Archive for the ‘Twitter—アプリ関連’ Category

【Togetter】各OSでツイートまとめ記事をLINEで送信する方法

まとめ記事閲覧アプリのLINE連携を活用してみよう!

楽しいネットのまとめ記事をみんなに拡散しよう

Twitter関連サイト「Togetter」では、何か一つのテーマについて関連するつぶやきをまとめて閲覧することが出来るサイトです。もう既にご活用ですか?

⇒Togetter
Togetter

 

 

 

実はこれには専用のスマホアプリが公開されておりますので、それを利用してLINEへ簡単に送ることが出来るんです。これはとても便利です!

送信する内容は、まとめ記事のタイトルとそのリンクとなります。

1.共有ボタンをタップする

アプリ「Togetter」を起動し、まとめ記事を閲覧→右上の「…」ボタンをタップして情報共有する。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信

2.まとめ記事をLINEに送信

「LINEで送る」メニューをタップ→トークやノートなど送信したい場所を選択。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Togetter

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Togetter

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Togetter

【ついっぷる】気になるツイートをLINEで送る連携方法

LINEでツイート内容をテキストで転送・投稿する

ツイートの閲覧から転送まで手軽の行える

Twitterアプリ「ついっぷる」は、Twitterユーザーの間でもかなりのポピュラーなアプリです。ツイートの検索から閲覧が行えるクライアントソフトなので、皆さんも既にお使いではないですか?

⇒ついっぷる
ついっぷる

 

 

 

 

これは、実はLINEとの連携機能が搭載されているので、気になるツイートを発見した際に、LINE上で簡単に送信出来るのが魅力です。

送信内容はツイートページのリンクではなく、テキスト形式で転載されるために、リンクをタップしてブラウザを起動する必要がありません。Twitterを利用していないLINEユーザーにも、手軽にツイートを楽しんでもらえます。

今や有名人著名人もTwitterを利用しているために、気になったツイートは即座にLINEの友だちに伝えてみましょう。

ツイートを閲覧し気になるツイートを発見したらLINEで手軽に共有の術

1.Twitterの認証を行う

はじめに、ついっぷるでTwitterが利用出来るように、アカウントの利用認証を行う。

【ついっぷる】LINEで気になるツイートを送りたい

2.ツイートを開いて共有ボタンをタップ

ついっぷるでTwitterを閲覧する。気になるツイートを発見したら、「共有ボタン」をタップ。

【ついっぷる】LINEで気になるツイートを送りたい

3.LINEの共有ボタンをタップ

画面にそれぞれ共有できる手段のメニューが表示される。「LINEで共有」を選択してタップ。

【ついっぷる】LINEで気になるツイートを送りたい

4.送信先を選択する

グループや特定の相手へのトークやノート、ツイートの送信先を指定して送信する。

【ついっぷる】LINEで気になるツイートを送りたい


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

ついっぷる

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版ついっぷる

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版ついっぷる

【ツイラジ】Twitterのライムラインを音声で聞く

作業しながらでも出来るツイートチェック

音声もいろいろあって聞き取りやすいように工夫されている

Twitterのタイムラインを目で呼んでチェックするのは、結構時間もかかりますね。常にタイムラインを見ていられるわけではないので、読みのがしたツイートがあったりと、常にチェックしたい人には『目で見る』作業の限界は感じているのでは?

そんな方には朗報です!なんと音声でツイートをリーディングしてくれるアプリがあるんです。

その名も「ツイラジ」。iPhoneの設定画面で複数アカウントの登録をしておけば、アカウントごとのタイムラインをよみあげてくれるので、大変便利です♫

読み上げる速度は、微調整も効きます。音声調整や読み上げボイスの変更、教育辞書機能も搭載されているので、聞き取りやすいよう自分なりにカスタマイズしてみましょう。

【アプリ】ツイラジ for

ツイラジ

Twitterhttp://p.tl/HVh0(価格:無料)


1.ツイートを読み上げる

画面右上のボタンをタップして読み上げてのオン・オフを切り替える。

ツイラジ-ツイートを読み上げる

2.アカウントとタイムラインを選択する

手順1で右上のボタンをタップ。アカウントを選択、読み上げるタイムラインやリストをタップ。

ツイラジ-アカウントとタイムラインを選択

3.読み上げる速さを設定

タイムライン条文の歯車ボタン→「しゃべるはやさ」のスライドバーで調節

ツイラジ-読み上げる速度を設定

4.聞きながらの新規ツイートも投稿可能

タイムラインの読み上げを聞きながらでも、ツイート作成&投稿も可能の手軽さがウレシイ。

ツイラジ-聞きながら新規投稿も可能

140文字以上の長文ツイートをラクラク投稿する方法

長文でも連続投稿ナシにツイートする方法を伝授!

ツイートにリンクをつけて投稿する方法

Twitterで文字を投稿する際に、どうしても140文字の壁が目の前に立ちはだかりますね。

どうしても長文でなければならないようなツイートの場合、これは大変い困りもの。連続投稿の手間を省くためにも、是非これは「TwitLonger」を利用してみましょう。

「TwitLonger」でアカウントを連携した後、長文を入力して投稿するだけ。Tlには100文字とリンクが表示されますので、リンクから生地が綿に飛んで全文が読めるシステムです。

1.TwitLongerで長文を投稿

ブラウザで「TwitLonger」サイトを表示させる。PCからでもスマホからでも同じURLからアクセス。

「Sign in with Twitter」をタップし、アカウントを入力。投稿画面で文章を入力。「Post」をタップして投稿する。

140文字以上の長文ツイートを投稿する方法-1

2.Janetter for Twitter

リンク付きのツイートが投稿される「Janetter」なら、TwitLongerの記事をインラインで閲覧が可能。

140文字以上の長文ツイートを投稿する方法-2

【サイト】TwitLongerTwitLongerhttp://p.tl/-YlB(価格:無料)
【アプリ】Janetter for TwitterJanetter for Twitterhttp://p.tl/hyL0(価格:無料)

ツイキャスで動画リアルタイム配信をする/Twitter

スマホのツイキャスというアプリで動画をリアルタイム配信することが
できます。アプリを起動して簡単な手順を踏むだけで、スマホで今撮っている
動画を自分で生中継ができます。花火などのイベントや出来事の中継をしたい時、
便利なアプリです。それをTwitterと連携してツイート投稿のURLから配信を
知らせることができます。
はじめにTwitterと連携させて、画面左下GOLIVEをタップします。

75_1

Twitterに投稿をオンにして投稿するボタンをタップします。

75_2

映像配信を停止する場合、画面左下のSTOPボタンをタップします。

75_3

録画はあとで公開をオンにして録画を保存するをタップすると
見逃した人が後で見ることができます。

75_4

iPhone版Twitter公式アプリの使い方2

iPhoneでのTwitter投稿の仕方のご説明を致します。まず右上のアイコン
クリックします。

72_1

ツイートする文章を入力します。ツイートの下に3つアイコンがあります。
左・・・位置情報を付ける。その前に設定→プライバシー→位置情報サービスをオンに
        する。
真ん中・・・その場で撮影した写真をすぐ添付
右・・・カメラロールに保存してある写真を添付

72_2

写真を添付する時に表示される画面で、
左下から、自動補正フィルタートリミングの加工ができるアイコンが表示されます。
右上の完了を押して添付完了です。

72_3

ツイート画面に戻り右上のツイートボタンをタップして投稿します。

72_4

タイムラインに戻ると投稿したものが表示されています。

72_5

iPhone版Twitter公式アプリの使い方1

iPhoneを含めたスマホでもTwitterアプリをダウンロードすれば、1部設定等を除いて、
ほとんど同じように使用できます。まずホーム画面のアイコンの説明をいたします。

71_1

画面右上に2つアイコンがあります。右はツイート投稿のアイコン、
左は話題やユーザーを探す時に使用する検索するアイコンです。
画面下部分、左から
ホーム・・・フォローした人のツイートのタイムラインが表示されます。
つながり・・・フォローされた、リツイートされた、返信された状況が表示されます。
見つける・・・トレンドや、フォローしてる人がどのツイートをお気に入りしたかなどの
                    活動が表示されます。
アカウント・・・自分のツイートやリストなどの表示と設定、アカウントの切り替えなど
                      ができます。

71_2

タイムラインの気になるツイートをタップすると、そのツイートだけ表示されます。
ツイートの下にアイコンが4つあります。左から、返信リツイート
お気に入り登録リンクコピーなど、これらのアイコンをタップすると
それぞれできます。

ちなみに、タイムラインの気になるツイートの上で、指をスライドさせても、
上記と同じアイコンを表示させることができます。

71_3

Evernoteにツイートを自動的に保存する/Twitter

Evernoteには色々と保存しておけます。しかし公式から自分のツイートなどを保存する設定はできません。
ツイエバというサービスとTwitterと連携させるとそれが可能です。
http://twieve.net/ja

Twitterにサインインして連携します。

65_1

Evernoteに関する各種設定を行い下の保存ボタンを押します。

65_2

設定が終わりすぐ送る場合、左上部にある即時配送リンクを選び、日付を選び
Evernoteに配送するを押してみます。

65_3

Evernoteを見るとツイート履歴が保存されています。
タップします。

65_4

その日のツイートやお気に入りが保存してあります。
ツイエバは翌日Evernoteやメールに自動配信されます。

65_5

予約投稿でツイートのし忘れを防ぐ/Twitter

お知らせのツイートをしようと思っていても忙しくて忘れてしまうかもしれない。
そんな場合に、役に立つのがHootSuiteアプリの予約投稿機能です。
アプリを起動した後、一番右上のアイコンをタップしてツイート画面を
開きます。

38_1

メッセージを書きこみましょう。

38_2

書きこんだらツイートをしたいアカウントを選びます。そして真ん中右のメニュー
タブをタップします。メニュー上の段の真ん中の、予約投稿をタップします。

38_3

日付と時間をそれぞれスクロールして指定して右上の予約投稿のボタンを押します。
そうするともう一度確認画面が出てくるので、同じように予約投稿ボタンを押して
投稿完了です。なお下画像には自動スケジュールという所がありますが、これを
オンにすると、効果の高くなる時間帯に的を絞って自動投稿してくれます。

38_4

Youtubeアプリを使って動画をTwitterに投稿する。

Youtubeのアプリでは、TwitterやFacebookなどのSNSで動画を共有できる
メニューが用意されています。共有でTwitterに動画情報を投稿した場合、
投稿完了時に動画タイトルとURLが自動的に付いた状態で現れます。
URLをコピーペーストする手間が省けます。
まず見せたい動画を開き、メニューの一番右のアイコンをタップします。
動画を見ているときメニューが消えていたら、タップして表示させます。

27_1

共有ボタンが現れたら、共有をタップします。

27_2

Twitterをタップします。

27_3

投稿画面が現れました。すでにタイトルが付いた状態です。ここで自分のコメントも入力
できます。送信を押すと、ツイート完了しTwitterにURLも自動的に付いた状態で
表示されます。

27_4

NowPlayingで今、再生している曲をツイートする/Twitter

NowPlayingというアプリは、音楽再生アプリで聴いている曲の情報を入手し、
Twitterに投稿できるアプリです。
まずiPhoneにデフォルトで入っているミュージックアプリで音楽を再生します。
そして、NowPlayingのアプリを開きます。

26_1

アプリを開くと、すでに今聴いている曲の情報が出てきています。
下の右のアイコンをタップするとツイート画面に移行できます。
ちなみに下の一番左のアイコンをタップし、Auto Tweetという所
をタップすると自動投稿するかしないかの設定ができます。

26_2

ツイート画面が出てきました。Sendボタンでツイートができます。
街中を歩いている時などに使用してみてはいかがでしょか?

26_3

Foursquareで場所情報を共有する/Twitter

Foursquareというアプリは場所情報を様々な人と共有できるアプリです。チェックイン
すると、今いる所を中心にお店や施設などが瞬時に出てきてそこの情報を投稿できます。
Twitter連携利用のために手順をご説明します。まず左上の三本横線のアイコンをタップし、
次に設定をタップします。

25_1

アカウントの設定をタップします。

25_2

Facebook&Twitterをタップします。

25_3

Twitterを追加をタップしましょう。

25_4

チェックインアイコンをタップすると、現在地を中心に施設名が出てきます。

25_5

現在地を選びこのまま投稿できます。Twitter連携はTwitterアイコンを右に
スライドすると水色になりONの状態になります。

25_6

TwitterでTumblrの情報を広める。

Tumblrは世界中の面白い画像、文章、映像、引用文、会話ログなどを共有できるアプリ
です。自分が良いなと思った画像などをTwitterで紹介することができます。
まずAppStoreで、「Tumblr」を検索しダウンロードします。

12_1

アプリを開いたら、紹介したい投稿記事の下部の一番左のアイコンをタップします。

12_2

するとメッセージやTwitterなどのアイコンが出てくるのでTwitterアイコンをタップし、
ツイート投稿欄を出現させます。

12_3

画像メインの場合だと短文とリンクだけで、自分の言葉を載せる余裕がありますが
投稿記事が文章メインで文字数が長かったりすることがあります。Twitterは文字数制限が
あるので差し支えない範囲で削除したりし、リンクは表示させるように
しましょう。

Twitterに録音した音声を手軽に公開する方法

Audiobooというアプリは音声を録音して公開できるアプリです。
このアプリを利用してTwitterに音声を公開することができます。

10_0

アプリを開きました。録音するにはまず緑のボタンを押します。

10_1

次に出てきた画面で下の赤いボタンをタップすると3、2、1のカウントの
後に録音が始まります。上部のキャンセルを押して下書きを保存して、元の画面に戻り
私のBooというピンク色のマイクの絵があるアイコンをタップします。

10_2

先程の録音した音声が出てきました。右部分の矢印をタップします。

10_3

出てきた画面の右上をタップすると任意のSNSを選んで投稿できます。

10_5

気になるユーザーのツイートだけを見たい時

フォローしているユーザーのタイムラインの中で、このユーザーの
ツイートだけまとめて見たい時に便利なアプリがJanetterです。
Janetterはブックマーク機能を備えており、一旦、そのユーザーを登録
しておくとスムーズに閲覧できます。

9_0

アプリを開いたら、タイムラインの中で登録したい
ユーザーのアイコンをタップします。

9_1

プロフィールが出てきたら、「ツイート」をタップします。

9_2

下部の真ん中のオレンジのアイコンをタップします。

9_3

左下の丸い緑のアイコンをタップします。

9_4_1

青色のアイコンをタップするとブックマークしたユーザーが出てきます。
見たいユーザーのツイートをタップすると、そのツイートだけ見れます。

9_5

« Older Entries

カテゴリー: Twitter---アプリ関連, Twitter---ツイートを読む タグ: , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.