Archive for the ‘Twitter—フォロー関連’ Category

フォロワーが増えた時にお知らせが欲しい/Twitter

通知設定をしておらずフォローをされて、フォロワーの数字が増えていても
気がつかずに素通りしてしまうことがしばしばあると思います。
どんなフォロワーが増えたか知りたい場合、Twitter公式で通知設定をしておくと
メールですぐにお知らせが届きます。
まず、Twitterの上メニューの歯車アイコンの設定をクリックします。
その後、左サイドメニューのメール通知をクリックします。

53_1

メール通知設定のページが出てきたら、新しいフォロワーの項目を探します。
新しいフォロワーの左にチェックを入れ、下にスクロールし変更を保存ボタンを押します。

53_2

設定が完了しフォローされるとメール通知がすぐ届きます。下記画像のようにフォローして
くれた人のプロフィールとアイコンが表示されます。

53_3

フォロー返ししてもらえない人をまとめて解除/Twitter

フォローをしたけれども、フォロー返しをしてもらっていない人をまとめて
解除できるサイトがあります。
ManageFlitterというサイトでTwitter連携をすると、一覧から外す人にチエックを
入れ解除クリックをすれば簡単にできます。
Twitter公式でいちいち調べてたどらなくてもいい所が便利です。
ManageFlitterで検索か下記リンクからサイトに移動します。
http://manageflitter.com/

まず、スタートボタンTry it for FreeConnect to Twitterの順に
ボタンを押していきます。

49_1

ナビゲーションメニューのManageボタンを押すと、フォロー返しをして
くれていない人一覧のページが出てきます。

49_2

フォロー返しをしてくれていない人の中からフォロー解除する人に
左横のチェックを入れます。

49_3

その後、右サイド側にあるUnfollow ○ Selectedをクリックしてフォロー
解除完了です。○の所はチェックした解除する人数が表示されます。

49_4

Friend or Followで相互フォローの確認がすぐできる/Twitter

多人数の相互フォローをしていると、誰をフォローして、誰からフォローされているか
公式Twitterでは分かりづらい所があります。
Friend or Followというサイトでは、誰と相互フォローし合っているか簡単に確認が
できます。まず、Friend or Followで検索か下記リンクから移動します。
http://friendorfollow.com/

初めにアカウントを作成します。任意のメールアドレスと、このサイト用の
パスワードを作ります。

48_1

サイトにログインしたらLogin to Twitterのボタンを押します。
Twitterにログインし、連携をを許可します。

48_2

自分のTwitterの詳細ページが出てきます。そこでFriendsのタブをクリックすると、
相互フォローのユーザー一覧をまとめて見ることができます。

48_3

ツイートを知人・友人限定に公開する/Twitter

知人・友人限定にツイートを見せ、不特定多数の人に見られたくない場合は、
Twitterの設定で非公開設定にできます。この設定をすると自分がフォロー承認
した人だけツイートを読めます。まずTwitterにログインして、上メニューの
歯車アイコンをクリックします。設定できるリンクが現れますので
設定をクリックします。

45_1

出てきたページを下にスクロールすると、ツイートの公開設定をできる箇所が
あります。そしてツイートを非公開にするにチェックを入れます。

45_2

その後、また下の方にスクロールして変更を保存ボタンを押します。

45_3

設定が完了しました。上メニューのアカウントをクリックして確認してみると、名前の横に
鍵アイコンが付いて、知り合い以外にツイートの閲覧はできません。

45_4

友だちをメールアドレスから見つける/Twitter

友だちをTwitterの検索などで名前を入力し全員探していると、時間と労力が
かかってしまいます。TwitterのPCサイトでは、GmailやYahooJapanの
フリーメールのアドレス帳から、まとめて探してくれる機能があります。
まず左上サイドメニューの友だちを見つけるをクリックします。

42_1

GmailやYahooJapanなどのアドレス帳から検索してくれます。アドレス帳を検索ボタンを
押すと、それぞれのフリーメールにログインしTwitter認証画面が出てきてます。

42_2

認証し終わると検索がはじまりTwitterを使用している友だちが見つかります。
フォローする場合は右横のチェック欄にチェックを入れ
選択した○人をフォローするボタンを押します。

42_3

サイト閲覧履歴からおすすめユーザーを表示する/Twitter

Twitterの設定でおすすめユーザーのカスタマイズを行うと、サイトの閲覧情報を分析して、
自分の好みに応じたユーザーが表示されます。
上段メニューの歯車アイコンから設定をクリックします。

40_1

ユーザー情報にあるおすすめユーザーのカスタマイズの所で設定できます。
まず「最近閲覧したウェブサイト~(略)」の左にチェックを入れます。
その後、テキスト部分の中にあるプレビューをクリックします。
もし、プライバシーが気になるようであれば、「最近閲覧したウェブサイト~(略)」
のチェックを外し機能を停止します。

40_2

サイトの閲覧情報を元にカスタマイズして良いか許可の確認ボタンが出てくるので、
押します。

40_3

#見つけるをクリックし、左サイドメニューからおすすめユーザーを選びます。
サイトの閲覧履歴から、おすすめユーザーの一覧が出てきました。

40_5

Twitter本家から気になるユーザーを探す。

自分の興味に沿ったユーザーや有名人をフォローしたい時に、Twitter本家の
機能で要領よく見つけることができます。
今回のフォローする人を探す方法はPCで行います。
まず上段メニューの#見つけるをクリックした後、左サイドメニューから
人気のアカウントをクリックします。

39_1

音楽やお笑いなど、カテゴリ別に有名人などの人気のユーザーが表示されました。
検索欄から名前を入力して検索もできますが、気になるアイコンやカテゴリ名を
クリックしても見つけられます。

39_2

興味ある人を気軽にボタンを押してフォローしてみます。

39_3

またおすすめユーザーからも、気になるユーザーを見つけることができます。

39_35

おすすめユーザーの一覧が出てきました。

39_4

スパムアカウントらしきフォロワーをまとめて調べる/Twitter

Twitterのフォロワーの中には商売の宣伝目的や有害サイトへの誘導など、あまり
好ましくないユーザーもいます。そのユーザーをスキャンして、スパムアカウント
の疑いがあるかどうかの結果を表示してくれるTwitBlockというサイトがあります。
スマホのブラウザからでも操作はできますが、タップなどの操作や字が小さくて
やりにくい場合はPCサイトの方がやりやすいかもしれません。
今回はスマホのブラウザから調べてみます。
まず、TwitBlockで検索か、右リンク→http://twitblock.org/からお越しください。
SCAN FOR SPAMをタップ(PC:クリック)して下さい。

37_1

Twitterアカウントにサイインインします。

37_2

フォロワーの中からスキャンして出た結果が下部に表示されます。
今回はありませんでしたが、スパムアカウントの可能性がある場合、結果表示の右に
[not spam],[block],[report]の3つのボタンが表示されます。
スパムアカウントだった場合、[block]ボタンを押して
ブロックできます。

37_3

長い間ツイートがない人をまとめて解除する/Twitter

たくさんフォローをしていると、タイムラインを眺めるのに追われて誰のツイートを
この頃見ていないか分からなくなってしまうことがあります。そんな時に、
最近ツイートをしていない人を日数を入力すれば、教えてくれるサイトがあります。
UnTweepsというサイトです。英語のサイトですが、手順に沿って進めると、
簡単にツイートしていない人が分かり、まとめてフォロー解除できます。
UnTweepsで検索か、http://unTweeps.com/
リンクからサイトへ移動します。

タップしてサインインします。

36_1

任意の日数を入力します。

36_2

今回は、30日以上つぶやいていないユーザーが5件出てきました。まとめて解除するには、
下部分にあるボタンを押して完了です。

36_3

読まれたくない人のフォローを気づかれないように解除/Twitter

自分のツイートを読まれたくない人がいても、あからさまにブロックしてしまうと
面倒ごとが起きてしまいそうなことが気がして、そのまま時が過ぎてしまうことも
ある方もおられると思います。そんな時に気づかれないようにフォロー解除をする
方法をご紹介いたします。
まず自分のフォロワーの所を開きます。ブロックしたいユーザーのアイコンを長押し
すると、ブロックのボタンが現れるのでタップして一旦ブロックします。

35_2

ブロックしたいユーザーの欄にブロックの印が付きました。
これでフォロー解除もできました。

35_3

その後、また同じように、ブロックしたいユーザーのアイコンを長押しすると
ブロックを解除するボタンが現れるのでそれをタップします。
そうするとブロック状態から通常の状態になりますが、フォローは解除された状態なので
ツイートは読まれなくなります。相手が気がついてまたフォローされる可能性は
ありますが、応急処置的に使えるでしょう。

35_4

Twitterでフォロワーを増やしたい時

Twitterで中々フォロワーが増えない・・・。増やしたいとは思っていても
中々思い通りにいかない。そんな経験をしたことはありますか?
自分の好きな分野や芸能人フォローすると、そこをたどってフォローしてくれる
人もいますが、毎回というわけではありません。もう少し効率のいいフォロワーを
増やす方法があります。#(ハッシュタグ)を入れて、#follomejp#sougofollow
検索すればその#(ハッシュタグ)をつけた人の一覧が出てきます。
そういった人の中に相互フォローを前提としてくれる人がいたりして、これを利用すれば
どんどん増えていきます。

33_1

おすすめユーザーと検索すれば出てきます。こちらも目に付いた人をフォローして
見ましょう。

33_2

裏技としては、フォロワーを購入するという方法があります。そういうサイトが
ありますのでそちらを使用することもできます。
ただあまりフォローがいきなり増えすぎるとスパムだと判断されアカウント停止と
いうこともありえるので気をつけましょう。

33_3

RTが多い人のリツイートの非表示方法

フォローしている人のタイムラインの中にあまりにRTが多すぎるユーザーがいて、
見たい情報の邪魔になってしまうことがあります。
RTは多いけど、この人の情報は見たいからフォロー解除まではしたくないという
場合の方法があります。まずタイムラインからそのユーザーのアイコンをタップする
などしてプロフィールを表示させましょう。

13_1

ツイート数の下の欄にあるアイコンをタップしてみましょう。

13_2

そうすると設定が現れるので、その中から、「リツイートを表示しない」を
選んでタップをすると、そのユーザーのリツイートは非表示になります。
しかし残念ながら、RTの内容にユーザーまたは他のユーザーのコメント
が入るなどして、RTの内容が変更されている場合の非公式RTは、
非表示にはできません。

13_3

カテゴリー: Twitter---フォロー関連 タグ: , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.