Archive for the ‘LINEのサービスや関連アプリ等について’ Category

【LINE TAXI】なんとLINEでタクシーが呼べちゃう!支払いもキャッシュレス

ますます便利に磨きがかかったLINE!「今度はタクシーだ!」

クレジット決済でとても簡単便利なLINE TAXIの使い方教えます♪

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

LINE TAXI

スマホユーザーのみなさんに、今や無くてはならなくないほどの人気の「LINE」。

なんと今後はタクシーが呼べるアプリを展開しています!これはスゴイ!新しいアプリをダウンロードすることなく「LINE」でできてしまいます。

現在はまだ利用地域が限定されています(平成26年1月現在:東京都23区と三鷹市、武蔵野市)が、今後も広がる可能性があります。

 

GPS機能と連携して乗車位置を指定する、このLINE TAXI。タクシーの拾いにくい時間帯などでも、どのあたりにタクシーが運行しているか、それがリアルタイムに把握できます。また、説明のしにくい場所や地理に疎い場所でタクシーを拾わなければならない場合にも、大変有効です。

決済の方法は、こちらも新しく開始した「LINE Pay」との連携で可能となるようです。

 

TAXIをLINEで呼び、支払いもキャッシュレス。それがLINE TAXIの魅力。(クレジットカードの登録に躊躇される方は、利用条件などをご覧頂いた上で判断してください。)

 

1.LINE TAXIの利用開始は

LINEの「その他」設定画面を開きます。

「その他」→「LINE Apps」→「LINE TAXI」をタップします。

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

 

2.クレジットカードの登録

次にクレジットカードの登録をします。クレジットカードの登録をすることで、以降のタクシー乗車の際にも、お財布を出すことなく「キャッシュレス」で決済ができるというシステムになっています。

クレジットカードの長い番号も、「クレジットカードスキャン」を使えば簡単に読み込めます。
【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

 

3.配車を依頼してみよう

登録後、早速「配車の依頼」をしてみましょう。

前述しましたように、現在は東京23区と三鷹市、武蔵野市のみとなっています。今後はさらに広範囲に展開するでしょう。他地域にお住まいの方は、お待ちいただくようになります。

地図上で、どこにタクシーが走っているかがアニメーションで示されて、楽しいですよ。

配車を依頼するには、「指定する」ボタンをタップします。

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

いかがでしたか?

クレジットカード決済ことに不安がある方もまだいらっしゃるかもしれません。そのあたりは、利用規約をきちんと読んで、承諾されたらご使用くださいね。

LINEをお持ちでない方、「LINE TAXI」にご興味がある方は、ぜひ以下のリンク先からLINEをダウンロードしてみてくださいね。

「LINE」をお持ちの方は、「その他」→「LINE Apps」からご使用ください。

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【ゲットリッチ】土地をゲットしてお金を稼ごう!

LINE ゲットリッチ

 

昔ながらのテーブルゲーム『モノポリー』をLINE風ゲームにした【ゲットリッチ】というゲームがLINEからリリースされました!
すごろくのようにサイコロを振って進むゲームなのですが、難しいことは一切ないゲームで、1ゲーム数分で終わります。
フレンドとポイントで競い合いましょう!

 

遊び方

LINEのゲームの良いところとして絶対にあげられるのは、友人との勝負が出来る点ではないでしょうか?
やはり競い合うと燃えちゃいますよね。
1

 

 

対戦は、2人~4人の中から選ぶことも出来ますし、ランダムで選ぶと空いている場所へ入れます。
2

 

 

サイコロを振って、進みましょう。
早く進めばいいわけではないので急がなくても大丈夫です。
3

 

 

止まったマス目が建物が建てられるマス目ならば是非建物を建てましょう。
そのマスに後から止まった人から通行料をもらうことが出来ます。
4

 

 

1週目には建てることは出来ませんが、ランドマークにすることで他のプレイヤーからそのマス目を守ることが出来ます。
5

 

 

【LINE ゲットリッチ】 / 無料(2015/1/13現在)
LINE ゲットリッチ

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

LINEのトークを保存しておきたいあなたにとっておきの方法があります!

LINEで友だちとトークを楽しんでいるあなた。

「このトークはいつか消えちゃうんじゃないかな」
「トークの履歴を保存しておく方法があったらいいな」

と思っているのでしたら、ぜひやっておいた方がいいですよ。

LINEのトーク履歴は、いくつかの方法があり、例えば個別のトークに「ノートとして保存」する方法、そしてテキスト形式で外部に保存する方法があります。

ひとつは「メールで保存」。そして「その他アプリ」にテキスト形式で送るという方法があるんです。

今回は、「その他アプリ」を選択した方法をご紹介しますね。

 

1.テキスト保存したいトークを選ぶ

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

このトークを選んでみました。スタンプがたくさん貼られたトークですが、残念ながら、でキスと方式での保存なのでスタンプは保存できないことは今いちど確認しておきましょう。

2.トーク設定を開く
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

①右端の「設定」アイコンをタップ
②「トーク設定」をタップ

3.「トーク設定」での操作

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

「トーク設定」の「トーク履歴を送信」をタップし、次に表示される「メールで送信」「その他アプリ」のうち、「その他アプリ」でテキスト形式でのトーク履歴を保存したいのなら、「その他アプリ」を選択。

もし「メールで送信」でよければ「メールで送信」をタップします。

4.「その他アプリ」で希望のアプリを選択
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

次に「その他アプリ」で使用するアプリを選択するのですが、ユーザーごとにiPhoneに入る「その他アプリ」が違うと思うので、希望のアプリを選択します。

この場合は「Evernote」が適当なので、「Evernoteで開く」を選択しました。他に適当なアプリがあれば、それを選択してもオーケーです。

5.「その他アプリ」でLINEトーク履歴を開く

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう「Evernoteのトーとブック」にテキストとして保存されました。

6.保存されたテキストを確認する
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

時系列にトーク内容がテキストで保存されたことが確認できます。

これは便利ですね。スタンプが無いのは寂しいけれど、内容がわかればそれでオーケーという場合には、テキストで保存しておくというのもひとつの知恵かもしれません。

大事なトークをぜひ保存してみてくださいね!

 

【ブクログ】書籍情報やレビューをLINEで共有したい

書籍検索アプリ「ブクログ」で情報をLINEで共有する方法

タイトルや価格、書評レビューなどの詳細を即座に共有できる

書籍検索アプリ「ブクログ」は、単行本や新書、マンガなどの価格や書評レビュー、販売先のリンクなどの情報を入手できるアプリです。

⇒ブクログ
ブクログ

 

 

 

気になる本をアプリ内の「本棚」に留めておけますし、外出時に見かけた本のバーコードから商品を検索することも出来ます。

お気に入りやオススメの本を友だちへ教えたり、教えたい本を見つけた場合は、共有機能からタイトルとリンクを直接LINEへ送信が可能です。

1.書籍を探す

書籍を検索し気になる作品をタップする。書評紹介のページを開く。

「本棚に登録」をタップ→「読みたい」「いま読んでる」などから一つをタップ。

【ブクログ】書籍情報やレビューをLINEで共有したい

2.書籍情報の共有を実行する

「友だちに共有する」をタップ→「LINEで共有」から書籍情報を共有できる。

【ブクログ】書籍情報やレビューをLINEで共有したい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版ブクログ

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版ブクログ

【クックパッド】美味しそうな料理のレシピを友だちに教えたい

レシピ投稿アプリの老舗「クックパッド」の情報をLINEで共有する

レシピ掲載ページのリンクを手軽に伝える

今や、実に158万品を軽く越える料理のレシピ満載の「クックパッド」ですが、この公式アプリには、それらレシピの検索から、ユーザー自身がオリジナルレシピを披露することの出来る機能もあるんです。

そして、このLINEとの連携機能も搭載されているので、誰かに教えたいとっときのレシピを見つけたら、即!LINEで友だちに知らせることも簡単に出来るんです。

⇒クックパッド
クックパッド

 

 

 

 

1.教えたいレシピページを開く

教えたいレシピが掲載されたページを開く→「レシピを送る」をタップ。

【クックパッド】美味しそうな料理のレシピを友だちに教えたい

2.LINEで送信する

LINEからレシピのタイトルとレシピページのリンクを送信できる。

【クックパッド】美味しそうな料理のレシピを友だちに教えたい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

クックパッド

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版

【ホットペッパーグルメ】飲食店やクーポン情報をLINEで共有する

友だちや恋人同士で飲食店の情報を共有しよう

ホットペッパーグルメとぐるなびの情報を送信できる

著名なグルメ情報サイトは「食べログ」だけではなく、他にもたくさんあります。

例えば「ホットペッパーグルメ」はお得なクーポンが利用出来るサービス。また「ぐるなび」というのは、全国津々浦々にあるたくさんの飲食店の情報がまとめられたサイトです。

⇒ホットペッパーグルメ
ホットペッパーグルメ

 

 

 

それらの情報をLINEで友だちに共有するには、それぞれの公式アプリや公式ページを利用すれば簡単に出来ます。

1.ホットペッパーグルメで共有

お店情報のページを表示→下部にある「LINEに送る」から直接送信が可能。

【ホットペッパーグルメ】飲食店やクーポン情報をLINEで共有する

2.ぐるなびで共有

お店の情報ページを表示→「LINE」アイコンをタップ→送信。

【ホットペッパーグルメ】飲食店やクーポン情報をLINEで共有する


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

ホットペッパーグルメ

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版ホットペッパーグルメ

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版ホットペッパーグルメ

【食べログ】オススメお店情報をLINEで共有する

宴会などの予定を知らせるときにも大活躍のテクニック

店名やお店情報、URLなどの情報を簡単に伝えられる

日本全国の飲食店情報が満載のグルメレビューサイト「食べログ」をご存知ですか?

⇒食べログ
食べログ

 

 

 

スマホ版の公式アプリでは、お気に入りの飲食店の情報を探し出して「LINEへ送る」メニューから、簡単に友だちへそれらの情報を共有出来ます。

グループでの宴会場所を知らせたりも、とっても簡単!是非使ってみて下さいね!

1.共有アイコンをタップ

それぞれの飲食店のページの右下にある共有ボタンをタップする。

【食べログ】オススメお店情報をLINEで共有する

2.LINEでお店情報を送信

「LINEで送る」から、店名や住所、食べログのURLがテキストで送信される。

【食べログ】オススメお店情報をLINEで共有する


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

食べログ

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版食べログ

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版食べログ

【LINE】Instagramの写真をLINEで共有する

オシャレでカッコいい写真をみんなで楽しむ

自分で撮影した写真や他人の投稿写真が共有できる

撮影した写真を、オシャレなモノクロ風にしたり、流行のミニチュア風写真に変えたりすることが出来る、多彩なフィルタ加工が出来るSNSアプリ「Instagram」。写真を友だちに共有することが出来るSNSサービスです。

⇒Instagram
Instagram

 

 

 

この「Instagram」に投稿された写真をLINEに送って、LINEの友だちに共有することが出来ます。自分で撮影した写真も他人が投稿したものの両方が転送することが可能です。

1.共有アイコンをタップ

写真の投稿ページの下部にある「…」ボタンをタップ。

【LINE】Instagramの写真をLINEで共有する

2.URLをコピーして送信

「URLをコピー」をタップし、LINE上に貼付けると、写真ページのリンクが送れる。

【LINE】Instagramの写真をLINEで共有する


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Instagram

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Instagram

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Instagram

【Tumblr】おすすめブログ記事をLINEで友だちに伝えたい

スマホでブログアプリ「Tumblr」から直接共有しよう

気になった記事やブログのリンクをコピー&送信する

世界中で利用されているブログサービス「Tumblr」を既にご利用ですか?

⇒Tumblr
Tumblr

 

 

 

この公式アプリでは、共有メニューからリンクをコピーして、LINEのトークやノートへ貼り付けることで、ブログ記事を共有できるんです。

ブログページへのリンクを送信するために、送信する友だちが本アプリ「Tumblr」を導入していなくても、ブラウザ上で閲覧することが可能、とっても便利なアプリです。

1.おすすめしたい記事を開く

本アプリで、世界各国さまざまなユーザーの記事やブログを閲覧する。

【Tumblr】おすすめ記事をLINEで友だちに伝えたい

2.表示ページをコピーする

画面下部の共有ボタンをタップ→コピー→LINEへ貼り付けて共有する。

【Tumblr】おすすめ記事をLINEで友だちに伝えたい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Tumblr

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Tumblr

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Tumblr

【Flipboard】最新ニュースをLINEで友だちに伝える方法

ニュース閲覧アプリの共有機能を活用しよう

ニュースのリンクをコピーしLINEで送信するテクニック

政治やスポーツ、音楽や映画などのニュースを多岐に分類されているニュースアプリ「Flipboard」は既にお使いですか?

⇒Flipboard
Flipboard

 

 

 

これは、国内外問わず日々の最新情報をさくっと確認出来るアプリツールですが、すべての情報は、アプリの共有メニューからリンクをコピー出来ます。

それをLINEに送信して、気になる情報を友だちに伝えてみましょう。

1.配信元ボタンをタップする

共有したいニュースの下部画面にある配信元アイコンをタップ。

【Flipboard】最新ニュースをLINEで友だちに伝える方法

2.リンクをコピーする

共有ボタン→「リンクをコピー」をタップ→「LINEは貼付け」て共有しよう。


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Flipboard

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Flipboard

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Flipboard

【LINE】YouTubeのおもしろい動画を友だちに教えたい!

おもしろい動画を見つけたら、LINEから即転送する

YouTubeアプリの共有ボタンを活用する

YouTubeでは、一分一秒を争うように、新しい動画が全世界で公開され続けています。知らなかったおもしろい動画も、今この瞬間に投稿されているかもしれません。

⇒YouTube
YouTube

 

 

 

それら動画やiPhoneやAndroidと共に公式アプリからLINEへ転送することが可能です。

オモシロい動画を発掘して、LINEのグループなどで共有したいと感じたなら、下記の各OSの手順を参考にして、是非送ってみてくださいね。

1.iPhoneアプリで共有する

動画再生画面で共有ボタンをタップ。リンクをコピーし、LINEへ貼り付ける。

【LINE】YouTubeのおもしろい動画を友だちに教えたい!

2.Androidアプリで共有

再生画面上部の共有ボタンをタップ。「LINE」からそのまま送信出来る。

【LINE】YouTubeのおもしろい動画を友だちに教えたい!

【LINE】「LINEで送るボタン」を自身のサイトにボタンをつけたい

自身のブログやサイトにボタンを付ける方法

パソコンからサイトにアクセスしレコードを入手する

「LINEで送る」ボタンのあるサイトやブログがあると、URLを友だちに教えるのは簡単ですね?自分のサイトにもこの「LINEで送る」ボタンが欲しいなぁと思ったことはありませんか?

この「LINEで送る」ボタンは、LINE公式サイトで簡単に利用出来るんです。

ブログやサイトを運営しているユーザーで、ボタンを貼り付けたいと感じたなら、下記手順を参考に自身のサイトへ貼り付けましょう。

1.サイトへアクセスし、ボタンアイコンとタイトルと選択する

貼り付けするボタンアイコンを選択。またページタイトルを任意に入力することも可能。

【LINE】「LINEで送るボタン」を自身のサイトにボタンをつけたい

2.コードをコピーしブログやサイトに貼り付ける

コードが提示されるので、それをコピー→自身のブログやサイトに貼り付ける→「LINEで送る」ボタンが追加される。即座にLINEでURLを送ることが出来る便利サイトが誕生!です。

【LINE】「LINEで送るボタン」を自身のサイトにボタンをつけたい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

LINEのダウンロードはこちら

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版

【Togetter】各OSでツイートまとめ記事をLINEで送信する方法

まとめ記事閲覧アプリのLINE連携を活用してみよう!

楽しいネットのまとめ記事をみんなに拡散しよう

Twitter関連サイト「Togetter」では、何か一つのテーマについて関連するつぶやきをまとめて閲覧することが出来るサイトです。もう既にご活用ですか?

⇒Togetter
Togetter

 

 

 

実はこれには専用のスマホアプリが公開されておりますので、それを利用してLINEへ簡単に送ることが出来るんです。これはとても便利です!

送信する内容は、まとめ記事のタイトルとそのリンクとなります。

1.共有ボタンをタップする

アプリ「Togetter」を起動し、まとめ記事を閲覧→右上の「…」ボタンをタップして情報共有する。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信

2.まとめ記事をLINEに送信

「LINEで送る」メニューをタップ→トークやノートなど送信したい場所を選択。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Togetter

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Togetter

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Togetter

【TweetPlayer】人気曲のLINK情報をLINEトークで送る方法

人気ランキング楽曲を皆で共有しよう

iTunes StoreのリンクをLINEで投稿できる

LINEでは、iTunes Storeの「トップ100」に名を連ねる人気曲情報もLINEで共有出来ます。

iPhoneアプリ「TweetPlayer」を使うと、とっても簡単に気に入った曲の情報を友だちに送ることが出来ます!

⇒TweetPlayer
TweetPlayerー今聴いている音楽を友だちにシェアしたい

 

 

 

 

「トップ100」の楽曲は、日本だけでなく欧米からも選ぶことが出来て、送信した内容にはiTunes Storeへのリンクも含むので、気に入ったらすぐに購入することも可能ですよ。これは便利ですね!

1.ランキングから曲を探す

画面の左側に表示されるメニューから「トップ100」をタップする→iTunes Storedのトップ100に名を連ねる有名楽曲が現れる。

【TweetPlayer】人気曲のリンクをLINEトークで送ろう

2.LINEへ送信することや試聴も行える

気になる楽曲があったら、「LINE」へそれらの情報を転送することができる。また「Play」では試聴も可能。

【TweetPlayer】人気曲のリンクをLINEトークで送ろう


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

TweetPlayerー今聴いている音楽を友だちにシェアしたい

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

TweetPlayer-iPhone版

【TweetPlayer】iPhone5で今聴いている音楽をTweetPlayerでシェアしたい

音楽をシェアできるiPhoneアプリを活用する

再生中の楽曲情報をLINEへ投稿できるスグレモノ

あなたが今聴いている音楽を誰かにシェアしたいというときはありませんでしたか?

iPhoneアプリの「TweetPlayer」は、そんな楽曲情報をLINE上で送信出来ます。「TweetPlayer」自体もそもそもはプレイヤーアプリなので、端末内の楽曲を再生して楽しみ、そのまま視聴中楽曲のアーティスト名やタイトルなどを共有できるというもの。とても便利です。

⇒TweetPlayer
TweetPlayerー今聴いている音楽を友だちにシェアしたい

 

 

 

 

1.端末内の楽曲を選曲

画面上部のボタンをタップすると、左にメニューが表示される。そこから選曲を行う。

【TweetPlayer】今聴いている音楽を友だちにシェアしたい

2.LINEに楽曲情報を投稿

楽曲の再生「Play」、そして「LINE」からはアーティスト名やタイトルなどが転送することができる。

【TweetPlayer】今聴いている音楽を友だちにシェアしたい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

TweetPlayerー今聴いている音楽を友だちにシェアしたい

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

TweetPlayer-iPhone版

« Older Entries

カテゴリー: iOS7, iPhone-上級者向け, iPhone-中級者向け, iPhone-初心者向け, iPhone5, iPhoneの便利なアプリ, iPhoneの無料でもこんなに使えるアプリワザ, LINEのサービスや関連アプリ等について, LINEの便利な機能, アプリ, 音楽共有 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.