>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

リマインダーを賢く使おう / iPhone

2013-11-04

iPhoneの初期から入っているアプリ【リマインダー】
ですが使用したことはございますか?
リマインダーってなんだろうと思いつつ使っていないという方が
結構いらっしゃる様ですが使い始めると便利な機能です。

メモ帳の様な機能ですが、ToDoアプリと思って下さい。
『やるべきこと』を整理して、時間がきたらお知らせをしてくれる機能です。
時刻を設定しておかなければ、お知らせはしてくれませんが
一覧で見ることができるので、
例えば『今日は銀行に行かなくてはならない』時や
『レンタルビデオの返却日』の設定をしておくと忘れることがないでしょう。

使用方法はとっても簡単で、
やるべきことを入力しておいて、終了したらチェックを入れるだけです。
そうすると一覧からその項目は消え、完了した項目に自動的に移動します。
これで、やることが多く忘れてしまい
『あぁ忘れてしまった…』なんてがっかりすることがなくなるかもしれません。

リマインダーを使ってみよう

起動すると、当日の画面が表示されます。
何も予定が入っていない状態です。
右上の【+】ボタンをタップして追加しましょう。438

追加したい項目を入力し、時刻等細かく設定したい場合は
【>】ボタンをタップしましょう。439

日時を設定すると、その時刻がきたときにお知らせがあります。
また、場所を感知することが可能ですので、
その場所に到着したときにお知らせをしてもらうなんてことも可能です。
設定が完了したら、【完了】ボタンをタップします。440

設定した時刻がくると、ピルピル♪とかわいい音で
通知してくれます。441

リマインダーを表示すると、その時刻に設定した項目が赤く表示されます。
完了したら、【チェック項目】をタップしましょう。442

完了のチェックをすると、今日の一覧から消えてしまいます。
もし、間違えてチェックしてしまった際は、
完了した項目をタップして表示し、チェックを外しましょう。443


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.