>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

便利なおやすみモードを使ってみよう / iOS7

2014-02-19

一日のやることを終えてさて寝よう。という時にかかってくる電話やメールの通知音で起きてしまう事ありませんか?
眠りについたのにこういった音で起きてしまうとせっかくの眠りが妨げられてしまいますよね。

iOS6から搭載された機能【おやすみモード】を使ってみましょう。
設定した時間の間の着信や通知をオフにしてくれるモードです。

設定をオンにしよう

まずは、【設定】→【おやすみモード】をタップしましょう。
632

おやすみモードでは2種類の方法を選ぶことが出来ます。

①即座におやすみモードに設定する場合

セットした瞬間からおやすみモードになります。
しかし、再度こちらをタップしておやすみモードを解除するまでは音やバイブレーションでの通知が一切なくなります。
633

②時間指定でおやすみモードを設定する場合

こちらの設定の場合は、常にオンにしておいても設定した開始時間にならないとおやすみモードになりません。
また、終了時間がくると自動的におやすみモードはオフになります。
開始時間~終了時間までの間のみ音やバイブレーションでの通知がなくなります。
634

着信設定をしよう

おやすみモードに設定をしている間でも、電話に出たい相手を設定しておくと、通常通りその相手からの着信のみ音やバイブレーションでの通知をすることが可能です。
635

『着信を許可』画面で、どの人からの着信を許可するのかを設定します。
636

繰り返しの着信とは?

着信の通知も基本的には切りたい。
しかし重要な話で連絡を取りたい時には何度も電話をかけることはあると思います。
こちらの設定はそういった【3分以内に再度着信があった際】には通知をすることが出来ます。
637


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.