>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

iPhoneで音楽三昧な日々を送ろう

2013-09-26

音楽プレーヤーと携帯電話を分けてお持ちの方は多いと思います。
しかしiPhoneは音楽ツールがとても使いやすいので音楽プレーヤーとしても
とっても優秀な機械です。

せっかくiPhoneで音楽を聴くならば是非ともアルバムのジャケットを表示
させると何もないよりももっともっと楽しめると思います。
友達にこれオススメだよと話す時にも画像があったほうがわかりやすいですよね。

CDをパソコンに挿入してiTunesで取り込むと自動的にアルバムのジャケットが
表示されますが、中にはまだiTunesに取り込まれていないジャケットの場合も
あるかと思います。
時間が経つと解消することはありますが、発売されてからしばらくしても
なぜか反映されないものもあります。
そういったものはフリーソフトを使ってフォローすることが可能です。
例えばMACならば【iGCover】、Windowsならば【Broadway】等が有名かと思います。
但し、こういったフリーソフトで画像を取り込むのはとても便利ですが
あくまでご自身の責任となりますので規約などをよく読んでから試してみましょう。

アルバムジャケットの表示はあった方が良い?

ジャケットの画像の表示がなくてももちろん音楽自体を聞くことは可能です。
しかし画像があるのとないのでは楽しさが違うので出来たら画像が欲しいですよね。

まず、iPhoneで音楽を聴く時には【ミュージック】アプリを起動します。242

縦画面で表示をしている時、ジャケットが登録されているものは
題名の左側に画像が表示されます。243

同じ画面のまま、iPhoneを横にするとアルバムが画像で表示されます。244

しかし、画像が登録されていないものはこの様に表示されます。
ちょっと寂しいですよね。245

CDからだけではなくiTunesからも音楽を購入出来ます

iTunesはパソコンだけではなくもちろんiPhone本体からも使えますので購入も可能です。246

【ミュージック】ボタンをタップし、様々なミュージックを検索してみましょう。247


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.