Archive for the ‘Twitter—bot’ Category

TwitterでBOTのツイートを楽しむ

Twitterには、BOT(ボット)と呼ばれる作家の名言集や、キャラクター
の気の利いた一言などを自動的に呟き続けるものがあります。
検索で好きな作家やキャラクターを探しフォローをすると、名言やキャラクター
の呟きを見ることができます。
まず検索アイコンをタップして好きな作家やキャラクターを探しましょう。
ここでは、スヌーピーにしてみます。

24_1

スヌーピーbotが見つかりました。これをタップしてみます。

24_2

このbotのアカウントをフォローすると、ツイートが自分のアカウントのタイムライン
に現れます。ご紹介したのは1例だけですが、この他にもたくさんのBOTが
ありますので、お気に入りのBOTを見つけて楽しんでみましょう。

24_3

Twitterで食品名をツイートするとレシピが分かる

食品名をつぶやくと、レシピを教えてもらえるBOTがあります。「recipetter」と
いうBOTです。
クックパッドという料理レシピサイトから探して、レシピが載ってるページを
教えてくれます。まず、検索アイコンをタップしましょう。

23_1

検索窓に、recipetterを入力するとrecipetterのアカウントが出てきます。
それをタップします。

23_2

アカウントが出てきましたので、フォローするボタンを押しましょう。フォローしてから、
一番右上の羽ペンのアイコンをタップしてツイート画面を開きます。たとえば
@recipetter 大根」という風につぶやいてみます。

23_3

そうすると下記画像のように返信が返ってきて、大根を使った料理のページを
紹介してくれます。

23_4

Twitterで天気を知る

Twitterではお天気を地域ごとに呟いてくれるアカウントが複数ありますが、
お天気を聞くとリプライして教えてくれる「お天気BOT」というアカウント
をご紹介します。
まず、検索アイコンをタップしましょう。

22_1

「お天気」と検索すると、いろいろなお天気に関するアカウントが出てきます。
その中から今回は、お天気BOTを選んでみます。

22_2

お天気BOTのアカウントが出てきました。

22_3

フォローしてから、「@otenki_bot 東京」という風に地域の名前をつぶやくと、
リプライで天気を教えてくれる時があります。
残念ながらこのお天気BOTは現在休止中のようですので、リプライでお天気を教えて
くれないようです。ですので上記のように、「天気」または「お天気」などの
キーワードを検索窓に入力すると、天気に関するアカウントが複数出てきます。天気の
キーワードに加えて、自分の地域も入力したりして、好きなアカウントをフォローして
みるのも良いでしょう。

22_4

カテゴリー: Twitter---bot, Twitter---その他 タグ: ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.