>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

電話として使うにはiPhoneはどうなの?

2013-09-05

iPhoneは携帯電話というよりは小さなコンピューターの様なものですよね。
メールも、WEBも楽しめますし綺麗な写真を撮ったり動画も撮れます。

もちろん音楽を聴くことも出来ますし映画を見ることも出来ます。

パソコンよりも小さくて何でも出来るのがiPhone。

では、そもそもの電話機能はどうなのでしょうか?

iPhoneを2台持ちで持つ方は電話がしにくいからとおっしゃる方も多いようですが
意外と優秀なんですよiPhoneの電話機能。

通常の電話の使い方としては
【電話マーク】をタップして、画面下に並ぶメニューの中から
【キーパッド】をタップすると、そこで初めて電話らしい画面が表示されます。
しかし、電話帳に登録したり履歴から電話をかけることが多いと思いますので
直接電話番号を入力することはあまりないかもしれません。

登録していない相手に電話をかけることがあれば
ここを使うくらいに覚えておくと良いでしょう。

基本的には、メニューの中から【連絡先】をタップして登録された相手の
電話番号をタップして電話をかけたり
【履歴】をタップして【表示された名前】をタップすることで
電話をかけることが出来ます。

しかしあまりにも簡単に電話がかけられるので
心当たりのない電話番号が履歴にある際はご注意下さい。

相手を確認したいだけならば右端に表示されている【>】のようなボタンを
タップしてみてください。

おすすめしたい便利な機能として、メニュー画面の左端にある
【よく使う項目】です。
その名の通り、よく電話をかける相手を登録しておくと、
いちいち【連絡先】から探す手間が省けますので是非使ってみて下さい。
登録方法は、登録したい相手の連絡先を開いて【よく使う項目に追加】を
タップするだけで登録出来ます。

タップすることで発信するという行為は、
webページやメールに記載のある電話番号でも使うことの出来る方法です。

iPhoneの電話機能

【電話】→【キーパッド】をタップした状態で出る画面です。
直接電話番号を入力する際にお使い下さい。049

【履歴】をタップした画面です。
連絡先に登録してある相手は名前が表示されます。
登録していない相手は番号で表示されます。
名前をタップすると、すぐに発信されますのでご注意下さい。050

【よく使う項目】画面です。
複数の電話番号を登録することができますので活用してみて下さい。
右上の【+】ボタンをタップすると登録する相手を選ぶ画面が表示されます。051

連絡先からよく使う項目に登録する方法

連絡先から、登録したい相手をタップして表示します。
【よく使う項目に追加】ボタンをタップします。052

下部に登録する電話番号が表示されますので登録したい番号をタップします。053


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.