Archive for the ‘Facebook—投稿’ Category

【Yahoo!乗換案内】こんなに簡単にiOS標準カレンダーに予定を入れられる!

こんなにカンタン!乗換案内情報がカレンダーの予定になる!

Yahoo!乗換案内 乗換情報を検索するアプリ「Yahoo!乗換案内」は、簡単に乗換情報や路線、そして交通費などを検索してくれる便利なアプリです。 【Yahoo乗換案内】こんなに簡単にiOS標準カレンダーに予定を入れられる!  まず、乗換の検索をしてみましょう。
「発駅」と「着駅」の二つを入力します。するとたくさんの検索結果が表示されるので、そのうちのひとつを選びます。

それぞれの検索結果のページの下部に表示されるメニューのうち「カレンダーに保存」を選択します。【Yahoo乗換案内】こんなに簡単にiOS標準カレンダーに予定を入れられる!「イベントを追加」が表示されるので、「完了」をタップするだけ。

これだけで、基本的にiOS標準カレンダーに「乗換案内」を含めた予定がカレンダーに追加されます。

簡単でしょう?
【Yahoo乗換案内】こんなに簡単にiOS標準カレンダーに予定を入れられる!

日にちや時間、そして「通知」など、細かな設定が必要とされるときには、カレンダーから選んで「イベントの詳細」を編集できます。

例えば、「通知」などを「知らせて欲しい」ときを任意に選べば、予定を忘れることが無くなりますね!

是非、このやり方を利用してみて下さい。

 


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。 Yahoo!乗換案内

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版

【Facebook】iPhone5で気軽に挨拶する

時限式のメッセージが楽しい

読んだら消えるお手軽Poke(あいさつ)

「Poke」は、Facebookのあいさつの機能のことです。Facebookをやっていらっしゃる方は、お友達から「Poke」が届いたりまた送ったりする経験がありますか?

アプリ「Facebook」を使えば、Pokeでテキストや写真・動画を送信できるんです。受信したら開封後1秒から10秒くらいで消えてしまうので、軽い挨拶や保存されたくない写真や動画を送るには、好都合♫

ちなみに受信側は、スクリーンショット撮影も可能です。

1.送受信画面をチェック

アプリを起動すると、Pokeの送受信が一覧で表示される。相手がメッセージをスクリーンショットすると赤い爆発マークがつく。

Facebook Pokeを使おう-1

2.Pokeでテキストを送信

手順1の画面下部から吹き出しボタンをタップ→送信相手を選択→テキストを入力し送信時間を設定→「送信」をタップ。時限式のメッセージが送信できる。

Facebook Pokeを使おう-2

【Facebook】iPhone5で便利なワザをマスターしよう

新ユーザーインターフェースに早く慣れよう

ニュースフィードを切り替えて友だちの投稿を見逃さない

世界最大SNSのFacebookのインターフェースが変わりました。「すべての友達」や「最新」などニュースフィード画面を目的別に簡単に切り替えられるになりました。これで新しい記事を見逃しにくくなりました。

更に、便利な機能としては、チャット機能の仕様も変更されました。チャットアイコンが画面上に表示され、どの画面でもすぐに起動出来るのが便利ですね。また、スタンプ機能も備わり、いろいろなスタンプもダウンロードが可能になりました。LINEでも人気のスタンプですが、Facebookでも使えるようになり、また更に人気が高まりますね。

また、気になるプライバシーの設定も、後悔範囲や検索設定なども設定ができるので、近況や写真の投稿時にもそれぞれの考えにそった設定が可能になります。

■Facebookのニュースフィードをマスターしよう

検索
ニュースフィードや自分の投稿から気になる語句のある投稿などと検索する。

投稿メニュー

近況・写真・スポットの投稿を行う。

ニュースフィードを切り替え
一度タップすると、「すべての友達」「フォロー中」が表示され、「▼」印をタップすると、「最新」「写真」など目的別に項目が表示。

いいね・コメント・シェアメニュー
友達の投稿には「いいね」「コメントする」で投稿しよう。「シェア」は、自分や友達のタイムラインにコメント付きで記事を投稿できる。

Facebookの便利ワザをマスターする

チャット

友達の一覧を表示。チャットの友達には語句らの丸印がつく。名前をタップしチャット画面に切り替える。

通知
友達リクエストやメッセージ、お知らせなどの通知が表示あれる。

メニュー
画面左上のアイコンをタップするか、画面を左右にスライドさせて表示・非表示を切り替える。Facebookのほとんどの画面は、このメニューから選ぶ。

 

■親しい人にだけ近況を公開する方法

1.タグ付けして近況を投稿

いつものように投稿をする際に、画面下部のアイコンをタップして投稿する。友達や位置情報のタグ付け、写真などの投稿も。

Facebookの便利ワザ-親しい人にだけ近況を公開するワザ-1

2.投稿の公開範囲を限定する

手順1の入力株の右端のアイコンをタップ。一覧が表れるので、投稿の公開範囲が選択できる。

Facebookの便利ワザ-親しい人にだけ近況を公開するワザ-2

■プライバシー管理をきちんとしよう

1.自分のコンテンツの共有範囲を設定

「メニュー」→「プライバシー設定」→「プライバシー」で個人情報や投稿をどこの範囲まで見せるかを設定できる。自分を検索出来る人は「友達の友達」にしておくのが無難。

Facebookの便利ワザ-プライバシー管理をきちんとしよう-1

2.タグ付けされた写真の公開範囲を設定

「タイムランとタグ付け」画面で自分がタグ付けされた写真の公開範囲を設定しておけば、知らない間にタグ付けされたとしても、見せたい人にしかタグが公開されないので、安心。まずは設定しておこう。

Facebookの便利ワザ-プライバシー管理をきちんとしよう-2

 メッセージでスタンプ送信♫

Facebookでもスタンプが送信可能。チャットのメッセージ入力欄の右側の顔アイコンをタップすると、スタンプ一覧が表示される。

Facebookのスタンプ

mixiとFacebookを連携する

今はFacebookを使うことが多いけれど、mixiもまだ使いたい。mixiもFacebookと
連携させることができます。Facebookの画面上の検索欄でmixiと入力します。
候補の一覧からマイMixiアカウントを選びます。
Facebookとmixiをリンクのページが表示されます。プロフィールをmixiとリンクする
ボタンをクリックします。

171_1

mixiのページが表示されたら、同意するボタンをクリックします。

171_2

Facebookのページに戻ります。Facebookでのプライバシーを公開に設定に
していないと、mixiに投稿が反映されないので注意しましょう。

近況アップデートや写真などの項目から共有するものの許可の有無を
設定できます。変更を保存で連携完了です。

171_3

TwitterとFacebookに同時投稿/Facebook

TwitterでツイートしたことをFacebookにもまた投稿するのは手間がかかります。
そのような時は、連携設定することで同じ内容を一回の手間で投稿できます。
まず画面上の検索欄に「Twitter」と入力します。連携設定のページが表示
されます。Go to your Twitter~の黄色いボタンをクリックします。

170_1

Twitterのプロフィール編集画面が現れます。下の方にあるFacebookと連携する
をクリックします。

170_2

右下のOKをクリックしてアクセス許可します。

170_3

投稿する許可の範囲を左下から選びOKをクリックします。

170_4

Twitterページに戻ります。動作許可の確認をします。ここで連携解除すること
もできます。

170_5

昔の投稿を検索して探す/Facebook

あの投稿をもう一度見たい、あの旅行はいつに行ったかなど、自分や友達の
昔の投稿を探したい場合、キーワードを入力して検索ができます。
これはFacebook本家ではなく、Search Postsというサイト
でできます。https://apps.facebook.com/wall-search/

サイトにアクセスすると、アクセスの許可を求められるのでOKを押します。

126_1

次に、友達に投稿する許可を求められるのでこちらもOKを押します。

126_2

ウォール検索画面が表示されました。検索欄と、自分のウォール、友達のウォール、
自分+友達のウォールのタブがあります。

126_3

投稿の内容で覚えているキーワードを検索欄に入力します。例えば友達の投稿で
「白鳥」という言葉が入っている投稿を探したい時、友達のウォールのタブを
選択し、検索欄に「白鳥」と入力し検索します。そうすると、該当する
投稿が現れます。

126_4

予約投稿をする/Facebook

Facebookと連携して予約投稿することができるサイトがあります。
Later Broというサイトです。ここでは週ごと、月ごと、日ごとなど
日時を細かく指定して予約投稿できる仕様にもなっています。
まず、Later BroにアクセスしてFacebookにログイン連携しましょう。
http://laterbro.com/messages/

113_1

Timezoneの一覧から、Asia/Tokyoを探して選択し、Nextボタンを押します。

113_2

投稿内容を入力した後、日時を選択しその下のチェック欄にチェックを入れます。
ただの予約投稿であればこのままScheduleボタンをクリックして完了です。
週ごと、月ごと、日ごとなどを指定したい場合、チェック欄の下の
選択欄から選んで指定します。

113_3

予約投稿後、投稿欄の下の方にスクロールすると予約投稿の一覧が現れます。
投稿テキスト右上で編集、削除ができます。Editは編集で、右の赤い×印は
削除ボタンです。

113_4

タグ付け投稿で友達に気づいてもらう/Facebook

近況投稿を特定の友達に気づいて欲しい時、タグ付けをすることで友達に
通知され気づきやすくしてくれます。まず近況投稿欄に「@友達の名前
を入力します。

112_1

@と名前の一部だけを入力すると、その名前の続きの候補の一覧が現れるので、
その中から友達の名前を選択します。

112_2

近況投稿欄に友達の名前がタグ付けされた状態になりました。タグ付け
されると名前の周りが水色の背景で囲まれます。また複数の友達をタグ付け
することも可能です。タグ付けした名前の削除をする時は、文章を削除する時と
同じです。BackspaceキーかDeleteキーを押すことで削除できます。
タグ付け後に、通常と同じように文章入力、写真、動画を挿入して投稿が
できます。

112_3

コメント入力欄での改行方法/Facebook

パソコンのブラウザでのコメントの入力欄は、テキストを入力してEnterキーを押すと、
そのまま「投稿」になってしまいます
。ですので「連続投稿」という形でコメントを
したり、Enterキーを押すことを控え、改行なしでそのまま長文を入力して2行目
以降も続けるという投稿をした方もいらっしゃると思います。

111_1

しかし不自然な位置で文が切れたり、どうしても改行がしたいという場合
少し手間がかかりますが、「Shift」キーを押しながら「Enter」を同時に
押すと改行できます。改行したい文末で「Shift」+「Enter」を押します。
そうするとカーソルが下の行に移動します。

111_2

2行めが入力できました。うっかりEnterキーを押して投稿してしまうことも
有り得るので、直したい時はコメントを編集するか削除して
やり直しましょう。

111_3

近況投稿にURLのサムネイル表示がされない/Facebook

Facebookの近況投稿に気になるブログなどのURLを貼り付けても、サムネイル表示が
されないことがあります。これはFacebook側でURLのページがキャッシュされて
いないためです。
そのような時にオブジェクトデバッガーを使用して表示させることができます。
オブジェクトデバッガーで検索か下記URLをクリックしてください。
https://developers.facebook.com/tools/debug

110_1

オブジェクトデバッガーのページを表示させたら、入力欄に見せたいページの
URLを入力します。そして入力欄横のデバッグのボタンをクリックします。

110_2

その後、再びFacebookの投稿欄に戻りURLを貼り付けます。成功すると下の画像の
ように、説明と共にサムネイルが表示されます。

110_3

友達の投稿を他の人にも知らせたい/Facebook

友達の投稿でこれは他の人にも知らせて広めたい!というものを
シェアすることで、ニュースフィードや自分のタイムラインにも掲載されるので
拡散できます。今回はiPhoneのFacebookアプリから操作してみます。
まず拡散した友達の投稿の右下、シェアをタップします。

109_1

一覧が現れました。投稿するをタップします。

109_2

編集画面が表示されました。友達の投稿内容の上にテキストを入力することも
できます。投稿する前に、タイムライン選択公開範囲を設定します。
タイムラインの選択は、自分のタイムライン、友達のタイムライン、グループなど
があります。自分のタイムライン以外は、名前を入力して指定することができます。
また公開範囲には気を付ける必要があります。友達が最初から全体公開の設定で
あれば問題ないとは思いますが、友達やグループ限定であったりすると、自分が
全体公開にすることによって、意図しない範囲に拡散されてしまうこともあります。
公開範囲は用心しましょう。右上の投稿するボタンをタップして完了です。

109_3

近況でYoutube動画を紹介したい/Facebook

Youtubeで見つけたお気に入りの動画を投稿して、他の人にも見せたいという
場合、動画のURLをコピーして投稿欄にそのまま貼付けができます。
テキストも一緒に入力できます。
リンクを貼り付けると動画のサムネイル画像が表示されます。そして
投稿ボタンを押して完了です。

108_1

また、Youtubeの動画から直接投稿もできます。動画のしたに共有というテキストのリンク
をクリックします。そうするといろいろなSNSのアイコンが表示されます。その中から、
Facebookのアイコンをクリックします。

108_2

ウィンドウが現れました。動画サムネイルも自動で表示されています。
テキスト入力はサムネイル画像の上の入力欄でできます。その後、シェアボタンを
クリックして投稿します。動画を共有する時の注意点は、動画の中には著作権者の
許可なしには配信してはいけないこともあります。
動画を投稿して広めるときは気を付けましょう。

108_3

投稿した近況の日時、場所の変更/Facebook

例えば旅行で名所に行った時、手が空かずにリアルタイムに投稿できなかった
という時など、後から日付、時間を変更することができます
方法は、削除する時の手順と似ています。最初のページ左上で、自分のアイコン
または名前をクリックし、タイムライン画面を表示させます。
該当の近況投稿の右上、逆山形のアイコンをクリックし一覧を
表示させ、日付を変更をクリックします。
そうすると、日付を変更できるウィンドウが現れるので変更します。
位置情報を変更も同じやり方です。

107_1

写真をクリックして詳細画面を表示させそこから変更することもできます。

107_2

拡大写真の右上の編集ボタンをクリックします。

107_3

そうすると入力欄が現れるので、撮影場所、日付、時間を変更して、
編集を終了ボタンを押して完了です。

107_4

投稿済みのコメントを編集・削除したい時/Facebook

友達などの近況報告にコメントした時、うっかりしたことを言ってしまい
取り消したい場合があります。そのような時に自分の近況投稿の時と
同じようにコメントも編集・削除ができます。
まず、該当するコメントの右上に鉛筆アイコンがあるのでクリックすると
編集・削除の欄が現れます。

106_1

編集を選ぶと再び入力ができるようになります。そして書き直すと
先ほどのコメントは表示されず、新しいコメントが表示されます。
これで編集完了です。
コメントの下の編集済みというテキストリンクをクリックすると
コメントの編集履歴が現れます。

106_2

このコメントの編集履歴は、投稿を閲覧する全てのユーザーが見ることが
できてしまいます。見られたくないコメントがある場合は削除してから
コメントを再び投稿しましょう。
ちなみにスマホからは、コメントをタップすると削除が可能ですが、編集はできません。

106_3

投稿した近況を削除、編集する/Facebook

一度投稿した近況の誤字、脱字、または適切でないことを書き込んでしまった
場合、削除、編集が行えます。
テキストのみの場合、削除だけしかできませんが、写真付きの投稿なら削除だけで
なく編集もできます

まず、左上の自分のアイコンか名前をクリックして、タイムライン画面を表示させます。
真ん中に自分の投稿した近況が表示されています。削除したい近況の右上、下向きの山形
アイコンをクリック
します。そうすると現れた一覧の中の、一番下のテキストをクリック
して削除ができます。

105_1

近況に投稿した写真の削除、編集は、写真をクリックします。

105_2

拡大された写真が表示され、その右横の上に写真の削除、編集を行える
ボタンが現れます。編集をクリックします。

105_3

内容を変更できる入力欄が現れるので、そこで編集します。

104_4

« Older Entries

カテゴリー: Facebook---投稿 タグ: , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.