Archive for the ‘ランチャー’ Category

【Lanuch Center Pro】アプリのよく使う機能をショートカットにする

アプリのルーティンワークを簡潔にショートカットにまとめる

ダイレクトに機能を呼び出せる

iPhoneでアプリを使う場合、そのアプリの特定の機能しか使用しないというケースも多いですね。例として、Googleマップでは、特定の駅までの経路検索しか使わない、簡易な地図しかツアクァ内など、いつも同じ機能しか使わないのに、画面をいちいち切り替えるのは面倒ですね。

そんなときにはこの「Launch Center Pro」が便利ですよ。

これは、アプリのショートカットを登録してスピーディーに起動が出来るランチャー形式アプリですが、他にアプリの特定の機能を直接呼び出すショートカットを作ることも出来るんです。

ワンタップで機能を呼び出せるので、すばやい操作が期待出来ます。(機能のショートカットが可能なのは、一部のアプリに限られます)

1.新規登録で「Action」を選択

右上のペンボタンをタップ→登録したいスペースをタップ→「Action」をタップ。

Launch Center Proの使い方-1

2.登録したいアプリの種類を選択

標準アプリは「System Actions」、その他アプリは「Installed Apps」をタップ。

Launch Center Proの使い方-2

3.機能をショートカットにしたいアプリを選択

アプリをタップ→右横に矢印があるものが機能の呼び出しに対応している。

Launch Center Proの使い方-3

4.一覧から使用したい機能を選択

機能の一覧が表示される矢印ショートカットにしたいアプリをタップ。

Launch Center Proの使い方-4

【アプリ】Launch Center Pro

Launch Center Pro

http://p.tl/70hI(価格:500円)

【MySortcutes+Viewer】通知センターからアプリやファイルを開くワザ

いつでもダイレクトにアプリにアクセスしたい

通知センターからワンタップで開けるように

iPhoneの画面上部を下へフリックすると表示される通知センター。メールや電話の着信など、様々な情報をホーム画面に知らせてくれる便利な機能ですよね?この通知センターを、アプリやファイルを素早く開くための「ランチャー」としても活用することが出来るんです!

リマインダー機能を搭載した「Myshortcuts+Viewer」アプリを使うと、通知センターで表示される部分に表示してワンタップでそれぞれのアプリなどを開くことが出来るんです。

アプリの指定には、各アプリ名と機能を指定するための文字列URLスキームの入力が必要になります。

アプリごとのURLスキームは検索して調べておきましょう。

1.リマインダー機能でアプリを保存

URLスキームでアプリを指定→「NOW」をタップ→右上の「保存」をタップ

MyShortcuts+Viewerの使い方-1

2.リマインダーから登録する

通知センターに表示したいファイルをタップし→「リマインダー」から保存

MyShortcuts+Viewerの使い方-2

3.通知センターからアクセス

通知センターには最大10個まで表示が可能→ワンタップですばやく開ける

MyShortcuts+Viewerの使い方-3

【アプリ】MyShortcuts+Viewer

MyShortcuts+Viewer

http://p.tl/bFbF(価格:100円)

カテゴリー: iOS7, iPhone5, ランチャー, 有料アプリ タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.