>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

連続してアプリをダウンロードする際、都度パスワードを入力しなくても良くなる小技/ iOS7

2014-02-11

app
iPhone 5Sをお持ちの方は、指紋認証による認証がありますのでパスワードを毎回打たなくても良い方法はありますが、iPhone5以前をお使いの方は指紋認証という機能がないので必ずパスワードを打ち込む必要があります。

初期設定では、一度にダウンロードをする際は最初の1度のみパスワードの入力が必要になりしばらくは【インストール】をタップするだけで他のアプリのダウンロードも可能かと思いますが、【機能制限】のなかにある『パスワード要求』という機能を変更された方は毎度入力が必要な状態になります。

今回は、一度にいくつものアプリをダウンロードする場合度々入力するのがめんどうという方向けの小技について紹介致します。

設定からの変更が必要です

この様な設定は全て【設定】画面から行います。
【設定】→【一般】をタップします。
012

【一般】→【機能制限】をタップします。
565

【機能制限】→【パスワードを要求】をタップします。
566

【パスワード要求】画面にて『15分』をタップし設定します。
『即時』に設定してある場合はアプリをダウンロードしようとすると都度パスワードを聞かれますが、ここで『15分』に設定すると、その名の通り1度パスワードを入力してから15分はアプリのダウンロードの際に再度パスワードを聞かれることはありません。
但し、時間が開くともちろんパスワードを聞いてくれますので安心ですね。
567

パスワード要求画面に移ることが出来ない

【機能制限】画面にて『パスワード要求』部分をタップしても画面が変わらないという方は機能制限自体がオフになっていると思われます。
【機能制限】画面の一番上部にある『機能制限を設定』をタップしてパスワードを入力してみましょう。
その後、『パスワードを要求』部分をタップすると【パスワード要求】画面に映ります。
568


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.