>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

Google Mapsでストリートビューを使いこなそう / iPhone5

2013-09-23

iPhoneではかなり重宝するであろう【Google Maps】ですが、
単体で使っても十分便利なのですがGoogleアカウントでログインすると
更に便利で楽しい使い方が出来るようになります。
もしもまだ、Googleアカウントをお持ちでない方はこの機会に作ってみましょう。

では、ログインするとどんなことが出来るかといいますと、
【ストリートビュー】が使えるようになります。
検索した目的地周辺の様子がリアルな映像で見ることが出来ますので
ただ地図だけを見ているよりもずっとわかりやすいかと思います。

もちろん通常のイラストの地図にすることも、航空写真にすることも
タップ1つで出来ますので簡単操作は女性ユーザーには助かりますよね。

Google Mapsでストリートビューを使う方法

まずは【Google Maps】のアプリを起動して
目的地を【検索バー】に入力してみましょう。185

左下の【三】ボタンをタップするとメニューが表示されます。186

【航空写真】をタップすると、イラストからリアルな映像へ切り替わります。187

先程よりわかりやすいですよね。188

ピンチアウトで画面を拡大することも出来ます。189

検索した時に下部に出る【目的地名】をタップすると
ストリートビューや写真を見ることが出来るメニューが表示されます。190

渋滞情報も見ることが出来ます

なんとGoogle Mapsでは交通情報も見ることが出来ます。
左下の【三】ボタンをタップするとメニューが表示されるので
ここで【交通状況】をタップしてみましょう。191

このようにカーナビの渋滞情報の様な画面が表示されます。192


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.