Archive for the ‘Facebook—友達申請、招待’ Category

うっかり「友達申請」を押してしまった時/Facebook

スマホでの操作は気軽な面もありますが、うっかりして、するつもりのない操作を
してしまうこともあるのではないでしょうか?
Facebookで「知り合いかも?」の一覧で下方向にスワイプしようとして
友達追加のアイコンを間違えて押してしまい、そのままリクエスト送信されてしまった。
そのような時は、リクエストを取り消すことができます。
まず、その送信してしまったユーザーの名前をタップして、タイムライン画面
に移動します。プロフィールアイコンの下の友達リクエス…信されました
ボタンをタップします。

151_1

下から、リクエストを取り消すボタンが現れるのでタップします。

151_2

送信してしまったユーザーの画面を見ると、最初の状態に戻っています。

151_3

「知り合いかも?」のいらない人を削除/Facebook

知り合いかも?」は卒業した学校名、学年を保存、または連絡先をインポート
することで関連ある人を表示してくれるので、「友達」が見つかりやすい利点が
あります。ですが、特に親しくない人まで一緒に「知り合いかも?」に表示される
ことがあります。知り合いならまだ良いですが、全く知らない人まで表示されることも
しばしばです。これがいつまでも表示されていると、わずらわしく感じることも
あります。そのような時は、ブロックして一覧から消すことができます。
今回はスマホから操作を行ってみます。
まず、下部の左から2番目の人型の「友達」アイコンをタップし、一覧を表示させます。
「知り合いかも」から削除したい人を選択してタップします。

152_1

削除したい人のタイムライン画面の右上のアイコンをタップします。

152_2

下から現れた、ブロックするボタンをタップします。これで「知り合いかも」の
一覧に表示されなくなれます。

152_3

面識ない美形の異性からの申請で迷った時/Facebook

写真が、かっこいい/かわいい異性からの申請があった時、一瞬胸がときめくかも
しれませんが、何の接点のない他人だとしたら一旦、保留にしましょう。
もしかしたら、美形の異性の写真で釣って、何らかの商売への誘導をしている
可能性も否定できません。
まず、そのユーザーのタイムライン画面を見ましょう。プロフィール画像の上で
右クリック
して、名前を付けて画像を保存をクリックしてその画像を保存します。

150_1

その後、Google画像検索を使い、類似の画像がないか検索してみます。
http://www.google.com/imghp?hl=ja
検索欄の右にあるカメラアイコンをクリックします。

150_2

ポップアップが現れますので、画像のアップロードをクリックし、ファイルを選択で、
先ほど保存したプロフィール画像を選びます。その後、画像で検索をクリックして
現れた画像に、類似した画像がFacebookアカウント以外のものがある場合、
その申請してきたアカウントは怪しい可能性が高いです。

150_3

赤の他人からの友達申請を制限する/Facebook

全く心当たりの人からの友達申請は戸惑うこともあります。中には、商売目的の
業者からの場合も含まれます。そのような時は承認せず、「後で」にするか、
設定で友達リクエストの範囲を制限することができます。
今回はスマホから設定を行ってみます。

下部左から2番目の人型のアイコンをタップして友達関連の一覧が表示されます。
友達リクエストに知り合いでない人がいたら、「後で」をタップします。
これで再び申請はできません。

149_1

リクエストの範囲を制限の設定は、まず右下の横線三本のアイコンをタップ
します。
次に、プライバシー設定 → その他の設定 → プライバシー
順番にタップします。

149_2

つながりの設定で、あなたに友達リクエストを送信できる人をタップして、
すべてのユーザーではなく、友達の友達に設定を変更します。
友達の友達以外は制限されるので、これで知らない人からのリクエストは
来なくなります。

149_3

親しくない友達は制限リストに入れる/Facebook

仕事関係やあまり親しくない人に友達申請された時、プライベートなことまでは
公開したくないことがあるとします。かといって、あからさまに拒否すると仕事
などに支障をきたしてしまうかもしれません。そのような時は、一旦、承認して
から制限リストに入れる方法があります。プロフィールと、差し支えない全体公開
だけが表示されます。制限した範囲は見ることはできません。
まずリクエストを承認します。

147_1

左サイドから友達をクリックします。

147_2

右側のリストから、制限を選択します。

147_3

このリストのメンバーに制限相手の名前を入力して現れた候補をクリックします。

147_4

右上付近にあるリストを管理の中から、表示させたくないもののチェックを
オフにします。

147_5

ブロックした相手を解除するには?/Facebook

一度ブロックした相手を解除するには、まずプライバシー設定、またはアカウント設定
のどちらかをクリックします。

123_1

設定の画面が出てくるので左サイドメニューから、ブロックをクリックします。

123_2

右側でブロックリストを管理の操作ができます。ユーザーをブロックの項目
で、ブロックした相手の名前が表示されてされている所があります。
その右のブロックを解除をクリックすると再び友達申請をして相手がOK
してくれれば「友達」に戻れます。

123_3

ちなみにブロックしたことを相手に知られない方法は今のところ
ありません。相手がログインした状態だと自分のページを見ることはできませんが、
相手がログアウトした状態で自分のページを検索などをして見つられた場合、
自分のページを消したわけではなく、相手がブロックされたということが
分かってしまいます。日常生活に差し支えが出る場合は、友達ではなく
公開範囲をワンランク下げた状態にするなどして対策したほうが
良さそうです。

友達をまとめて招待したい/Facebook

Facebookでは検索をすれば友達が見つかることもありますが、一人づつ申請を
行っていては、時間がかかってしまいます。そこでまとめて友達申請、招待する方法
あります。今回はパソコンから操作してみます。まず最初のページの左サイドメニュー
から友達を招待
をクリックします。

104_1

次の画面の右側の友達を招待をクリックします。そこで自分が使用しているyahoo、gmail、
各携帯電話などのメールのアドレス帳をインポート(取り込む)することで、
まとめて友達を探すことができます。ログインして手順に従いインポートします。

104_2

そうすると、知り合いのメールアドレスが表示されるので、招待をしたい人をチェックして
招待を送信ボタンをクリックします。注意する点は、特に親しくない知人に送っても、
相手には迷惑かもしれないので、送信ボタンを押す前によくチェックしましょう。

104_3

カテゴリー: Facebook---友達申請、招待 タグ: , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.