>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

FaceTimeをつかってみよう / iPhone

2013-10-07

iPhone、iPad、iPod touch、Mac。
これらのiOSユーザーとビデオ通話をするならば、
もちろん前項で説明したSkypeも良いですが、
【FaceTime】という機能がデフォルトで備わっているのでつかってみましょう。
しかし、アップル社製品でも、
iPhone3や3GSなどFaceTimeが使えない製品もありますので注意が必要です。

FaceTimeは、通話料金は一切かかりません。
以前はWi-Fi環境でしか使えなかったFaceTimeですが、現在は3G回線にも対応致しました。
Wi-Fiでも3G回線でもLTEでも通話料金はかかりません。
但し、3G回線とLTE回線はパケット通信料金はかかります。
iPhoneユーザーの方は基本的にパケット通信定額プランだとおもいますので
特別にお金がかかるようなことはありませんのでご安心ください。

FaceTimeは、その名の通り顔を見て話すことの出来るビデオ通話機能です。
もちろんバックカメラにも切り替えが出来ますので、周りの景色も通話相手に見せることが出来ます。

FaceTimeの使い方

まずは、FaceTimeの設定を見てみましょう。
【設定】→【FaceTime】ボタンをタップします。290

『FaceTime』の画面が表示されますので
一番上の【FaceTime】と【モバイルデータ通信】ボタンが
オンになっていることを確認しましょう。
何かご自身でいじらない限りはデフォルトで設定は出来ているでしょう。291

電話帳からFaceTimeを使って電話したい相手を表示します。
【FaceTime】ボタンをタップします。292

FaceTimeの基本画面です。
内側のカメラが最初に設定されていますので最初はご自身が写ります。293


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.