-4

【アプリ】7notes mini(J) for iPhone7notes mini for iPhonehttp://p.tl/HjE5(価格:500円)

【通知メモ】iPhone5でメモした用件を忘れないようにする

強力通知でリマインダーよりも使いやすく!

シンプル設定で何度も何度も通知する

アプリ「通知メモ」は標準の「リマインダー」よりもシプルなアプリ。けれど、このアプリのスゴいところは、目覚ましで言うところの「スヌーズ」のように、何度も何度もしつこいほどに通知してくれること。

絶対に忘れたくない用件の場合は、とっても重宝しますよ。

通知可能件数は1件だけですが、通知を開始する日時と感覚が設定可能です。間隔は5分、20分、1時間、4時間、12時間、24時間の6段階から選択可能です。

1.メモを入力して通知設定をオンに

通知してほしい内容を入力したら「設定」で日時と間隔を選んで「オン」にする。

通知メモ-メモを入力して通知設定をオンに

2.オフにするまで何度でも通知

設定した日時や間隔にしたがって、メモした内容が通知として表示される。

通知メモ-オフにするまで何度でも通知

【アプリ】通知メモ通知メモ

http://p.tl/YeN7(価格:無料)

【付箋メモQuickMemo+】iPhoneの画面に付箋を貼る!

コルクボードを再現するアプリの登場

設定を自由に変更できる便利なiPhone付箋メモはとても便利

付箋のように気軽にメモを貼り付けられる便利なアプリ、QuickMemo+。

背景のコルクボードは左右フリックで複数の面を切り替えて使うことも可能で、デザイン変更のカスタマイズにも対応しています。

もちろん、付箋そのものにも多彩なオプション設定が用意されています。文字の大きさや色もカスタマイズできます!あなただけのiPhone付箋を作りましょう!

1.ドラッグして付箋を貼り付け

下部の付箋の色を選んでドラッグして、付箋を貼る。移動もドラッグすればOK。

Quickmemo+ 付箋を貼る

2.入力する

新しい付箋をドラッグしたり、既存の付箋をタップすると内容を編集できる。

Quickmemo+ 付箋を書いたら保存タップ

アプリ】付箋目もの決定版 QuickMemo+

Quickmemo+

http://p.tl/iiGh(価格:無料)

【Textwell】iPhoneで最強のメモDraftPad後継アプリを使おう

iCloud対応でiPadとの連携もシームレス感覚で

メモを加工したり他アプリにも流用可能

「DraftPad」はサービス停止になり、その後継アプリとして有料アプリとなった「Textwell」をご紹介します。

記入ページは1ページだけのシンプルメモアプリです。けれど、書き込んだ内容は履歴として保存され、ローカルとクラウドに保存されるので、iPadなどの他のiOSデバイスとの同期もカンタンなんです。これは使えますね!

入力した内容は、メールやインターネット検索に利用できるほか、TwitterやFacebookに書き込むことも可能です。

特筆すべき点は、文章を入力後に様々な加工や流用がdけいて、Evernoteやブログ記事の執筆などに使えて重宝ですね!

さらに連携機能を追加・編集すれば、自分の用途に合わせてカスタマイズも出来ますよ。

メモを入力して流用する

1.思い立ったら素早くメモ!とにかくメモ!

何か思いついたら、素早く起動してメモをしておこう。用紙は1枚だが、履歴が残るので、消してもOK。

Textwillの使い方-1

2.共有メニューでメモを活用

目も入力中に左上に共有ボタンをタップすると、他のアプリなどでメモの内容を利用できる。アシスト機能を追加するには、右下の「Library」をタップ。

Textwillの使い方-2

共有メニューにスクリプトを追加

1.新たに追加したいスクリプトを選択

共有画面下部の「Library」ボタンをタップする→メニューに新たな機能が追加。Evernoteに保存する機能も追加できる。

Textwillの使い方-3

2.Evernoteにメモを送信して共有

メモの内容がEvernoteに追加できる。1行目はノートタイトルになる。初回のみEvernoteのサイトで認証が必要。

Textwillの使い方-4

【アプリ】Textwell

Textwill

http://p.tl/ASvi(価格:300円)

 

女性こそエバーノートを使いこなそう / iPhone iOS7

iPhoneのビジネスツールの話をしていると、必ずといっていいほど出てくるのが
【Evernote】です。しかし、こちらのツールですが
名前は知っているけれども、使い方がいまいちよくわからない…という方が
多くいらっしゃる様です。

エバーノートとは、簡単に言ってしまうと
【親切なデータフォルダ】といったところでしょうか。
テキストと画像に特化したツールです。
何が親切かと言いますと、パソコンとの同期を自動的に行ってくれるところです。
iPhoneとパソコンを接続しなくとも、パソコンでエバーノートを開くと
いつの間にやらデータが同期されています。

エバーノートは現在も進化を続けています。
新しいエバーノートの仲間としては
出会った全ての人を記録することが出来る【Evernote hello】や
食べた物を記録してくれる【Evernote food】
そして、見ているwebページ全体、または一部をクリックするだけでエバーノートに
保存することが出来る【Evernote Web クリッパー】等があります。

写真を撮ることが多い女性、iPhoneの容量をどんどん使ってしまうと思います。
もしも写真が消えてしまったら悲しいですよね。
そうなる前にエバーノートにアップロードしてバックアップを
とっておくと良いでしょう。

エバーノートを使ってみよう

エバーノートの基本画面はこの様な画面になります。
464

iPhoneの画像をエバーノートにアップロードするには、
下部にあるメニューの中から【写真マーク】左から2番目のマークをタップします。465

カメラロールが表示されますので、アップロードしたい写真を
タップして選び、右上の【選択】ボタンをタップします。466

これでアップロードが完了しました。467

チェック項目付きクイックノートを使おう

ちょっと思いついた時に、すぐにメモがとれるのが
クイックノートです。469

改行すると自動的に四角が最初に表示されます。
チェック項目付きのメモを作るには非常に便利なクイックメモです。468

【nebulous Notes Lite】iPhone5で多機能テキストを使おう

下書きした文書を「Evernote」にアップする

カスタマイズが強力なメモアプリのご紹介

「Nobulous Notes Lites」はiPhoneで使えるメモアプリです。フォントや背景のカスタマイズが強力で、マクロ機能の搭載で効率よく文章を入力できるスグレモノなんです!

EvernoteやDropboxにもリンクできるので、書いたメモをすぐに他のデバイスでも利用することが可能です。いちいちメールなどで転送する手間が省かれて、よりクールに効率の良さを味わえます。

1.Evernoteとリンクする

設定→「More Options」から「Save to Evernote」をオンにし、アカウント登録すれば準備はOK。

Nebulous Notes Liteの使い方-1

2.書いたメモをアップロード

メモを書いたら、作成画面下部の「Evernote」アイコンをアップするだけでカンタンアップロード。

Nebulous Notes Liteの使い方-2

【アプリ】Nebulous Notes LiteNebulous Notes Lite

http://p.tl/L0Yf(価格:無料)

【Evernote Hello】iPhone5で名刺情報などを管理する

どんな名刺でも「Evernote」でスクラップ管理!

連絡先管理に特化したEvernote純正アプリ登場!

「Evenote Hello」は、クラウドメモアプリとして特化した「Evernote」が提供する連絡先管理アプリのことです。入力した情報はEvernoteに補完され、他のデバイスと共有ができます。

情報を直接入力するのは勿論のこと、名刺から文字情報を取り込んで保管できたり、「Hallo Connect」昨日を使ってユーザー同士で交換することもできるんです。

1.入力方法は3種類

連絡先の入力方法は「入力」、「名刺をスキャン」、「Hallo Connect」の3種類。

Evernote Helloで名刺管理-1

2.名刺から情報を読み取る

名刺を撮影して自動認識させる昨日。無力感員は30日限定で利用できる。

Evernote Helloで名刺管理-2

【アプリ】Evernote Hello

Evernote Hello

http://p.tl/ychM(価格:無料)

【Evernote】iPhone5で位置情報をメモに追加する方法

Evernoteのノートに位置情報を追加する方法

Evernoteのノートはとても便利ですが、位置情報をつけて、場所ごとに管理が出来たら、、と思うことはありませんか?

そんなときに、位置情報をそれぞれノートに追加するテクニックをお教えします。

1.位置情報設定画面を開く

ノートに位置情報を追加した場合は、「ノート情報」画面の下段の地図をタップ。

Evernoteに位置情報を追加する-1

2.設定したい場所を地図から表示する

地図が表示されるので、位置情報を追加したい場所へと移動して、ピンをドロップをタップ。

Evernoteに位置情報を追加する-2

3.ドロップにしたピンを調整する

ノートのタイトルつきでピンが表示される。ロングタッチすれば、ピンの位置も微調整できる。
Evernoteに位置情報を追加する-3

4.「場所」タブで表示を確認

メイン画面から「場所」タブを開くと、地図が表示され、位置情報つきのノートの数が表示される。

Evernoteに位置情報を追加する-4

5.フラッグタップで一覧表示

地図上のフラッグをタップすると、その近辺の位置情報を持つノート情報も閲覧できる。

Evernoteに位置情報を追加する-5

6.GPSと連動も可能

自動的にEvernoteノートに位置情報を追加するには、あらかじめ設定で操作する必要がある。

設定→ 「プライバシー」→「位置情報サービス」で「Evernote」をオンにする。

Evernoteに位置情報を追加する-6

【Evernote】ノートを削除する方法

Evernoteのノートはどうやって削除するの?

カンタン削除の方法を教えます!

いざEvernoteでメモをたくさん作ってみると、必要なものと不必要なものがあることに気づかされます。

そんなときに、削除の方法がわからないと困りますね?

1.ノート一覧を表示させる

不要なノートを削除する前に、ノート一覧を表示させる。

Evernote ノート削除のやり方-1

2.ノート一覧から左にタップ

削除したいノートの行を指先で選んで、左にタップ。すると、削除アイコンが表示されるので、それをタップ。

Evernote ノート削除のやり方-2

3.ノートブックを表示し「ゴミ箱」

ゴミ箱には、これまで「削除」したきたノートが一覧表示される。ここでもまだ厳密に「削除」が完了していないので、「復元」させたければ「復元」を、最終的に「削除」してもいいということなら「削除」を選ぶ。ここで本当の「削除」になる。

Evernote ノート削除のやり方-3

【Evernote】お気に入りに素早くアクセスできるショートカットの使い方

新規にEvernoteではショートカットが導入された

お気に入りですばやくアクセスするために

1.お気に入りを設定する

ノートの下部に様々な機能のボタンが集結しているので、その中から「☆」アイコンを選ぶと、これが「お気に入り」になる。「お気に入り」は全体ノートブックの「ショートカット」に格納される。

Evernoteのお気に入りショートカットの使い方-1

2.「お気に入り」を呼び出す

Evernoteの最初の画面の「ショートカット」にすべて「お気に入り」が格納されている。一覧表示で選択出来る。

Evernoteのお気に入りショートカットの使い方-2

3.「お気に入り」の閲覧

「お気に入り」の一覧表示画面。通常のノートブックと同様に、閲覧や編集が可能。

Evernoteのお気に入りショートカットの使い方-3

« Older Entries

カテゴリー: iOS7, iPhone5, iPhoneの無料でもこんなに使えるアプリワザ, メモ タグ: , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.