Archive for the ‘Twitter—iPhone版基本操作’ Category

【Twitter】新機能追加!タイムラインの動画がミニクリップで見られるように

お馴染み「Twitter」の動画機能にまたまた新機能が!

これは便利!タイムライン上でミニクリップが表れる!

Twitter

今では、ネットユーザーに無くてはならない「Twitter」。その本家アプリが、またまた大変革を遂げました。

タイムラインの動画の操作がより便利になりました。

注意)Twitter独自の仕様でツイートに埋め込まれている動画のみが対象になります。
今のところ、YouTubeやVineなどの動画はダメなようです。ご注意を!

わかりやすい違いとしては、ツイートに投稿されている動画の右下に矢印が表示されているものなら出来ます。

この矢印をタップすると、画面が大きくなります。

【Twitter】新機能追加!タイムラインの動画がミニクリップで見られるように

また、大きくなった動画の右上にあるアイコンをタップすると、ミニクリップ化します。【Twitter】新機能追加!タイムラインの動画がミニクリップで見られるように

そして、このミニクリップを指でタッチして、右に捨てると、ミニクリップが消去出来ます。【Twitter】新機能追加!タイムラインの動画がミニクリップで見られるように

一部の動画にまだ限られていますが、今後の開発に期待したいところ。

ご興味があったら、是非お使いくださいね!

Twitter

↑AppStore-Twitter ダウンロードはこちら

【Twitter】公式アプリの裏技完全マスター

いつでも好きなときにつぶやけるアプリ

公式アプリを使いこなしてTwitterを更に楽しもう

140文字いないのつぶやき(ツイート)を、画像入りでも写真付きでも手軽に投稿出来るおもしろさに、日本中が今やとりこになっていますね。今やタレントや政治家までも競い、その発進力の高さと浸透力の深さと素早さを大いに利用していますね。

Twitterへの投稿は公式アプリを使うのが、より手軽で便利でしょうね。直感的な操作で使えるシンプルなインターフェイスが特徴的。

タイムラインに表示されたツイートをタップしたりすると、送信やRT、お気に入りに登録したりなど、操作が多様です。

フォロワーが増えてくると、タイムラインがよりにぎわってきます。他のユーザーからの返信(@ツイート)を見逃しがちですが、「つながり」をタップして画面を切り替えて、返信やフォロワーのつぶやきをチェックしたりも出来ます。

「見つける」ボタンをタプすると、自分がフォローしているユーザーのアクティビティやTwitter上で話題になっているトレンドをチェック出来るので、情報収集には最適ですね。

また、フォローの管理やアイコンプロフィールの変更やTwitterの各種設定は「アカウント」の画面で行えます。

■新規ツイートを公式アプリで投稿する

Twitterで新規ツイートを作成するには、画面右上のアイコンをタップ。写真や位置情報などの情報をツイートに付加することができる。

1.投稿
左上の「ツイート」から投稿が出来る。140文字以内でツイートしよう。

2.位置情報
ツイートに位置情報が付加出来る。待ち合わせ場所や観光地に関するツイートなどの投稿のときなどに、便利。

3.文字数
中央の投稿欄に入力した文字数が、この場所にカウントされる。140文字以内であることをまず気をつけて投稿をしてみよう。

4.ツイート投稿
左上の「ツイート」ボタンを押すと、投稿が出来る。

5.写真撮影
撮影した写真が投稿出来る。

6.写真貼付
iPhoneのカメラロールの中から、投稿する写真を選ぶ。

Twitterの便利ワザを完全マスター

■ツイートの詳細を表示

1.ツイートをタップ・スライド

ツイートをタップすると、詳細画面に切り替わる。スライドすると返信・RT・お気に入りなどのメニューが表示。

Twitterの詳細を表示する-1

 2.ツイートをそのままメールで送信

メニューの最右端の「…」ボタンをタップ→「メールで送信」を選択。ツイートがメールに添付される。

Twitterの詳細を表示する-2

■フォローとフォロワーの管理

1.フォロワーのチェック

画面下部の「つながり」ボタンをタップすると、自分宛の返信やフォロワーのツイートやチェックできる。

Twitter、フォローとフォロワーを管理する-1

2.フォローユーザーを整理

画面下部の「アカウント」→「フォロー」をタップ。各ユーザー名の右端のアイコンをタップすると、フォローの解除ができる。

Twitter、フォローとフォロワーを管理する-2

 

 

アカウント画面をカスタマイズする

アカウント画面上部のヘッダーは自分の好きな写真に変更できる。歯車アイコン→「「プロフィールの編集」→ヘッダーやアイコン画像を変更

iPhone版Twitter公式アプリの使い方2

iPhoneでのTwitter投稿の仕方のご説明を致します。まず右上のアイコン
クリックします。

72_1

ツイートする文章を入力します。ツイートの下に3つアイコンがあります。
左・・・位置情報を付ける。その前に設定→プライバシー→位置情報サービスをオンに
        する。
真ん中・・・その場で撮影した写真をすぐ添付
右・・・カメラロールに保存してある写真を添付

72_2

写真を添付する時に表示される画面で、
左下から、自動補正フィルタートリミングの加工ができるアイコンが表示されます。
右上の完了を押して添付完了です。

72_3

ツイート画面に戻り右上のツイートボタンをタップして投稿します。

72_4

タイムラインに戻ると投稿したものが表示されています。

72_5

iPhone版Twitter公式アプリの使い方1

iPhoneを含めたスマホでもTwitterアプリをダウンロードすれば、1部設定等を除いて、
ほとんど同じように使用できます。まずホーム画面のアイコンの説明をいたします。

71_1

画面右上に2つアイコンがあります。右はツイート投稿のアイコン、
左は話題やユーザーを探す時に使用する検索するアイコンです。
画面下部分、左から
ホーム・・・フォローした人のツイートのタイムラインが表示されます。
つながり・・・フォローされた、リツイートされた、返信された状況が表示されます。
見つける・・・トレンドや、フォローしてる人がどのツイートをお気に入りしたかなどの
                    活動が表示されます。
アカウント・・・自分のツイートやリストなどの表示と設定、アカウントの切り替えなど
                      ができます。

71_2

タイムラインの気になるツイートをタップすると、そのツイートだけ表示されます。
ツイートの下にアイコンが4つあります。左から、返信リツイート
お気に入り登録リンクコピーなど、これらのアイコンをタップすると
それぞれできます。

ちなみに、タイムラインの気になるツイートの上で、指をスライドさせても、
上記と同じアイコンを表示させることができます。

71_3

カテゴリー: Twitter---iPhone版基本操作, Twitter---アプリ関連 タグ: , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.