Archive for the ‘LINEのプライバシー設定’ Category

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

LINEの初心者から玄人まで使えるカスタマイズの王道はコレ!

LINE

普段なにげなく使っているLINEですが、

「あまりに基本すぎて気が付かなかった_| ̄|○」

または

『こんな使い方ができることを忘れていたーーー!  Σ(・c_・lll) 』 

という小技を集めてみました!

 

1.プッシュ通知の受信内容を簡潔にして『隠す』

iPhoneの通知は、ホーム画面やスリープ状態でも「教えてくれる」便利な機能ですね。

でも、LINEに新着コメントなどが入ったときに、ホーム画面やスリープ画面でデカデカと表示され、他人に覗き込まれたらイヤだなと思うことってありませんか?

こんなときには、「メッセージ内容表示」をオフにしちゃえば問題ありません。

 

「その他」→「設定」→「通知」→「メッセージ受信内容」をオフにする。【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

すると、LINの通知が簡潔になります。新着メッセージがあったなどの情報がわかればいいという人には、これはかなり便利です。

「メッセージ内容表示」をオンにしておくと、メッセージの送信者の名前も内容も通知されます。問題がない場合は、このままでもOK。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

2.トーク画面の送信ボタン『長押し』で様々な送信方法が選択できる

LINEトークのメッセージ送信方法は、文字だけではありません。

「文字メッセージ」はもちろん、「無料通話」も「ボイスメッセージ」もあります。

「この3種類のメッセージ送信方法、どこで選べるの?」

実は、トーク画面の「送信」ボタンでできるんです。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

LINEのトーク画面の「送信」ボタン。これを長押ししてね!

「送信」「無料通話」「ボイスメッセージ」のどれかを選択出来ます。

 

3.定期的にQRコードを更新しよう

LINEの「友だち追加」に便利なのが、QRコード。簡単に「友だち」同士になることが出来ます。

けれど、QRコードが流出してしまい、知らない人に「友だち追加」されてしまうなど、問題点もあります。

こんなときのために、定期的にQRコードを更新してみましょう!

更新してしまえば、どこかで回り回って「友だち追加」されているかもしれない自分のQRコードが使えなくなるようになり、これ以上の「見知らぬ友だち」追加を食い止めることも出来ますよ。

「その他」→設定」→「プライバシー管理」→「QRコードを更新」→QRコードの更新を「OK」する。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

新しいQRコードが即座に作れます。今後、「友だち追加」のときに使ってもらいましょう。ただし、使った後はQRコードを廃棄してもらうよう頼んでおくことも忘れずに。【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

4.トークのフォントサイズを変更しよう

トークの文字サイズの大小も簡単に変えられます。ちょっと見にくいな、もう少し大きくしたいなと思ったら、ぜひ変えてみてください。わかりやすくなりますよ。

「その他」→設定」→「トーク・通話」→「フォントサイズ」→小から特大まで4つの種類から変更が可能。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

過去のトークの文字サイズも一気に変えられます。ほら、わかりやすくなりました!
【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

5.通知を一定時間オフにする

LINEの友だちからのメッセージなどがあったときに表示される「通知」ですが、かなりの頻度でLINEを楽しんでいらっしゃる方にとって「通知」の頻度って、かなり気になりませんか?

昼夜、授業中や睡眠中、仕事中を問わず「通知」がありすぎると、友だちからのメッセージは嬉しいものの、少し「待ってよ!」という気持ちになることもあると思います。

そこで、この方法をどうぞ。

「通知」を一定期間オフにすることで、その煩わしさから解放されるということになります。

やり方もカンタンです。

「その他」→「設定」→「通知」→「一時停止」の画面を開いて、それぞれ「1時間停止」、または夜間に限定してオフにしたいときには「午前8時まで停止」を選ぶことが出来ますよ。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

6.他の端末からのLINEログインを拒否する

少し前によく聞いたニュースに「LINEアカウント乗っ取り」というのがありました。

あなたがLINEをどの端末から操作するかということにもよりますが、もし1つの端末(例えば、iPhone)からしか操作しないということなら、「他端末ログイン許可」を「オフ」にしておくと、安心です。

「その他」→「設定」→「アカウント」から「他端末ログイン許可」を「オフ」に。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

7.LINEの通話を拒否する

外出先でLINEの通話がかかってくると通信料が発生してしまい、困ることがあります。

これは、LTE通信による制限でキャリアによる差はあるものの、パケットの使いすぎで総合的に他の接続が遅くなってしまうなど、あとで困ったことにもなりかねません。

これを制限するには、例えばこのLINEの無料通話を外出先では『拒否』にしておくなどの対応をしておくのもひとつの手。

設定」→「トーク・通話」の「通話の着信拒否」をオフにします。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

8.それぞれの友だちごとにタイムラインの公開範囲を設定する

最後に、たくさんの友だちが増えてくると、普段付き合いのある「友だち」とそうでない「友だち」が分かれてくると思います。

自分のタイムラインをすべての「友だち」に見せるべきか、少し悩みどころもあるのではないでしょうか?

そんなときに、個々の「友だち」にタイムラインの公開を分ける設定をうまく使ってみるのもひとつのテク。

「その他」→「設定」→「テイムライン」→「公開範囲設定」→それぞれの友だちに「公開」するか「非公開」にするかを選択する。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

これで、「友だち」は減らさないけれど、よく利用する「友だち」宛にタイムラインを公開できるということになります。いつでも「公開」→」非公開」、または「非公開」→「公開」に変更することは可能なので、適宜使い分けてくださいネ!

 

いかがでしたか?LINEも日頃なにげなく使っているものの、使い方によっては楽しい使い方も出来ますし、悩むこともありますよね?

なるべく賢く設定し、楽しいLINEライフを送ってくださいね!

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【LINE】知らない間にFBの友だちが追加されないよう㊙セキュリティ技

知らない間にFacebookの友だちに追加されちゃった!対策はコレ!

思った以上に簡単に出来る設定で、友だち管理が安心楽チン!

LINE

LINE

今やLINEもFacebookも、ネット時代の私たちには無くてはならないツールですよね?

でも、LINEで次々とFacebookの友だちが知らない間に追加されていることに「あれ???」と驚くことはありませんか?

コレ、LINEとFacebookの一種の連携機能によるもので、便利な反面、「知らない間に追加されてしまう」ということもあって、Facebookの友だちが多い人にとっては困りもの。

うっかりしていると、個人情報が意に反して広まってしまうので、要注意です。でも、簡単な設定で

そんなときの対策を今回教えちゃいます♪

 

どうして友だちが追加されてしまうのか

それは、実はLINEの設定だけではなく、iPhoneの設定やFacebookの設定のいくつかが「友だちを認証」してしまう条件に合致してしまったときに起きる現象なんです。

ひとつは、

  1. あなたがFacebookに携帯電話の情報を登録していること
  2. あなたがFacebookに登録している携帯電話の番号が「一般公開〜友だち」になっていること
  3. iPhoneとFacebookの連絡先の連携を許可してしまっていること

ひとつひとつをそれぞれチェックし変えていくことで、「知らない間にFacebookの友だちがLINEの友だちになってしまわないように」変えることが出来るんです。コレ重要です!

 

□iPhoneの「連絡先」を開いてチェック

まずはiPhoneの「連絡先」を開いてみましょう。

友だちの情報を開いて見てみると、アイコン写真の左下に小さく「Facebook」のマーキングがついていませんか?

これ、「Facebookからの経由して登録された友だち」ということを示してくれています。

それでは「LINE」の「友だち」欄も見てみましょう。ホラ、同じ人がいましたね。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう!

Facebookマークのついた友だちがLINEの「友だち」にも追加されている

いくらFacebookで友だちになったとは言え、無料通話が簡単に出来るLINEなどへの「友だち」追加はちょっと、、、、というときには、きちんと設定を見直しておきましょうね!

 

まずは、先ほどの3つの条件をひとつずつチェックして潰していきましょう。

  1. あなたがFacebookに携帯電話の情報を登録していること
  2. あなたがFacebookに登録している携帯電話の番号が「一般公開〜友だち」になっていること
  3. iPhoneとFacebookの連絡先の連携を許可してしまっていること

このうちの

「あなたがFacebookに携帯電話の情報を登録していること」

を攻略してきます!

 

□設定1 Facebookの携帯電話情報を削除

iPhoneの「Facebook」アプリの「基本データを編集」を見てみます。

携帯電話情報が登録されていたら、それを削除してしまうこともひとつの手段です。

ただ、PCからだけでなくiPhoneからも「Facebook」にアクセスする人は、この携帯電話情報を消してしまうと、iPhoneからアクセスが出来なくなってしまうので、その場合は削除せずに、「公開範囲」を変更することで対応が出来ます。

まずはPC版「Facebook」から「基本データを編集」を操作します。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう!

「連絡先と基本データ」をタップすると個人情報が現れます。「携帯電話」番号が記載されていたら、その情報をタップし、「削除」します。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう!

 

次は、

「あなたがFacebookに登録している携帯電話の番号が「一般公開〜友だち」になっていること」

をの問題を攻略していきましょう。

 

□設定2 Facebookの個人情報の公開範囲を変更する

iPhoneの「Facebook」アプリを開いて、「基本データを編集」をタップします。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう!

「連絡先情報」の携帯電話が記載されていました。

iPhoneから「Facebook」にアクセスをする人は、これを削除せずに、次の方法を試してみて下さい。

「連絡先情報」の携帯電話情報をタップ→「認証済み携帯電話」の鍵マークをタップ→公開を「自分のみに設定。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう! これで、「認証済み携帯電話」の情報を「自分のみ」に変更することが出来ます。

また、

iPhoneとFacebookの連絡先の連携を許可してしまっていること」

の問題については、以下で対応できます。

 

□設定3 Facebookの連絡先の連携を許可しない

iPhoneの「設定」→「Facebook」を開く→「連絡先」の許可をオフにする。

オンは緑色、オフは白の色でボタンが示されています。なので、オフにしたことを確認してください。

【LINE】知らない間に友だちに追加されないように㊙技でセキュリティ対策をしよう!

いかがでしたか?簡単に対策が出来るでしょう?

是非、LINEにあまり知らないFacebookの友だちが追加されてしまってお困りのときには、この対策をやって見てくださいね!

因に、LINEのアプリは以下からダウンロードが出来ます!

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【LINE】iPhone5で既読を付けずにトークを読む5大テクニック

「既読」とは、メッセージを読んだことを相手に伝えるLINE独自の機能

トラブルに発展するかもしれないのをあらかじめ予防する

メッセージを読んだことを相手に通知する。これ、非常に便利なんですね。これがあるからLINEが人気になったとも言えるのでは?

でも、近頃では読まれたことを教えてくれるこの「既読」のせいで、トラブルになることもしばしば耳にします。

「メッセージを読んだのに、どうして返事をくれないの?」
「読んでしまったから、早く返事を書かなければ!」

いろいろとトラブルは発生してきますね。

メッセージは読みたいけれど、トラブルを招くなら「既読」を付けないで読む方法はないだろうか?

 

ありますあります。「既読」を付けずに相手からのメッセージを確認する技。既読機能の妙なプレッシャーに悩まされずにLINEをこれからも楽しみましょう。

■LINEの「既読」機能とは?

 

既読とは、自分のメッセージが相手に読まれたことを素早く通知してくれる便利な機能。読まれたメッセージ欄に現れる「既読」の文字で教えてくれる。

■既読を付けずにトークを読む5つの方法は、コレ!

○専用アプリを導入する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidには、LINEの既読を付けないで読める専用のアプリがある。これを利用すれば、手軽にメッセージを読むことが可能に。

○「機内モード」を利用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

LTEやWi-Fiなど、あらゆる通信を停止する「機内モード」を活用して、メッセージを読んだことをLINEサーバに伝えない方法。

○「通知」をうまく活用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

iPhoneとAndroidには、メッセージ着信を知らせる通知機能がある。LINEのトーク画面を開かないので既読が付かないという方法。

○通知保存アプリを活用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidにも通知記録保存アプリを活用すれば、いつでもチェックが可能に。

○特定トークのみ既読を付けない方法

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

都合の悪いメッセージのみを見ていないことにしたいときには、通常のトーク削除手順をうまく利用すれば、既読が付かない。

 

 

テクニック1)iPhone,Androidの「通知」機能の活用

1.iPhoneの通知センターを活用

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

「通知」項目の「通知センターに表示」をオンにする。メッセージが届くと通知センターに表示される。最大23文字のテキストが確認可能になる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

iPhoneの「設定」ボタンから設定画面を開き「通知センター」→「LINE」を選択。

2.Androidのポップアップ通知を活用

着信時、大きなポップアップでテキストやスタンプが表示される。しかも左右へスワイプすると、他の未読メッセージも読める。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidの設定画面から「通知設定」をタップする。「通知ポップアップ」の項目をふたつとも「フル」に設定し直す。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック2)「機内モード」で一時的に通信を遮断する方法

1.LINEを起動しメッセージを受信

メッセージが届いたら、LINEのトーク一覧を開き、受信を行う。ここでトークを開いてはいけない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.機内モードをオンにする

一旦、ホーム画面に戻り、機能モードをオンにする。Wi-Fiはオフにしておく。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

3.LINEを開き、メッセージ閲覧

受信したトークを開くと、メッセージが受信可能に。状態は、機内モードなので既読は付かない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

4.LINEの動作を停止させる。

ホームボタン連続プッシュなどで開くマルチタスキングから、LINEを停止する。通信状態をも度に戻そう。

【アプリ】こっそり読めるもん

テクニック3)専用アプリを導入する

1.「こっそり起動」をタップする

LINEのメッセージを受信したら、本アプリを起動。上部にある「こっそり起動」ボタンをタップ。

【アプリ】こっそり読めるもん

2.トーク一覧画面が起動

LINEのトーク一覧が面が自動で起動する。

【アプリ】こっそり読めるもん

3.メッセージを読む

これで、メッセージを確認しても既読は付かない。最後にトップ画面の「こっそりモードを解除する」をタップしておく。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック4)特定トークだけ既読を付けない

1.未読のままトークを削除

上記のこれまでのいずれかの方法で既読を付けずにメッセージを閲覧する。そして未読のままトークを削除する。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.相手には既読が表示されない。

送信側の画面では、未読のまま削除したメッセージには既読が付かないでいる。その後の閲覧されたメッセージにはきちんと既読がついていることを確認できる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック5)二つの通知記録保存アプリを活用してメッセージをチェック

【アプリ】こっそり読めるもん(定価:無料)(Android)

1.ユーザー補助設定をする

アプリ「メッセージ通知履歴〜既読にしなくても、メッセージを読める〜」を予めインストールしておく。「設定」→「ユーザー補助」メニューにある「メッセージ通知記録サービス」を「ON」にする。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.通知画面からはひとつのみ表示

メッセージ着信時、通常の通知メッセージは、最新のメッセージ(テキストのみ)1件しか確認できない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

3.過去のLINE通知をすべて表示

本アプリを起動すると、これまで通知した記録が保存あれて、それらがすべて確認できる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

1.ユーザー補助設定をする

アプリ「Notification History」をあらかじめインストールし、「設定」→「ユーザー補助」メニューにある「Notification History」を「ON」にする。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.「LINE」選択でメッセージ確認

「LINE」をタップすると、それまで通知したLINEのメッセージが表示される。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
【アプリ】こっそり読めるもん【アプリ】こっそり読めるもん ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
【アプリ】 メッセージ通知履歴〜既読にしなくてもメッセージを読める!〜【アプリ】メッセージ通知履歴 ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
http://p.tl/1MhD
【アプリ】
Notification History【アプリ】Notification History
ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
http://p.tl/UZ6O
◇LINEアプリはこちらでダウンロードができます。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら無料 ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。Andoroid版
http://p.tl/ve9p

【LINE】iPhone5でブロックされた相手にメッセージを送ろう

知らないうちにロックされていたときの回避策

グループ名の欄を使えばOKなのだ!

LINEを使っていて、よもやの「ブロック」。。これは凹みますねぇ。

ブロックされると電話もトークも出来なくなるのですが、実はコレ、回避策があるんです。

グループ作成を使うと、短文なら送信ができるんです。

また、ブロックされていても気づかないということもあるのですが、相手のホームを見ると、一目瞭然でわかってしまう。これ、ブロックされているかどうかを知るコツです。

1.ブロックされても相手にメッセージを送りたいとき

ブループ作成時にグループ名にメッセージを入力して相手を招待する。

LINEでブロックされてもメッセージを送りたい-1

2.ブロックされているか一発でわかる方法。

ブロックあsれていると今まで表示されていた投稿が、非表示になる。一発でわかる方法。

LINEでブロックされてもメッセージを送りたい-2

ホームやタイムラインの注意点 / LINE

ホームやタイムラインを利用するうえで注意した方が良い点として、プライバシーに関する問題です。
投稿の公開範囲の設定をすると、自分の投稿を見せたくない友だちには見せないようにすることが出来ますが、
友だちの投稿へコメントやミニスタンプを付けるときにも注意が必要になります。
(ホームやタイムラインの公開範囲の設定方法はこちらで説明しています。)

こちらのページでは、LINEのホームやタイムラインのプライバシーに関する注意点について説明致します。

ミニスタンプやコメントを付ける際の注意点

454例えば、タイムラインからAさんの投稿にミニスタンプを付けると、自分のアイコン画像がその投稿に表示された状態になります。
つまり、そのコメントやスタンプのついた投稿がAさんの友だちであるBさん(自分の友だちではない第三者)からも見ることが可能ということです。

455そして、Bさんがこのアイコン画像をタップすると、友だち以外の人でもホームを表示することが可能となっています。(ただし、投稿内容は閲覧することは出来ません)

自分がLINEユーザーであることを親しい人以外に知られたくない場合は、注意してミニスタンプを残しましょう。

456また、コメントを残すと、アイコンをタップしなくても名前は表示されてしまいます。

自動公開範囲の設定をオフにしておこう / LINE

LINEの『タイムライン・ホーム』の公開範囲はデフォルトの設定では自動公開となっています。これは、新しく友だちが増えた時にすぐにホームの投稿が見れる状態となっているということです。
最初は見れていたのに見れなくなったとなると、非公開に設定したことが相手にわかってしまうので初期設定をオフに設定しておき、友だちが増えた時にその相手に公開するかどうかを設定した方が良いでしょう。
(ホーム・タイムラインの公開範囲の設定はこちらで説明しています。)

こちらのページではiPhone版LINEでの新しい友だちに対しての自動公開の設定をする方法について説明致します。

新しい友だちに対しての自動公開の設定方法

037_02「メインメニュー」画面の中から【その他】ボタンをタップ→【設定】ボタンをタップします。

391「設定」画面の中から【プライバシー管理】ボタンをタップします。

392「プライバシー管理」画面の中から【タイムライン・ホーム公開設定】ボタンをタップします。

398「公開設定」画面の中から【新しい友だちに自動公開】の右側にある【オン】ボタンをタップして【オフ】にします。(初期設定はオンになっています)

399【オフ】の状態になると、今後新しく追加された友だちにホームやタイムラインの公開はされていない状態になりますので、手動で公開に切り替えて下さい。

ホーム・タイムラインの公開範囲を設定しよう / LINE

ホームやタイムラインは、デフォルトでは友だち全員に見えるようになっていますが公開範囲を設定出来るようになっています。自分の投稿を公開したい友だちを『公開』に、公開したくない友だちは『非公開』に設定するだけです。
設定内容を保存すると、非公開に設定した友だちのタイムラインにも投稿が表示されなくなります。
また、公開範囲の設定内容に関係なく、ブロック中の友だちにはホーム・タイムラインの投稿は表示されないようになっています。(ブロックについてはこちらで説明しています)

こちらのページでは、iPhone版LINEでのホーム・タイムラインの公開範囲を設定する方法について説明致します。

ホーム・タイムラインの公開範囲の設定方法

037_02「メインメニュー」画面から【その他】ボタンをタップ→【設定】ボタンをタップします。

391「設定」画面の中から【プライバシー管理】をタップします。

392「プライバシー管理」の画面の中から【タイムライン・ホーム公開設定】ボタンをタップします。

393「公開設定」画面が表示されますので【公開範囲設定】ボタンをタップします。

394「公開範囲設定」画面で、公開したくない友だちの右側にある【公開】ボタンをタップして【非公開】にします。

396非公開にする友だちが決定したら、右上の【保存】ボタンをタップします。

397確認のポップアップが表示されますので、【OK】ボタンをタップします。

ブロックした相手を解除する方法 / LINE

ブロックは一度したら戻せないの?

ブロックの方法については前項で説明致しましたが、ブロックする相手を間違えてしまったり、ブロックしていたもののやはり元通りにしたいと思うこともあるでしょう。

一度ブロックをした相手でも、ブロックを解除することはいつでも可能です。

こちらのページでは、iPhoneを使ってブロックした相手の、ブロックを解除する方法を説明致します。

ブロックの解除方法

037「メインメニュー」画面の中の【その他】ボタン→【設定】ボタンをタップします。

104「設定」画面の中の【友だち】ボタンをタップします。

112「友だち」画面の中の【ブロックリスト】をタップします。

113「ブロックリスト」画面の中から、ブロックを解除したい相手の右側にある【ブロック解除】ボタンをタップすると、ブロックが解除されます。

※「友だちかも?」の欄に表示されていた相手をブロックから解除すると、友だちに追加されるわけではなく、「友だちかも?」の欄に戻ります。友だちに追加したい場合は追加ボタンをタップして追加しましょう。

知り合いかも?に表示された相手をブロックする方法 / LINE

LINEの画面にて、「知り合いかも?」に表示されている相手は、まだ友だちの登録をしていない相手ですが、その相手とつながりたくない場合は早めにブロックをすることをオススメ致します。こちらではまだ友だちに登録をしていなくても、相手は既に登録をしている場合も、「知り合いかも?」の欄に表示されますので、こちらが友だち登録をしなくてもメッセージが届く可能性があります。

こちらのページでは、iPhoneを使って「知り合いかも?」に表示された相手をブロックする方法を説明致します。

「知り合いかも?」に表示された相手のブロック方法

015「メインメニュー画面」の中の【その他】ボタンをタップ→【友だち追加】ボタンをタップします。

110_02「友だち追加」画面の中の【知り合いかも?】の欄に表示されている相手からブロックしたい相手を選びタップします。

111選んだ相手のポップアップ画面が表示されますので【ブロック】ボタンをタップします。

 

以上でブロックが完了しました。

ブロックした相手からは見えなくなるの?

こちらのブロックは完了しても、すでに相手が友だちに登録していた場合は、相手の友だち欄から自分のアカウントが消える訳ではないので、ブロックした相手からメッセージを送信している可能性もあります。こちらには通知も来ないので無視しているという様に捉えられてしまう可能性はあることを覚えておいて下さい。

やり取りしたくないユーザーをブロックする方法 / LINE

LINEでは、「知り合いかも?」に表示されるLINEユーザーや特定の相手とのやり取りをしたくない場合に、相手からのメッセージなどをブロックすることが可能です。ブロックした場合、相手が自分宛にメッセージを送ったり、通話をしても、通知などが一切来なくなります。

こちらのページでは、iPhoneを使って特定のユーザーをブロックする方法について説明致します。

一度友だちになった相手をブロックする方法

107_02「メインメニュー」画面の中の【友だち】ボタンをタップします。「友だち」画面の中から、左上にある【編集】ボタンをタップします。

108_02「友だち編集」画面に切り替わりますので、ブロックしたい相手をタップしてアイコンの左側にある【○】ボタンが緑色のチェックが入るようにします。

108_03上記の状態で【ブロック】ボタンをタップすると、ブロックしても良いかどうかの確認画面が表示されますので、【確認】ボタンをタップします。

109_02

 

これで特定の相手のブロックが完了しました。

※同じグループ内(複数人のトーク等)にブロックした相手がいる場合、ブロックした相手がグループ宛に投稿したトークメッセージはブロックすることが出来ません。ブロック出来るのは、自分のみに送られたメッセージや音声通話のみです。

 

ブロックしたことが相手には知られないのか?

ブロックの登録をしたこと自体は相手に知られることはありません

しかし、これまでトークや通話のやり取りを行っていた場合はやや不自然な印象を与えてしまいます。

例えば、「トーク画面」にて、メッセージに【既読】が表示されない為(そもそも通知すら着ません)、なぜ読んでいないのか?と相手が思う可能性はあります。また、複数人のトークは読み返信をしている場合は特にそのような事態を招くかもしれません。

通話については、通常の発信時に相手が応答しなかった場合と同じ画面になるので比較的気づかれにくいと言えるでしょう。

電話番号を知られているユーザーから「友だち」登録されないようにするには / LINE

電話帳に電話番号を登録してあると自動的に友だち追加されてしまう

LINEでは、電話帳に電話番号を登録している人の中にLINEを登録しているユーザーがいると、自動的に友だちリストに追加されます。この機能は、すぐに友だちを検索してトークを始めたり音声通話を始めるにはとても便利な機能ですが、例えば取引先の方など仕事関係の人がLINEユーザーの場合自動的に追加されてしまうということです。

少しややこしいですが下記の様な状態になります。

Aさんの電話番号を電話帳に登録したBさんがLINEを使い始めると、Bさんの友だちリストにはAさんが自動的に追加されます。

Aさんの「友だち追加」画面の「知り合いかも?」にBさんが表示されます。

この状態でBさんからAさんに音声通話を行うことは出来ません(※お互いに友だちに登録しないと音声通話は行えない)がトークを送ることは出来ます。

この様に、自分の電話番号を電話帳に登録してある可能性がある、親しくない人とのやりとりを避けたい時は、「友だちへの追加を許可」の設定をオフにすることによって避けれます。

こちらのページでは、iPhoneを使ったLINEの「友だち」に自動的に追加されない設定方法を説明致します。

友だちになっていない場合「知り合いかも?」に表示される

103「友だち追加」画面の「知り合いかも?」欄には、自分の電話帳には相手の電話番号を登録していないが、相手の電話帳には自分の電話番号が登録されているLINEユーザーが表示されます。

または、相手が自分のIDを検索して友だちに追加したけれども、自分は相手を友だちに追加していない状態の際にも「知り合いかも?」に表示されます。

友だちに自動追加されないようにする設定方法

037「メインメニュー」画面の【その他】ボタン→【設定】ボタンをタップします。

104「設定」画面の中から【友だち】ボタンをタップします。

105「友だち」画面の中から【アドレス帳】ボタンをタップします。

106_02「アドレス帳」画面の中から【友だちへの追加を許可】の右側にあるボタンをタップして【オフ】にします。

以上で設定が完了しました。

ID検索の設定方法 / LINE

IDの作成は危険?

LINEでIDを設定している状態で「IDの検索を許可」を有効にしていると、LINEのユーザー誰からでもIDを検索されてしまう可能性があります。

LINEのIDは電話番号を知らない友だちを探すのに便利な機能ではありますが、電話帳に登録してある人とだけ友だちになりたい場合はIDは作成しないというのも方法のひとつです。しかし、これでは電話番号を知らない人からの検索が出来なくなってしまいますので、不便です。

こちらのページでは、iPhoneでLINEアプリを使った場合の、IDの検索を行っても見つからないようにする方法を説明致します。

ID検索の設定方法

037「メインメニュー」画面で、【その他】ボタンをタップして、【設定】ボタンをタップします。

098「設定」画面の中の【プライバシー管理】ボタンをタップします。

101_02「プライバシー管理」画面の中の【IDの検索を許可】の右側にあるボタンをタップして【オフ】にしましょう。

102_02「IDの検索の許可」をオフにしておくと、LINEユーザーがID検索を行っても【入力したIDのユーザーは存在しないか、または検索を許可していません。】のメッセージが表示されます。

しかしオフにしていると、友だちからもID検索が行えない状態になっていますので、検索してもらう時には【IDの検索を許可】ボタンを【オン】に設定し直しましょう。

すべての履歴を一括で削除する方法 / LINE

前項では、トークを選んで削除する方法を説明致しましたが、たくさん溜まってしまったトークを一個一個選んで削除するのは手間かと思います。

こちらのページではiPhoneを使ったLINEの、すべてのトーク履歴を一括で削除する方法を説明致します。

トーク履歴の一括削除方法

037メインメニューの中の【その他】ボタンをタップ→【設定】ボタンをタップします。

098「設定画面」の中の【プライバシー管理】ボタンをタップします。

099「プライバシー管理画面」の中の【すべてのトーク履歴を削除】ボタンをタップします。

100削除をしていいかの確認ポップアップが表示されますので【削除】ボタンをタップすると全ての友だちとのトーク履歴の削除が完了します。削除をやめる場合はその下の【キャンセル】ボタンをタップして下さい。

※一度削除した履歴は復活させることは出来ません。削除しても問題がないかしっかり確認してから削除しましょう。

トークの履歴を削除する方法 / LINE

友だちとのトーク履歴はそのまま放置するとどんどん溜まっていきます。不要になったものを削除してみましょう。

こちらのページでは、iPhoneを使ったLINEのトーク履歴を削除する方法を説明致します。

履歴の削除方法

トークの履歴を削除するのは簡単です。

094「トーク」画面で左上にある【編集】ボタンをタップします。

095削除したい内容の左側の【○】をタップして、チェックを入れます。

096チェックを入れた状態で右上の【削除】ボタンをタップします。

097確認ポップアップが表示されますので、【削除】ボタンをタップします。これで履歴は削除されました。

尚、LINEでは送ったひとつのメッセージだけ削除することは出来ませんので、トーク丸ごとのみの削除になります。

 

相手の履歴は消えない

上記のやり方で履歴を削除したとしても、相手の履歴には残っています。相手の履歴からも消してもらいたい場合は同じように削除してもらう必要があります。

 

履歴の削除は簡単に行えますが、一度消してしまった履歴は復活させることが出来ません。削除をする際は間違って削除しないように確認してから削除しましょう。

ポップアップの表示方法を変更するやり方 / LINE

iPhoneでは、アプリに新着メッセージなどがあるとポップアップが表示されますが、ポップアップの種類を選ぶことが出来ます。

こちらのページでは、iPhoneを使ったLINEの新着メッセージのポップアップの表示形式を変更する方法を説明致します。

通知の表示方法を選択しよう

088ホーム画面の【設定】ボタンをタップします。

089「設定」画面の中にある【通知】ボタンをタップします。

090「通知」画面の中の【LINE】をタップします。

091_02「LINE」画面の中の通知のスタイル欄にある3つの中から好きな表示方法を選びます。

以前と違うものを選べばこれだけで表示方法が変わったはずです。※下記はバナーを選んだ場合です。

092

 

ロック画面に表示させなくしよう

iPhoneは、何も触らないでいるとロック画面になるかと思います。そこにLINEのメッセージが届くと表示がどんどんされていくかと思いますので電池の消費が気になる方やメッセージの通知をオフにしたい場合は下記のやり方を参考にして下さい。

093上記で説明した、【設定】→【通知】→【LINE】をタップしたあとの「LINE」の画面で下にスクロールすると【ロック中の画面に表示】ボタンがあります。この右側の【オン】・【オフ】を【オフ】にしましょう。

以上でロック画面では表示されなくなりました。

« Older Entries

カテゴリー: LINEのプライバシー設定 タグ: , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.