>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

【YouTube Capture】iPhoneで動画を撮影したらすぐにYouTubeに公開したいとき

2013-11-28

動画の撮影やアップロードをもっとラクに出来たら

撮影から編集、公開までこれひとつでOK!

「YouTube Capture」は、動画をYouTubeに公開するために必要な機能をそろえたオールインワンアプリです。しかも、Google純正のアプリ。これは心強いですね。

初回のみGoogleアカウントでログインすれば、次回以降はすぐに撮影が出来るようになります。プレビューの再生や公開範囲などの設定が可能です。編集機能も備えていて、不要なシーンをその場でカットしたり、色調を自動補正できたり、かなり使えるアプリです。

勿論Google純正なので、YouTubeにアップロードするのもカンタンで、またGoogle+やFacebookなどのSNSに投稿するのもカンタンです。

【アプリ】YouTube CaptureYouTube Capturehttp://p.tl/OoAi(価格:無料)

1.アプリを起動するとすぐに動画の撮影が可能

起動してログインすると、すぐに撮影画面が表示される。右側の赤いアイコンタップで撮影開始、もう一度タップで終了。

YouTube Captureの使い方-1 端末を横向きにして撮影開始

2.動画のタイトルや公開範囲を指定

撮影後に、「アップロード設定」画面で動画のタイトルを入力。公開範囲の設定や同時と浮こうするSNSの選択もここの画面で行う。

YouTube Capture-タイトルや公開範囲を設定

3.動画を編集してアップロード。

編集メニューでは、色調補正や手ぶら補正、カットなどが可能。完了したら「共有」タップで動画アップロードも完了。

YouTube Capture-動画を編集してアップロード


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.