>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

覚えておくと良い電話の便利機能 / iPhone

2013-09-06

iPhoneの電話には、色々な機能があります。
全て覚えなくても良いですが、こんなことも出来るんだくらいに
少しだけ頭の隅に置いておくと後々便利かもしれません。

まずは【スピーカー】機能です。
スピーカー機能を使うとハンズフリーで話せるので
「ながら電話」するのには必要不可欠ですね。
パソコンをいじりながら、ネイルを塗りながらでも電話が出来ます。

次に【保留】のやり方です。
電話中にインターホンが鳴ったりして、
ちょっと出るときに保留を使ったりすると思いますが
iPhoneでは【保留ボタン】がどこにもありません。
ではどのように保留にするかといいますと
【消音】ボタンを長押しすると出てきます。
保留中は、【ピーピーピー】といったような電子音が流れますので
相手にまず保留を押すからちょっと待っててと一言伝えてあげると
良いでしょう。
ただし、この機能はsoftbankのみの機能でauでは保留にはなりません。
ショップに確認したところ、そういう仕様だとのことなので
softbankだけの機能と思っておきましょう。

電話がかかってきた際に、電車の中にいたり会議中だったり。
応答できない時は誰にでもあると思います。
この時に使える良い機能があります。
本体上部の【電源ボタン】を2回押して下さい。
softbankの場合は留守電に切り替わります。
auの場合は、電話に出られない旨が伝えられます。
もう少し余裕がある場合はメッセージで返事をすることも出来ます。
もちろん、キャリアがどこでも大丈夫です。

このメッセージを送るという機能ですが、
電話がかかってきた時の最初の画面にはこの操作が出来るボタンはありません。
ではどこにあるかといいますと、着信画面の右端の【受話器】ボタンを上にスライドします。
すると選択メニューが現れます。
返事のメッセージはあらかじめ何種類か設定されていますが、
もちろん好きなフレーズに変更することも出来ます。
元々のメッセージだと味気ないですので
あなたらしいお返事の言葉を設定してみると良いでしょう。

電話時に使える便利機能

【スピーカー】をオンにしてハンズフリー通話をする
通話中に【スピーカー】ボタンをタップして青く光らせると
スピーカーから相手の声が聞こえますのでハンズフリー通話が出来ます。054

【消音】ボタンを長押しして保留にする
上記にも記載しましたがauではこの画面の様にあくまで『消音』にしかならず『保留』にはなりません。
softbankではこの【消音】ボタンを長押しするとこのボタンが
音楽プレーヤーの【一時停止】のようなボタンに変更され、
通話の相手には電子音が流れます。055

メッセージで返信する
【受話器】ボタンを上にスライドすると出るメニューです。
【メッセージで返信】ボタンをタップしてみましょう。056

メッセージで返信する場合の文字を編集する
【設定】→【電話】→【メッセージで返信】の順番にタップします。
入力ボックスに好きな言葉を入力して設定しましょう。057


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.