>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

パスコードを1桁に設定する方法 / iOS7

2014-02-09

Settings
iPhoneに限らずパソコンや携帯電話はかなりの情報をあつかっていますので、基本的にパスワードロックをかけている人が多いと思います。

iPhoneも恐らく大抵の方がロックをかけていることでしょう。
初期設定では4桁のパスコードになっていると思います。(この様な画面ですよね)
560

長ければ長いほど、パスワードというのは他人には解読が難しくなり情報を守る為には良い事ですが、そのパスワードを忘れてしまっては元も子もありませんし、長いパスコード(iPhoneではパスワードのことをパスコードと呼びます)を入力するのは面倒…という方もいらっしゃるでしょう。

今回は、ロックをしたいけれどももっと楽に解除したいという方へパスコードを1桁に設定する方法を紹介致します。

パスコードの設定方法

【設定】→【一般】をタップします。
012

【一般】→【パスコードロック】をタップします。
561

【パスコードロック】画面にて、まず【パスコードをオンにする】をタップします。
ここが【パスコードをオフにする】となっている方はオンになっている状態ですのでそのままタップしないでください。
そして【簡単なパスコード】をタップして『白』にして下さい。
『緑』になっているとオンの状態なので4桁のパスコードになります。
562

次に【パスコードを設定】もしくは【パスコードを変更】という画面が表示されます。
ここで設定したい1桁の英数字を入力して【次へ】、そして次の画面で同じ文字を入力して【完了】をタップします。
563

すると、ロック画面はこのような表示になります。
数字で設定をすると元々の4桁の簡単なパスコードの設定時と似ていますが、アルファベットの設定をするとまた違った表示になります。
1桁は数字でもアルファベットでもどちらでも設定可能です。
564

※セキュリティ上は1桁のパスコードはとても危険です。
1桁のパスコードに設定される方は自己責任で設定しましょう。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.