Archive for the ‘文字入力’ Category

【Ginger】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックや翻訳

文脈チェックで次の英単語を教えてくれる!翻訳やシェア、転用も簡単!

Ginger Keyboard

Ginger Keyboard

『英語に関することならこのアプリに任せとけ!』という心強い味方のアプリのご紹介です。

英文のいくつかのセンテンスを入力するだけで、次に並べられそうな単語を予想して教えてくれ、翻訳もしてくれ、完成した英文をシェアまたはメールに簡単に転用できるというスグレモノ!

また、普段使う入力媒体ででも、このアプリが使えるよう、「キーボード」に追加できるんです。始終英文は書かなくても、いざ書くとなったら、この「Ginger Keyboard」を使うととても便利ですよ。

 

使い方もアプリ自身が教えてくれます。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

1.「Ginger Keyboard」をキーボードに追加してみよう

「設定」

→「一般」

→「キーボード」

→「Ginger Keyboard」を追加

→「Ginger Keyboard」を選択

→「フルアクセス」を許可する

→キーボードで「Ginger Keyboard」を使う

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

わかりやすく図解すると、以下のようになります。

iPhoneの「設定」→「一般」→「キーボード」をタップします。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

「キーボード」に関する設定画面が開きます。

ここで「キーボード」をタップします。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

下段の「新しいキーボードを追加」をタップします。
【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も
「Ginger Keyboard」をタップします。すると、一般的な文字入力の際にも、この「Ginger Keyboad」が使用できるようになります。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

使うときには、キーボードの「地球儀マーク」をタップすると、「日本語かな」「絵文字」「English(US)」と共に「Ginger Keyboard」が選択できるようになります。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

「Ginger」を新しいキーボードに追加すると、通常の他の入力時にも「Ginger」が使えるようになります。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

2.Ginger Keyboardを使おう

例として英文を書いてみました。

英文を書きかけると、「Ginger」が予想単語を教えてくれます。いくつかの英文候補もあげてくれます。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

完成した英文は、他のツールやアプリでシェアできたり転用できます。

「メッセージ」「メール」「Facebook」「Twitter」等々。コピーやプリントもできます。(プリントは、プリンターがiPhoneに適用しているかどうかご確認ください。)

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

3.簡単な翻訳もできる

「英文予想」ができるだけでなく、「簡単な翻訳」もできます。

例として、「I thank you」と入力してみます。翻訳してみると、翻訳をしてくれます。

【Ginger Keyboard】英語に必要なことはコレひとつでOK!文脈チェックも翻訳もSNS投稿も

 

いかがでしたか?とても使いやすく便利なアプリですね。これが無料でできてしまうのだから、スゴイですよね。もし気に入ってくださったら、以下のリンク先からダウンロードしてみてくださいね。

いつもお読みくださってありがとうございます。

iTunes-Ginger Keyboardダウンロードはこちら

Ginger Keyboard + Page

【FINAL FANTASY WORLD WIDE WORDS】かわいいキャラクターのFFシリーズでフリック練習

FINAL FANTASY WORLD WIDE WORDS

 

スマートフォンも浸透し、今やガラケーの方が少なくなってきた昨今。
入力方法はどのように行っていらっしゃいますか?

ガラケー時代の様に、
【あ】を何回か押して『う』や『お』を入力することももちろん出来ますが、せっかくですからフリック入力を覚えましょう。

フリック入力練習もどうせならかわいらしいゲームで楽しみたいですよね。
そんな方に今オススメのゲームはこちら【FINAL FANTASY WORLD WIDE WORDS】です。

 

遊び方

どんなゲームでも最初のうちに重要になるのはゴールドや経験値です。
毎日ログインしてログインボーナスをもらっちゃいましょう。
1

 

 

敵の左側に表示されている【のこり1(2や3もあります)】という表示は、あと何ターンで攻撃してくるかの表示です。
ターン数が少ない敵から倒しておくとノーダメージで進めたりします。
2

 

 

攻撃が終わると、評価が出ます。
【オールSランク・ノーミス・ノーダメージ】を目指しましょう。
3

 

 

ただの攻撃だけではなく、ダメージが増えてきたら回復魔法(アビリティ)を使いましょう。
魔法の種類はチュートリアルで増やし方を説明していますのでしっかりと見ておきましょう。
4

 

 

【FINAL FANTASY WORLD WIDE WORDS】 / 無料(2014/12/7現在)
FINAL FANTASY WORLD WIDE WORDS1

【みんなの顔文字キーボード】ios8対応のかわいいキーボードを増やしてみよう!

みんなの顔文字キーボード

 

標準キーボードだと物足りない!
もっと顔文字をたくさん使いたい!

そんな気持ちのiPhoneユーザーも多くいることでしょう。

そんなユーザーの為にios8対応のおしゃれなキーボードアプリを紹介致します。

 

使い方

まず、アプリではなく【設定】をタップし【一般】⇒【キーボード】をタップしましょう。
1

 

 

【新しいキーボードを追加】をタップし、『みんなの顔文字キーボード』を追加しましょう。
先程の画面の一番下部に『みんなの顔文字キーボード』が追加されているはずです。
2

 

 

メモやメール作成画面などで【地球儀】マークをタップしてキーボードを切り替えましょう。
3

 

 

こちらのアプリの特徴として、キーボード部分の背景画像をお好きな写真に切り替えることが出来ます。
アプリを起動し、【キーボードの背景画像】をタップしましょう。
4

 

 

文字入力画面に戻ると画像が変わっています。
5

 

 

【みんなの顔文字キーボード】 / 無料(2014/11/9現在)
みんなの顔文字キーボード1

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

iPhoneやiPadで手書き文字が入力出来るユーティリティーアプリ

手書き、単語登録、字形登録もできる!

mazec

mazec(有料)

今やiPhoneやiPadなどは、常識。皆さんお使いですよね?

その使い方にも様々あって、例えばメールを送ったり、ウェブを見たり、その他ゲームを楽しむオンリーの方、またよりハードに「仕事をしちゃってる!」なんて人もいらっしゃるかと思います。

様々な使い方はあれど、iPhoneやiPadで文字を入力するということは、ほぼ共通の作業であり、それがなくてはならないプライマリーな行為だとも言えるハズ。

そんなときに、iPhoneやiPadの文字入力にストレスを感じたり、もう少し早く的確に入力出来たらイイナ!、また「そのまま書いたりしたら、もっと便利なのでは??」なんて思った方も多いのではないでしょうか?

 

そこでこのアプリ、「mazec」は文字入力を「手書き」で出来るユーティリティーアプリをご紹介します♪

「手書き」アプリなのだから「手書き」認識は便利に、また「字形登録」なんてものも出来ちゃうスグレモノ。

ぜひ、一度試してみてくださいね!因に、有料アプリです♪

 

1.「スタートアップガイド」でわかりやすい説明も

ダウンロード後にまず、「スタートアップガイド」でわかりやすくスタートアップの設定を説明してくれています。

iOSの「設定」をタップ→「一般」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」をタップ

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

実際のiOSの「設定」画面は、このように表示されます。ご参考にご覧下さい♪

「設定」→「一般」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」→「mazec」を選択する。【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

「新しいキーボードを追加」→「mazec」を選択すると、iPhoneやiPadで使うあらゆる「文字入力」の際に、「mazec」の機能が使用出来るようになります。

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

追加をすると、「mazec-mazec 日本語」の表示が追加されたことで確認出来ます♪
【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

「”mazec”キーボードへのフルアクセスを許可しますか?」の問いに、「許可」をタップする。【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

2.iPhoneやiPadでの文字入力の際に「mazec」機能を使おう!

例えばここでは「メール」を出すというシーンを取り上げています。

下部のiPhoneやiPadの文字入力のキーボードの欄に「地球儀マーク」がありますね?

その「地球儀マーク」を長押しすると、「日本語かな」「日本語ローマ字」「絵文字」「English US」などと並んで「mazec」が表示されるので、「mazec」を選択します。

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

すると、「mazec」仕様の文字入力画面が表示されるようになります。

下部の大きな空きスペースに文字を書いてみましょう。
【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

↑すると、上部にいくつかの候補が表示されるので、その中から選んでみることも可能です。
こういう文字入力をしてみると、かなり時間の短縮になりますね♪

3.「単語登録」をしてみよう

「mazec」でも、「単語登録」は簡単です。文字を直接書いて、「単語登録」をしてみましょう。
【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ登録をしたら、「単語一覧」に表示されます。チェックボタンを押して削除をするのもカンタン♪

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

4.「字形登録」をしてみよう

これは直接『書く』ことが出来るmazecならではの機能ですね。

例えばここでは「笑っている人」の顔を描いてみましたが、候補にきちんと「ニコニコ顔文字」が候補となって認識されています♪【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

5.「mazec」の設定画面

「mazec」本体の「設定」でもいろいろと設定が出来ます。

「変換学習」のオン・オフ。「手書き認識の自動学習」のオン・オフ。「空白文字」の設定などを設定しましょう。

【mazec】iPhoneで手書き・字形登録が出来るスグレモノアプリ

さあ、いかがでしたか?とても文字入力の大きなアシストになるかも!と思って頂けましたか?

もし気に入って頂けましたら、ぜひ下のリンク先でダウンロードしてみて下さいね!
(注意:有料900円)

↑AppStore- mazecダウンロードはこちら

↑AppStore- mazecダウンロードはこちら

【Simeji】かわいいキーボードと豊富な顔文字アプリ

Simeji

 

iPhoneになって、壁紙を変えたり、ケースを変えたり。
外側も内側も自分好みに変えると思います。

しかし、キーボードの色って変えられないのかな?とおもったことありませんか?
シンプルなキーボード、もちろん良いです。
しかしたまにはかわいらしい柄に変えたいなんておもうおしゃれ女子もいるかもしれません。

iPhoneに入っている顔文字だけじゃあなんか足りない…
ネットに転がっている様々な顔文字を使いたい!そんな時にも使える便利なキーボードアプリを紹介致します。

 

使い方

実はこのアプリ、アプリの中で何かすることはないのです。
【shimejiの設定方法】をタップして、キーボードの設定方法を確認しましょう。
その通りに進めれば簡単に使うことが出来ます。
1

 

 

設定が完了したら、メッセージなど文字を入力する時にはもう使えるようになっています。
【地球儀のマーク】をタップし、真ん中あたりに『キノコ』が現れたら『shimejiキーボード』に切り替わっています。
2

 

 

『Tシャツマーク』をタップすると、キーボードの着せ替えが出来ます。
何種類か内臓されているので、お好きなキーボードにしてみましょう。
3

 

 

『顔文字マーク』をタップすると、iPhoneのデフォルトの顔文字よりもかなり多くの顔文字を見ること、使うことが出来ます。
4

 

 

『顔文字マーク』ではなく、通常の入力画面で文字入力をしてもその文字から予測される顔文字が様々表示されます。
5

 

 

【shimeji】 / 無料(2014/10/1現在)
Simeji1

【Arrow Note】上下左右カーソル移動や指ジェスチャーが便利なテキストエディタ

スマホのメモ作成などでパソコンのような操作感が便利なArrow Note

Arrow Note

Arrow Note

スマホで文書やメモを作成していると、「長押し選択は面倒」だし、コピーやペーストなどの選択ももっとPCのようなサクサクした操作感があったらなぁ、、と思いませんか?

そこで、この「Arrow Note」

スマホ独特の「指ジェスチャー」は更に便利になり、またPCのように「矢印カーソル」をボタンで簡単に操作も出来るというスグレモノ!

基本画面はコレ。

右端のタブを押すと、キーボードを出したりしまったりすることが出来ます。
【Arrow Note】上下左右カーソル移動や指ジェスチャーが便利なテキストエディタ

文書の選択も、指ジェスチャーでもカンタンにできます!
【Arrow Note】上下左右カーソル移動や指ジェスチャーが便利なテキストエディタ

また、細かな操作もカンタンに便利に工夫されています。

  • やり直し機能ーボタンひとつでやり直しができる
  • 選択範囲ーボタンひとつで範囲を選択できる
  • カットとペーストーカットとペーストもカンタン
  • 両端移動ーボタンひとつで右端左端へのカーソル移動もラクラク
  • タグー必要な場合、タグも挿入することも可能
  • タブー字下げもボタンひとつで対応

【Arrow Note】上下左右カーソル移動や指ジェスチャーが便利なテキストエディタ

、、、などなど、テキスト作成のアプリとしては、これ以上便利なものはないっ!というくらいに、機能は豊富で、しかも使いやすいです。

 

また、他のアプリとの連携もバッチリ!FacebookやTwitterなどのSNSへの投稿も即座に出来ますよ。

文書をメールで添付することも、文章に挿入することも可能です。

【Arrow Note】上下左右カーソル移動や指ジェスチャーが便利なテキストエディタ

いかがでしたか?とても便利そうなアプリですね?

もしご興味があったら、ぜひダウンロードして使ってみて下さいね!

ダウンロードは以下のボタンをクリックして下さいね!

AppStore-ArrowNote ダウンロードはこちら

↑AppStore-Arrow Note ダウンロードはこちら

【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

同時にいくつものテキストを開いて編集・閲覧が可能な便利文章アプリ

長文執筆時にもストレスを感じない便利アプリ

iテキスト

iテキスト

文書作成アプリ数あれど、この「iテキスト」は、いくつもの文章を同時に閲覧出来るスグレモノアプリです。

レイアウトも豊富、しかも文書の保存に「Dropbox」のネットストレージが選べるなど、無料アプリとは思えない魅力が売りなんです♪

①画面の操作の仕方

メニューの「情報」をタップすると、「文字数カウント」「環境設定」「レイアウト選択」などのメニューが表れる。

長文執筆時に便利な「文字数カウント」などは、あるとウレシイ機能ですね!
27-【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

 

②レイアウトなど

「標準」「メモ」「ノート」「読書」「原稿用紙」「カラーノート」など、様々なバリエーションの養子レイアウトほか、好みのレイアウトも作成出来ます。

【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

 

③ネットストレージとの連携

標準には近代文学史の夏目漱石などの名作のテキストが用意されています。

他に、自分で作成した文書の保存には、便利なネットストレージとの連携が可能です。

ネットストレージには「Dropbox」が用意されています。連携を「許可」すると、ネットストレージに保存されたファイルを閲覧・編集することも、ネットストレージに保存することも出来るようになります。

27-【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

 

④いくつものファイルを同時に開ける&長文執筆や閲覧に便利

「iテキスト」の最大の特長のうちのひとつが、「いくつものファイルを同時に開いておけるです。開いておけるし編集も可能。

画面上部にランチャーのように表示されたファイルの名前をクリック。瞬時にファイルからファイルに移動出来ます。

また、小説のような長文を作成したり閲覧したりも得意の「iテキスト」。

文章が長いと、文章の前半から後半まで移動するのが困難だと、閲覧するのも執筆するのもちと苦労。

でも「iテキスト」なら、スワイプひとつでスムーズに移動が出来ます。

【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

どうですか?

使ってみたくなりませんか?無料アプリなので、どしどしダウンロードして使ってみてくださいね!

27-【iテキスト】豊富なレイアウトが選べてそのまま長文執筆も可能な文書作成アプリ

↑AppStore-iテキスト ダウンロードはこちら

 

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載の多機能パッド

無料なのに多機能!スマホで自由自在のトラックボール搭載!

シェアやメールへの添付もラクラク!画像も撮影&添付もラクラク!

Share Memo

Share Memo

このテキストパッドはスゴいです!

正直、私もビックリしました。使いやす過ぎて、それも無料アプリ。これは驚かないわけはありません。

まず、「Share Memo」の最大の売りは、トラックボール仕様のテキストパッドであること。小さな画面のスマホを使っていると、カーソルの位置を合わせたりすることに苦労しませんか?

トラックボールなら安心です。入力メニューの真ん中にあるのがトラックボールアイコン。これを使えば、上下左右、自由自在にクルクルカーソルを思うままに動かすことが可能です。

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

また、記入したテキストをシェアすることも、他のアプリで利用することもものすごくカンタン!

 

また、メモをいくつもライブラリ化することも出来ます。

文章の最初の部分が表示されて、使いたいメモもすぐに探すことが出来ます。新しいページを作るのも、視覚的効果の高いデザインになっていて、とても楽しいです。【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

また、メモ書きの機能として欠かせない写真や画像の利用もカンタンです。写真をこの場で撮影することも、もちろん可能!

また、箇条書きに威力を発揮するチェックボックスも完備。

日付や時間をリアルタイムで記載出来る機能も搭載しています!【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッド

すごく魅力的なテキストアプリだと思いませんか?

魅力的だな、使ってみたいなと思った方は、是非ダウンロードして使ってみてくださいね!

【Share Memo】コイツはスゴイ!トラックボール搭載でチェックボックス付きの画像シェアも素早い多機能パッドをダウンロード

↑AppStore-Share Memo ダウンロードはこちら

 

 

【KoloFlick】おしゃれなゲームでフリック入力を上達させよう

KoloFlick

iPhoneにして、フリック入力をしないなんてもったいない!
カチカチカチカチ押してメールを打つよりも、フリック入力に変えてみませんか?

どうせ練習をするならばおしゃれな方がいいですよね!
【KoloFlick】を使って華麗にフリック入力をマスターしましょう。

 

遊び方

基本の遊び方ですが、まずは【レベル】を選択してみましょう。
1

 

カチカチ(iPhoneはなりませんが・・・)押しても判定されません。
フリック入力で文字を入力しましょう。
2

 

入力しないでいると、次々と言葉が落ちていきます。
何も選択されていないときは、どれでも入力可能です。
赤く選択されている時はその言葉を入力しましょう。
3

 

入力を間違えると、そのブロックが大きくなります。
4

 

言葉のブロックが上まで到達してしまうと、ゲームオーバーになります。
5

 

【KoloFlick】 / 無料(2014/8/21現在)
KoloFlick1

【ABCカメラ】簡単に写真に手書き文字や絵を描けるカメラアプリ

このアプリはデコパーツなどはなく文字と手書きで加工していきます。一見、デコっぽいのはできなさそうですが、やり様にによっては、沢山ある種類の文字を飾りのように使用することもできます。

d85_1

写真を選択したら、テキスト入力か、手書きのどちらかで写真に付け足して行きます。

d85_2

手書きでは線の太さ、ペンの色などを決めOKを押して設定します。テキストでは入力欄に文字を入力し書体を選び大きさなどを設定しdoneを押します。

d85_3

テキストなどを消したい時、moveTEXTの所で、消したいものを長押しで消去です。横スクロールすると保存などのメニューが出てきます。

d85_4

こんな感じに、テキストで周りを囲み飾りのようにできてしまいました!

d85_5

▼▼▼ダウンロードはコチラから(無料)▼▼▼

d85_1

【iOS】iPhoneで旧仮名遣いを入力する方法がこんなにカンタンに!

カンタンな旧仮名遣いの入力の仕方

【iOS】iPhoneで旧仮名遣いを入力する方法がこんなにカンタンに! 普段はあまり使わない旧仮名遣い。皆さん、どんなものがあるかご存知ですか??

「ゐ」「ゑ」「ゔ」「ヰ」「ヱ」「ヴ」「ヷ」「ヸ」「ヹ」「ヺ」などが旧仮名遣いですね。

今はあまり使いませんが、高齢の方の名前や旧仮名遣いの文章を入力したりするときに必要となったりすることもあります。

そんなときに「ゐ」を出したくて「い」などと入力することでも、予測変換文字の中にもちろん出てきますが、多くの「い」音の文字がずらずら並んで、とても見つけにくいですよね。   【iOS】iPhoneで旧仮名遣いを入力する方法がこんなにカンタンに!

ずら〜〜っと並んだ「い」音の文字。これは見つけにくい。。。

 

『もっとカンタンに旧仮名遣いを出したい!』

そんなときに、カンタンな方法があるんです。

入力欄に「きゅうかな」と入力するだけ!

【iOS】iPhoneで旧仮名遣いを入力する方法がこんなにカンタンに!   「きゅうかな」と入力すると、単語の候補が次々に現れますが、さきほどの旧仮名遣いの面々がまとまって表示されています。

なので、この中から必要な旧仮名遣いの文字を選べばカンタンですよね?

是非皆さんもこのやり方をご利用下さいね!

 

【しずかったー】しずかちゃんが、前向きな言葉に直してくれるアプリ

しずかったー
ドラえもんのしずかちゃんといえば、おしとやかなヒロインですよね。
しずかちゃんは、絶対に否定的な言葉や汚い言葉は使いません。

【しずかったー】では否定的な言葉や、綺麗とは言えない言葉をしずかちゃんなりに変換してくれる話題のアプリです。

使ってみよう

まずは、上部に何か言葉を入れてみましょう。
例えば【あいつ】ですが、しずかちゃんは【あいつ】などというぶっきらぼうな言葉は使いません。
【あの方】に変換されます。
1

【きらい】という言葉はしずかちゃんは嫌なのかもしれません。
前向きな言葉に変換されました。
2

変換のレベルを変更することが可能です。
あまりにおかしい変換の際はこちらを【LOW】にすると良いかもしれません。
3

二度目からの起動の際は、他のユーザーが変換した言葉を見ることが出来ます。
ただし、どういったことを変換したのかがわからないので少し気になるかもしれません。
4

あくまでもお遊び程度の変換ですが、
ちょっと友だちとTwitterなどで話す際に使ってみるとおもしろいかもしれませんよ。

 

【しずかったー】 / 無料(2014/6/2現在)
しずかったー1

【めずらしい顔文字.】どこで手に入れたの?と言われる顔文字集はこれひとつ

めずらしい顔文字.

TwitterやFacebook。
そしてLINEやメールなど、友だちと連絡を取り合うツールはたくさんあります。

その中で、文章を彩るのが顔文字ですよね。

友だちに『その顔文字どうしたの?!』とびっくりするような顔文字を使う方いませんか?
今回紹介する『めずらしい顔文字.』では数多くのおもしろい顔文字を収録しています。

使い方

TOPページです。
顔文字はグループ分けされていますので好きなグループをタップしてみましょう。
1

顔文字の右側の【矢印】マークをタップすることでコピー可能です。
(説明では、左の【+】マークをタップで登録出来るということですが、iOS7に対応していないのかもしれません)
2

コピー後どのアプリで使いたいかタップすることで、そのアプリを起動することが出来ます。
3

このアプリには本当にたくさんの顔文字がありますので、使ってみて好きな顔文字を見つけましょう。
4

 

【めずらしい顔文字.】 / 無料(2014/5/23現在)
めずらしい顔文字1

【メモ Always】限りなく手書きの質感に近い手書きメモ帳

メモ Alwaysぱっと取出しすぐ書ける。
メモ帳とは本来こういうものですよね。

今までもiPhoneアプリで手書きのメモ帳は様々出ていますが、今回紹介する【メモ Always】は手書きのクオリティが本当に高いアプリです。

シンプルなメモ、かわいらしいメモ等様々なデザインも使う事が出来ます。

まるで本当に手書きしている様

このアプリには説明書の様なものは一切ありません。
アプリを起動したらすぐにメモを書ける画面になります。
①ペンの種類や色を変えることが出来ます。
②設定画面等を出します。
③一つ前の作業に戻ります。
④新規メモを開きます。
003

ペンの切り替え画面です。
上部でペンの種類を選び、下部で色を選びます。
ペンの種類によって選べる色が変わります。
004

試しに書いてみました。
先ほどなかったアイコンが表示されます。(2~5は【・・・】ボタンをタップすると表示されます)
①今までの書いたメモを表示出来ます。
②表示しているメモを削除します。
③表示しているメモを保存します。
④画像を取り込みます。
⑤設定画面を開きます。
⑥背景画像を選びます。
005

背景は、【設定】の『ページデザイン』から選ぶことも出来ます。
様々な種類があるのでタップして選んでみましょう。
006

 

【メモ Always】 / 200円(2014/4/17現在)
メモ Always1

【常用漢字筆順辞典 FREE】読み方がわからない、筆順を知りたい漢字を調べよう

常用漢字筆順辞典 FREE
日本人はひらがな、カタカナ、漢字と本当にたくさんの文字を使います。
その中でも字は同じ読み方でもたくさんの種類がありますよね。

現在は様々な事をすぐに調べることが出来ますが、読み方がわからない漢字を調べたりするのは一苦労ではありませんか?
また、筆順までは出てこないですよね。

そこで、iPhoneのアプリを使ってみましょう。
お子様のお勉強にもオススメの漢字勉強アプリについてご紹介致します。

読み方がわからなくても手書きで簡単に調べられる

茶色の手書き部分に手書きで漢字を書いてみましょう。
その際の書き順は間違っていても大丈夫です。
076

読み方がわかる漢字は、メイン画面の右上【キーボード】から検索すると簡単です。
078

どちらの検索方法でも、書き順を見ることが可能です。
(なぞることの出来ない漢字も一部あります)
077

漢字の【詳細】から、読み方や例を見ることが出来ます。
079

書き順確認出来ます

クイズのような使い方もできる【確認】です。
書き順を確認したい漢字をタップしましょう。
080

正しい書き順で書くことが出来ないと、×を付けられてしまいます。
確認したいときは【答え】ボタンをタップしましょう。
081

 

【常用漢字筆順辞典 FREE】 / 無料(2014/2/24現在)
常用漢字筆順辞典 FREE

« Older Entries

カテゴリー: iPhone-上級者向け, iPhone-中級者向け, iPhone-初心者向け, iPhoneの便利なアプリ, iPhoneの無料でもこんなに使えるアプリワザ, アプリ, 便利ツール, 文字入力, 辞書 タグ: , , , , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.