>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

iPhoneでwebを使おう

2013-09-16

調べ物をするには現在一番便利で早いのが【インターネット】ですよね。
例えば『新宿 人気 フレンチ』など調べるとすぐにランキングや
お店が表示されます。
とても便利な世の中になりました。

そしてこの検索力は、パソコンからだけではなく
もちろんiPhoneも使うことが出来ます。
iPhoneのブラウザは【safari(サファリ)】です。
macユーザーには昔からおなじみのブラウザですが、Windowsユーザーで
使っている方は少ないかもしれません。

safariを立ち上げよう

safariを立ち上げると、最初は真っ白な画面が開きます。099
①アドレス入力欄
②検索ウィンドウ
③ページを戻る
④ページを進む
⑤ブックマークに追加等
⑥ブックマークを幼児
⑦新規ページを追加
これらのボタンがあります。

右上の【検索ウィンドウ】に調べたい言葉を入力するとGoogleにて検索します。
Googleは初期の設定ですので、その他の検索エンジンを使いたい方は
【設定】→【safari】→【検索エンジン】から設定して下さい。100
101

ページが小さい場合は、ピンチアウトするかダブルタップして拡大しましょう。
但し、iPhoneに最適化されているページもありますので拡大しない場合もあります。102

リンクをタップすると、そのページに移動されます。103

電話番号をタップすると、電話することが可能です。104

iPhoneでは現在8ページまで同時にwebページを開く事が出来るので一度に
色々調べることも可能です。


カテゴリー: iPhoneの基本
タグ: , ,
Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.