Archive for the ‘LINEのトークでメッセージをやり取りする’ Category

【LINE TAXI】なんとLINEでタクシーが呼べちゃう!支払いもキャッシュレス

ますます便利に磨きがかかったLINE!「今度はタクシーだ!」

クレジット決済でとても簡単便利なLINE TAXIの使い方教えます♪

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

LINE TAXI

スマホユーザーのみなさんに、今や無くてはならなくないほどの人気の「LINE」。

なんと今後はタクシーが呼べるアプリを展開しています!これはスゴイ!新しいアプリをダウンロードすることなく「LINE」でできてしまいます。

現在はまだ利用地域が限定されています(平成26年1月現在:東京都23区と三鷹市、武蔵野市)が、今後も広がる可能性があります。

 

GPS機能と連携して乗車位置を指定する、このLINE TAXI。タクシーの拾いにくい時間帯などでも、どのあたりにタクシーが運行しているか、それがリアルタイムに把握できます。また、説明のしにくい場所や地理に疎い場所でタクシーを拾わなければならない場合にも、大変有効です。

決済の方法は、こちらも新しく開始した「LINE Pay」との連携で可能となるようです。

 

TAXIをLINEで呼び、支払いもキャッシュレス。それがLINE TAXIの魅力。(クレジットカードの登録に躊躇される方は、利用条件などをご覧頂いた上で判断してください。)

 

1.LINE TAXIの利用開始は

LINEの「その他」設定画面を開きます。

「その他」→「LINE Apps」→「LINE TAXI」をタップします。

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

 

2.クレジットカードの登録

次にクレジットカードの登録をします。クレジットカードの登録をすることで、以降のタクシー乗車の際にも、お財布を出すことなく「キャッシュレス」で決済ができるというシステムになっています。

クレジットカードの長い番号も、「クレジットカードスキャン」を使えば簡単に読み込めます。
【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

 

3.配車を依頼してみよう

登録後、早速「配車の依頼」をしてみましょう。

前述しましたように、現在は東京23区と三鷹市、武蔵野市のみとなっています。今後はさらに広範囲に展開するでしょう。他地域にお住まいの方は、お待ちいただくようになります。

地図上で、どこにタクシーが走っているかがアニメーションで示されて、楽しいですよ。

配車を依頼するには、「指定する」ボタンをタップします。

【LINEタクシー】なんと!LINEでタクシーが呼べちゃう!

いかがでしたか?

クレジットカード決済ことに不安がある方もまだいらっしゃるかもしれません。そのあたりは、利用規約をきちんと読んで、承諾されたらご使用くださいね。

LINEをお持ちでない方、「LINE TAXI」にご興味がある方は、ぜひ以下のリンク先からLINEをダウンロードしてみてくださいね。

「LINE」をお持ちの方は、「その他」→「LINE Apps」からご使用ください。

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

LINEの初心者から玄人まで使えるカスタマイズの王道はコレ!

LINE

普段なにげなく使っているLINEですが、

「あまりに基本すぎて気が付かなかった_| ̄|○」

または

『こんな使い方ができることを忘れていたーーー!  Σ(・c_・lll) 』 

という小技を集めてみました!

 

1.プッシュ通知の受信内容を簡潔にして『隠す』

iPhoneの通知は、ホーム画面やスリープ状態でも「教えてくれる」便利な機能ですね。

でも、LINEに新着コメントなどが入ったときに、ホーム画面やスリープ画面でデカデカと表示され、他人に覗き込まれたらイヤだなと思うことってありませんか?

こんなときには、「メッセージ内容表示」をオフにしちゃえば問題ありません。

 

「その他」→「設定」→「通知」→「メッセージ受信内容」をオフにする。【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

すると、LINの通知が簡潔になります。新着メッセージがあったなどの情報がわかればいいという人には、これはかなり便利です。

「メッセージ内容表示」をオンにしておくと、メッセージの送信者の名前も内容も通知されます。問題がない場合は、このままでもOK。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

2.トーク画面の送信ボタン『長押し』で様々な送信方法が選択できる

LINEトークのメッセージ送信方法は、文字だけではありません。

「文字メッセージ」はもちろん、「無料通話」も「ボイスメッセージ」もあります。

「この3種類のメッセージ送信方法、どこで選べるの?」

実は、トーク画面の「送信」ボタンでできるんです。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

LINEのトーク画面の「送信」ボタン。これを長押ししてね!

「送信」「無料通話」「ボイスメッセージ」のどれかを選択出来ます。

 

3.定期的にQRコードを更新しよう

LINEの「友だち追加」に便利なのが、QRコード。簡単に「友だち」同士になることが出来ます。

けれど、QRコードが流出してしまい、知らない人に「友だち追加」されてしまうなど、問題点もあります。

こんなときのために、定期的にQRコードを更新してみましょう!

更新してしまえば、どこかで回り回って「友だち追加」されているかもしれない自分のQRコードが使えなくなるようになり、これ以上の「見知らぬ友だち」追加を食い止めることも出来ますよ。

「その他」→設定」→「プライバシー管理」→「QRコードを更新」→QRコードの更新を「OK」する。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

新しいQRコードが即座に作れます。今後、「友だち追加」のときに使ってもらいましょう。ただし、使った後はQRコードを廃棄してもらうよう頼んでおくことも忘れずに。【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

4.トークのフォントサイズを変更しよう

トークの文字サイズの大小も簡単に変えられます。ちょっと見にくいな、もう少し大きくしたいなと思ったら、ぜひ変えてみてください。わかりやすくなりますよ。

「その他」→設定」→「トーク・通話」→「フォントサイズ」→小から特大まで4つの種類から変更が可能。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

過去のトークの文字サイズも一気に変えられます。ほら、わかりやすくなりました!
【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

5.通知を一定時間オフにする

LINEの友だちからのメッセージなどがあったときに表示される「通知」ですが、かなりの頻度でLINEを楽しんでいらっしゃる方にとって「通知」の頻度って、かなり気になりませんか?

昼夜、授業中や睡眠中、仕事中を問わず「通知」がありすぎると、友だちからのメッセージは嬉しいものの、少し「待ってよ!」という気持ちになることもあると思います。

そこで、この方法をどうぞ。

「通知」を一定期間オフにすることで、その煩わしさから解放されるということになります。

やり方もカンタンです。

「その他」→「設定」→「通知」→「一時停止」の画面を開いて、それぞれ「1時間停止」、または夜間に限定してオフにしたいときには「午前8時まで停止」を選ぶことが出来ますよ。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

6.他の端末からのLINEログインを拒否する

少し前によく聞いたニュースに「LINEアカウント乗っ取り」というのがありました。

あなたがLINEをどの端末から操作するかということにもよりますが、もし1つの端末(例えば、iPhone)からしか操作しないということなら、「他端末ログイン許可」を「オフ」にしておくと、安心です。

「その他」→「設定」→「アカウント」から「他端末ログイン許可」を「オフ」に。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

7.LINEの通話を拒否する

外出先でLINEの通話がかかってくると通信料が発生してしまい、困ることがあります。

これは、LTE通信による制限でキャリアによる差はあるものの、パケットの使いすぎで総合的に他の接続が遅くなってしまうなど、あとで困ったことにもなりかねません。

これを制限するには、例えばこのLINEの無料通話を外出先では『拒否』にしておくなどの対応をしておくのもひとつの手。

設定」→「トーク・通話」の「通話の着信拒否」をオフにします。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

 

8.それぞれの友だちごとにタイムラインの公開範囲を設定する

最後に、たくさんの友だちが増えてくると、普段付き合いのある「友だち」とそうでない「友だち」が分かれてくると思います。

自分のタイムラインをすべての「友だち」に見せるべきか、少し悩みどころもあるのではないでしょうか?

そんなときに、個々の「友だち」にタイムラインの公開を分ける設定をうまく使ってみるのもひとつのテク。

「その他」→「設定」→「テイムライン」→「公開範囲設定」→それぞれの友だちに「公開」するか「非公開」にするかを選択する。

【LINE】知っていたい『目からウロコ』のLINEの小技&マメ知識8選!

これで、「友だち」は減らさないけれど、よく利用する「友だち」宛にタイムラインを公開できるということになります。いつでも「公開」→」非公開」、または「非公開」→「公開」に変更することは可能なので、適宜使い分けてくださいネ!

 

いかがでしたか?LINEも日頃なにげなく使っているものの、使い方によっては楽しい使い方も出来ますし、悩むこともありますよね?

なるべく賢く設定し、楽しいLINEライフを送ってくださいね!

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

期間限定!ジブリ公式サイトでトトロとコダマのスタンプを無料ゲット!お早めに!

新作映画「思い出のマーニー」公開に合わせて、ジブリ公式サイト「ジブリの森」で期間限定トトロとコダマの無料スタンプをダウンロードすることが出来ます。

配布期間は2014年9月28日、利用期間は2015年1月15日と期間限定ではありますが、その間は思う存分使えますし、なにより「無料」!これは使わない手はありませんね〜。

まずは、ダウンロードの手順をお教えします。

□ダウンロードの方法

1.Safariで「ジブリの森」にアクセスしよう

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

Googleで検索しても、そのあとすぐに「Safari」でアクセスした方がいいです。

すぐにはメニューが出てきませんが、すぐに上記のようなメニューが表示されます。

また、以上のようなメニューではなく、「LINE トトロとコダマのスタンプ登場」というメニューが表示されていますので、そちらをタップしてもオーケーです。

リンク先:「ジブリの森」https://ghibli.auone.jp/pc

2.公式サイト「ジブリの森」にアクセスする

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

中盤にある「限定スタンプをダウンロード」アイコンをタップ。

3.限定スタンプをダウンロードする
【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

「トトロとコダマ」をダウンロードします。配布期間が2014年9月28日までなので、お早めにダウンロードして下さいね!

また、ダウンロードしたものについては、2015年1月15日まで利用可能です。思う存分楽しんで使ってやって下さいね!

 

また、まれに設定や環境によってはダウンロードができないこともあります。それについては、公式ページでもきちんと説明されていますので、そちらもご覧下さい。

 


□ダウンロード出来なかったときの対処方法

1.【ダウンロード出来なかったとき】「ジブリの森」公式サイトにアクセスする

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

ダウンロードが出来ないときには、「ダウンロード」も「プレゼントする」両方のリンクがグレーになってダウンロード出来ないことがわかります。

2.【ダウンロード出来なかったとき】注意書きをよく読もう

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

①標準ブラウザのSafariで「ジブリの森」にアクセスしよう。
②LINEの認証を電話番号認証でもしてみよう。

3.【ダウンロード出来なかったとき】電話番号認証をしてみる

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

LINEの「設定」画面を開き、「電話番号」を登録する。登録すると、iPhoneにSMSで認証番号がおくられてくるので、その番号を登録して認証させる。すると、ダウンロードが出来るようになる。

 


□スタンプを友だちに送ろう

スタンプを友だちに送ることも出来ます。この限定スタンプの「トトロとコダマ」も友だちに送ることが可能です。なので、その方法をこれからお教えしますね!

1.スタンプを友だちに送ろう

【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

友だちにスタンプをプレゼントしたいときには、「スタンプ情報」の「プレゼントする」をタップする。

2.トークで友だちにスタンプを送る【ジブリ期間限定】トトロとコダマの限定LINEスタンプが今無料でもらえます!お早めに!

トーク画面でプレゼントを送ることが出来ました。送られた友だちは送られたスタンプのプレゼントをやはりトークで確認することが出来ます。タップするとスタンプを使用することが出来るようになります。

かわいいトトロとコダマのスタンプ。期限付きだけれど、それだけ貴重で話題のスタンプということですよね?是非、友だちにも紹介したりプレゼントをしたりして、みんなでカワイサを共有してくださいね!

 

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

LINEのトークを保存しておきたいあなたにとっておきの方法があります!

LINEで友だちとトークを楽しんでいるあなた。

「このトークはいつか消えちゃうんじゃないかな」
「トークの履歴を保存しておく方法があったらいいな」

と思っているのでしたら、ぜひやっておいた方がいいですよ。

LINEのトーク履歴は、いくつかの方法があり、例えば個別のトークに「ノートとして保存」する方法、そしてテキスト形式で外部に保存する方法があります。

ひとつは「メールで保存」。そして「その他アプリ」にテキスト形式で送るという方法があるんです。

今回は、「その他アプリ」を選択した方法をご紹介しますね。

 

1.テキスト保存したいトークを選ぶ

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

このトークを選んでみました。スタンプがたくさん貼られたトークですが、残念ながら、でキスと方式での保存なのでスタンプは保存できないことは今いちど確認しておきましょう。

2.トーク設定を開く
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

①右端の「設定」アイコンをタップ
②「トーク設定」をタップ

3.「トーク設定」での操作

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

「トーク設定」の「トーク履歴を送信」をタップし、次に表示される「メールで送信」「その他アプリ」のうち、「その他アプリ」でテキスト形式でのトーク履歴を保存したいのなら、「その他アプリ」を選択。

もし「メールで送信」でよければ「メールで送信」をタップします。

4.「その他アプリ」で希望のアプリを選択
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

次に「その他アプリ」で使用するアプリを選択するのですが、ユーザーごとにiPhoneに入る「その他アプリ」が違うと思うので、希望のアプリを選択します。

この場合は「Evernote」が適当なので、「Evernoteで開く」を選択しました。他に適当なアプリがあれば、それを選択してもオーケーです。

5.「その他アプリ」でLINEトーク履歴を開く

【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう「Evernoteのトーとブック」にテキストとして保存されました。

6.保存されたテキストを確認する
【LINE】トークが消える前に履歴をテキスト形式で保存しておこう

時系列にトーク内容がテキストで保存されたことが確認できます。

これは便利ですね。スタンプが無いのは寂しいけれど、内容がわかればそれでオーケーという場合には、テキストで保存しておくというのもひとつの知恵かもしれません。

大事なトークをぜひ保存してみてくださいね!

 

【LINE】各OSでお気に入りサイトを友だちに教える超簡単な方法

おもしろいサイトや自分のブックマークをすぐに友だちに教えたい

友だちへ気軽にサイトを提供できる

日頃ブラウザでネットサーフィンしていると、友だちに教えたくなるようなおもしろいサイトを発見することはありますね?友だちが探していた情報に偶然に出くわして、『教えてあげなきゃ』と思うこともあるはず。

そんなときは、ブラウザからサイト情報を直接LINEへ送って、友だちに教えてあげましょう。これには、iPhoneやAndroid問わず、手軽にサイトのリンクをLINEにて共有する方法があるんです。

iPhoneの場合は、標準ブラウザの「Safari」でブラウジングを行い、任意のサイトを開いておきます。そこで共有ボタンを押し、リンクをコピーしておく。そしてLINEのトークやノートなどに貼り付けして送信するという方法。

Androidの場合は、標準ブラウザでネットサーフィンをし、お気に入りサイトを発見したら、共有メニューから「LINE」をタップすると、そのままサイトの情報をLINE上に送ることが可能です。

双方とも、ブラウザ画面からLINEへリンクを送信出来るのがミソ。是非、やってみてくださいね!

iPhoneユーザーによる「LINEへのサイト情報の送り方」

1.共有ボタンをタップ

おすすめしたいサイトをSafariで開く→メニューバーから共有ボタンをタップする。

【LINE】各OSでお気に入りサイトを友だちに教える超簡単な方法

2.コピー&ペーストで送信

「コピー」をタップ→トークなどLINEへ貼り付けて送信する。

【LINE】各OSでお気に入りサイトを友だちに教える超簡単な方法

Androidユーザーによる「LINEへのサイト情報の送り方」

1.画面右上のボタンをタップ

標準ブラウザでサイトを表示し、メニュから「ページを共有」をタップ。

【LINE】各OSでお気に入りサイトを友だちに教える超簡単な方法

2.LINEへの投稿を実行

共有メニューから「LINEを選択→LINEのトークやノートへ送信&投稿。

【LINE】各OSでお気に入りサイトを友だちに教える超簡単な方法


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

LINEのダウンロードはこちら

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版

【LINE】iPhone5で3人以上の友だちと複数でトークをしたい

複数人と同時にトークが可能な便利ツール:LINE

グループトークよりも手軽な複数人でもトーク

LINEでは1対1のトークに加え、複数人とのチャットも行えます。友人知人交えて複数人でトークを行いたいときや、同じ内容を一喝で複数人へ伝えたいときなどに、とっても便利ですよ!

また、LINEでは複数人でのコミュニケーションをするには、「グループトーク」という方法もあります。

1.チャットボタンをタップする

トーク一覧画面を開き、画面右上にあるチャットボタンをタップする。

iPhone5で3人以上の友だちと複数でトークをしたい

2.チャットメンバーを選択する

友だち一覧からメンバーを選択し、右上ボタンをタップ。チャットが開始できる。

iPhone5で3人以上の友だちと複数でトークをしたい

■1対1のトークから友だち追加でチャット1対1のトークから、画面右上のメニューボタンから開く「正体」で友だちを追加する。複数チャットはそのまま行える。
ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】送信ボタンが小さくて押しづらい方へオススメの小技

606
LINEでは無料通話以外にもトークというチャット機能がありますのでこちらをお使いの方も多いかと思います。
チャットで文章を打ち込んだ後に【送信】ボタンを押してその文章を送りますが、その【送信】ボタン小さくて押しづらい…と思う方も多いようです。

今回はそんな方へ向けて簡単に送信することが出来る小技について紹介致します。

短文で送る方必見です

初期設定ですと、送信ボタンは文字入力をしたすぐ右横にある【送信】と書かれた小さなボタンです。
これでは、手の大きい方は押しづらいかもしれません。662

【その他】→【設定】ボタンをタップします。
663

『設定』画面の【トーク・通知】ボタンをタップします。
664

『トーク・通知』画面から【Enterキーで送信】をタップして、スライダを『オン(緑色)』にしましょう。
665

変更前は【改行】だったボタンが【送信】に変更されました。
大きくなって押しやすくなったと思います。
666

※お気づきの方もいらっしゃると思いますが、改行ボタンがなくなります。
一つの吹きだしの中で改行をすることが出来なくなります。

【LINE】 / 無料(2014/2/22現在)
607

【LINE】ノート活用で二人だけの写真や思い出を残しておく

写真やコメントを思い出としてノートに保存するテクニック

LINE「ノート」は、1たいのトークでも活用が出来る!

ノートは、グループトーク内での活用もさることながら、1たい1のトークでも利用出来ます。

ノートの長所は、トークを削除しても、ノート自身を消さない限り、削除されないところです。なので、テキストや写真などとノートに投稿しておけば、サーバ内に保存されたままになり、ちょっとした「保管庫」になってくれます。

トーク相手との二人だけの思い出を残すのにも、最強なツールです。

1.トークからノートを開く

【LINE】ノート活用で2人だけの思い出を写真で残しておく

1対1のトークで、思い出を残しておきたい相手とのトーク画面を開き、画面右上(Android版LINEは画面左上)にあるノートボタンをタップ。

2.ノートへ投稿する

ノート一覧画面が表示される。「投稿」ボタンからテキストや写真の投稿が可能。

【LINE】ノート活用で2人だけの思い出を写真で残しておく

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】iPhone5で複数の写真をまとめて送信するコツ

LINEノートを活用すると一度に20枚も送れる!

送信履歴もひとつのフキダシでまとめられる!

LINEでたくさんの写真を送りたいときの便利な技をご紹介しましょう。

トーク画面下部にある「+」ボタンからの写真送信だと、一喝送信できる枚数は10枚までですが、ノートの投稿だと一度に20枚まで送信出来るんです。

また、トークからの送信だと、トークのフキダシが画像の枚数分だけ表示されるのに大使、ノートからの送信だとひとつのフキダシにまとめられるし、なおかつタイトルもつけられるなど、多様な活用も出来そうですね。

○ノートの活用で20枚一括送信が可能に

ノートの投稿画面から既存の写真を20枚まで選択→一括送信!

【LINE】複数枚の写真をまとめて送信する方法

■通常の方法だと限界は10枚。。。通常の写真一括送信は、制限が10枚まで。ノートからの送信だと半分までしか出来ないなど、制約がある。

ノートでの送信だとトークのフキダシの数をひとまとめに出来るのもうれしい。

【LINE】複数枚の写真をまとめて送信する方法

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】iPhone5で電波が弱いところでも写真などのデータをサクサク送るには

通信が不安定だと送信完了まで時間がかかる

画面をサイズをし通信時間を短縮する

LINEではよくトークなどで写真を送ることはありませんか?そんなとき、テキストと違って、写真などのデータ量が多いので、通信環境が良く無いなどの理由で、送信が完了するまでに時間がかかりますね。

そんなときは、送信画像のサイズを小さくして、送信にかかる時間を短縮させてみましょう。

1.「トーク・通話」画面を開く

【LINE】電波が弱いところでもサクサク写真を送信する方法

「設定」タップで設定画面を開く→「トーク・通話」をタップ。

2.「低画質」を選択する

「送信画質の品質」の項目をタップ→「低画質」を選択する。そうすれば、次回から送信画像のサイズが圧縮される。

【LINE】電波が弱いところでもサクサク写真を送信する方法

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】iPhone5で出来る複数人トークのメンバーでグループを作る方法

複数人トークのメンバーからグループを作成する方法

グループメンバーも追加手順を省略できる

複数人でトークをしていて、このメンバーでグループを作りたいなぁと感じたことはありませんか?

おすすめの方法は、トーク画面の上部にあるメニューから「グループ作成」を実行すると、わざわざ新たにグループメンバーを手動で追加する必要がなく、自動でトークのメンバー全員が登録されるからです。グループを作成する手順が大幅に省略出来るので、とても楽ですよ。

1.チャットからグループを作成

【LINE】複数人チャット中にグループを作成したい

複数人のトーク画面を開く。画面上部nボタンから、「グループ作成」をタップ。

2.メンバーが登録されている

【LINE】複数人チャット中にグループを作成したい

グループ作成画面が表示されると、そこにはすでに招待されたメンバーとして、チャットのメンバーが登録されている。あとは、新たにグループ名を任意で入力して、招待したいメンバーがいたら、新たに足してグループを作成しよう。

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】iPhone5で極めると便利なグループトーク活用術

仲の良い友だち同士や団体チーム内での連絡ツールとして役立つ「グループトーク」

グループ内での情報の共有が実に手軽に!

複数人の友だちとトークを行うには、グループトークがより多くの便利機能が利用出来ます。

その一つが、グループノートというもの。これは、テキストや写真・動画・リンク・位置情報などを投稿し合うことで、グループ内での情報共有に役立つものです。

グループノートはトークとは異なる画面でまとめられるために、機種変更などでトークが一度消えてしまっても、サーバ内で残っているので、再び閲覧が出来るスグレモノです。

グループ間でのイベント情報やその他重要な内容の確認も、時系列をさかのぼって閲覧しなければならない「トーク」と違って、ボタンをタップするだけですぐにチェック出来るのが利点です。

ただし、グループの作成は、複数人でのトークとは異なり、招待された側の「参加/拒否」の応答が必要となります。覚えておきましょう。

■グループトークのモストインポータント!ノートを徹底的に使いこなす技。

グループトークは、ノートを使いこなすことで、より有用に活用ができる。イベントなどの情報をノートに投稿すれば、各メンバーが確認できて、情報共有がよりラクになること間違い無し。

【LINE】かなり便利なグループトーク活用術のご紹介

○ノート一覧画面
トーク画面右上(Androidでは左上)にあるノートアイコンをタップ。投稿されたテキストや写真、リンクなどが表示されて、内容も確認できる。

○ハート・コメント
ノートの各記載内容について、良いと感じたら押す。Facebookの「いいね!」に相当する。またコメントも記入できる。ハートが押されたメンバーやコメントも表示される。

○投稿ボタン
ノート一覧の下にある投稿ボタンからは、ノートの投稿が出来る。タップすると投稿画面になり、テキストやキーボード上にあるボタンで写真やリンクなどが投稿出来る。

○写真を投稿し合うアルバム機能
ノート機能とはまた別に、メンバー同士で写真を投稿し合える「アルバム機能」がある。

■グループを作成する

1.「グループ作成」をタップ

【LINE】かなり便利なグループトーク活用術のご紹介

「その他」画面の「友だち追加」をタップし、切り替わった画面で「グループ作成」をタップ。

2.グループの作成を実行

【LINE】かなり便利なグループトーク活用術のご紹介

グループ作成画面が表示される。グループ名や招待したいメンバーを決めて、作成する。招待された側は、拒否は参加を決められる。

■ノートを投稿する

1.テキストやスタンプの投稿をする

【LINE】かなり便利なグループトーク活用術のご紹介【LINE】かなり便利なグループトーク活用術のご紹介

ノート一覧から「投稿」タップで下記のような画面が表示される。ここでは投稿内容をテキストでまとめることが可能。スタンプも可能。

2.写真や動画、リンクや位置情報の投稿

キーボード上にあるボタンから、写真や動画、リンクや位置情報が投稿可能。写真や動画が新規撮影やアルバムから選択が可能に。

■トークを削除してもノートは消えないノートはトークを削除しても保存されて残る。グループトップ画面での「ノート」やサイド作成したトーク画面のノートボタンのタップで閲覧出来る。なので、大切な投稿内容はノートの方に投稿しよう。
ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】iPhone5で既読を付けずにトークを読む5大テクニック

「既読」とは、メッセージを読んだことを相手に伝えるLINE独自の機能

トラブルに発展するかもしれないのをあらかじめ予防する

メッセージを読んだことを相手に通知する。これ、非常に便利なんですね。これがあるからLINEが人気になったとも言えるのでは?

でも、近頃では読まれたことを教えてくれるこの「既読」のせいで、トラブルになることもしばしば耳にします。

「メッセージを読んだのに、どうして返事をくれないの?」
「読んでしまったから、早く返事を書かなければ!」

いろいろとトラブルは発生してきますね。

メッセージは読みたいけれど、トラブルを招くなら「既読」を付けないで読む方法はないだろうか?

 

ありますあります。「既読」を付けずに相手からのメッセージを確認する技。既読機能の妙なプレッシャーに悩まされずにLINEをこれからも楽しみましょう。

■LINEの「既読」機能とは?

 

既読とは、自分のメッセージが相手に読まれたことを素早く通知してくれる便利な機能。読まれたメッセージ欄に現れる「既読」の文字で教えてくれる。

■既読を付けずにトークを読む5つの方法は、コレ!

○専用アプリを導入する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidには、LINEの既読を付けないで読める専用のアプリがある。これを利用すれば、手軽にメッセージを読むことが可能に。

○「機内モード」を利用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

LTEやWi-Fiなど、あらゆる通信を停止する「機内モード」を活用して、メッセージを読んだことをLINEサーバに伝えない方法。

○「通知」をうまく活用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

iPhoneとAndroidには、メッセージ着信を知らせる通知機能がある。LINEのトーク画面を開かないので既読が付かないという方法。

○通知保存アプリを活用する

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidにも通知記録保存アプリを活用すれば、いつでもチェックが可能に。

○特定トークのみ既読を付けない方法

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

都合の悪いメッセージのみを見ていないことにしたいときには、通常のトーク削除手順をうまく利用すれば、既読が付かない。

 

 

テクニック1)iPhone,Androidの「通知」機能の活用

1.iPhoneの通知センターを活用

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

「通知」項目の「通知センターに表示」をオンにする。メッセージが届くと通知センターに表示される。最大23文字のテキストが確認可能になる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

iPhoneの「設定」ボタンから設定画面を開き「通知センター」→「LINE」を選択。

2.Androidのポップアップ通知を活用

着信時、大きなポップアップでテキストやスタンプが表示される。しかも左右へスワイプすると、他の未読メッセージも読める。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

Androidの設定画面から「通知設定」をタップする。「通知ポップアップ」の項目をふたつとも「フル」に設定し直す。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック2)「機内モード」で一時的に通信を遮断する方法

1.LINEを起動しメッセージを受信

メッセージが届いたら、LINEのトーク一覧を開き、受信を行う。ここでトークを開いてはいけない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.機内モードをオンにする

一旦、ホーム画面に戻り、機能モードをオンにする。Wi-Fiはオフにしておく。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

3.LINEを開き、メッセージ閲覧

受信したトークを開くと、メッセージが受信可能に。状態は、機内モードなので既読は付かない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

4.LINEの動作を停止させる。

ホームボタン連続プッシュなどで開くマルチタスキングから、LINEを停止する。通信状態をも度に戻そう。

【アプリ】こっそり読めるもん

テクニック3)専用アプリを導入する

1.「こっそり起動」をタップする

LINEのメッセージを受信したら、本アプリを起動。上部にある「こっそり起動」ボタンをタップ。

【アプリ】こっそり読めるもん

2.トーク一覧画面が起動

LINEのトーク一覧が面が自動で起動する。

【アプリ】こっそり読めるもん

3.メッセージを読む

これで、メッセージを確認しても既読は付かない。最後にトップ画面の「こっそりモードを解除する」をタップしておく。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック4)特定トークだけ既読を付けない

1.未読のままトークを削除

上記のこれまでのいずれかの方法で既読を付けずにメッセージを閲覧する。そして未読のままトークを削除する。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.相手には既読が表示されない。

送信側の画面では、未読のまま削除したメッセージには既読が付かないでいる。その後の閲覧されたメッセージにはきちんと既読がついていることを確認できる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

テクニック5)二つの通知記録保存アプリを活用してメッセージをチェック

【アプリ】こっそり読めるもん(定価:無料)(Android)

1.ユーザー補助設定をする

アプリ「メッセージ通知履歴〜既読にしなくても、メッセージを読める〜」を予めインストールしておく。「設定」→「ユーザー補助」メニューにある「メッセージ通知記録サービス」を「ON」にする。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.通知画面からはひとつのみ表示

メッセージ着信時、通常の通知メッセージは、最新のメッセージ(テキストのみ)1件しか確認できない。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

3.過去のLINE通知をすべて表示

本アプリを起動すると、これまで通知した記録が保存あれて、それらがすべて確認できる。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

1.ユーザー補助設定をする

アプリ「Notification History」をあらかじめインストールし、「設定」→「ユーザー補助」メニューにある「Notification History」を「ON」にする。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

2.「LINE」選択でメッセージ確認

「LINE」をタップすると、それまで通知したLINEのメッセージが表示される。

【LINE】既読を付けずにトークを読むテクニック

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
【アプリ】こっそり読めるもん【アプリ】こっそり読めるもん ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
【アプリ】 メッセージ通知履歴〜既読にしなくてもメッセージを読める!〜【アプリ】メッセージ通知履歴 ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
http://p.tl/1MhD
【アプリ】
Notification History【アプリ】Notification History
ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。
iOS版なし 無料 Andoroid版
http://p.tl/UZ6O
◇LINEアプリはこちらでダウンロードができます。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら無料 ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。Andoroid版
http://p.tl/ve9p

【LINE】Androidでホームからワンタッチでトーク&通話をしたい

ショートカット作成で頻繁にやり取りする友だちに簡単トークや通話を

Androidのみショートカットを作成できる

よくトークする相手には、もっと簡単にLINEで連絡をとりたいと思うことはありませんか?

パソコンのように「ショートカット」というものが作れたら、便利ですよね?

Android版LINEに限り、頻繁にやり取りする相手へのショートカットを作成することが可能です。

特定の相手とのトークや通話のアイコンをホーム画面へ設置することが出来て、とても便利です。

1.ショートカットを作成

Android端末でのトーク画面から「トーク設定」を開く。画面下部のメニューから、トークや通話のショートカットを作成しよう。

【Android版LINE】ホームからワンタッチでトークや通話をするためにショートカットを作る

2.タップしてトークや通話を開始できる

トークや通話のショートカットのアイコンが、ホーム画面に作成されるので、トークや通話が可能に。

【Android版LINE】ホームからワンタッチでトークや通話をするためにショートカットを作る

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】iPhone5で待ち合わせ場所をトークで伝える方法

位置情報もトークで共有できるってサイコー!

位置情報を地図で指定して、相手へ送信する方法

テキストや写真や動画などをトークで送信することは、皆さんすでにやられてますよね?

待ち合わせをするときなどに便利な「位置情報」送信ということも、LINEのトークで出来るってご存知でした?

送る側は地図上で位置を指定でき、自動的に指定した場所の住所が表示されます。メッセージを受け取る側も、その住所をタップするだけで地図が起動して、大まかな位置が把握出来るというシステムです。自分も相手も、双方直感的に扱えるのが便利ですね。

1.位置情報を指定し送信

「+」ボタンから現れるメニューの「位置情報」をタップ。地図で位置を指定し、「この位置を送信」を押す。

LINEで待ち合わせ場所をトークで伝える方法

2.位置情報がトーク画面に現れる

地図で位置情報が自動的に住所化されて、相手に送信される。この情報を受け取った側は、住所をタップするだけで地図が起動される。

LINEで待ち合わせ場所をトークで伝える方法

« Older Entries

カテゴリー: iOS7, iPhone-上級者向け, iPhone-中級者向け, iPhone-初心者向け, iPhone5, iPhoneの便利なアプリ, iPhoneの無料でもこんなに使えるアプリワザ, LINEのトークでメッセージをやり取りする, LINEの便利な機能, ライフスタイル with iPhone5, 女性向けiPhoneの使い方 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.