>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

電波の無い場所でもインターネットを見る方法 / iOS7

2014-01-28

Safari
電波のない場所でもインターネットが見られるというと言い方に少し語弊があるかもしれませんが、例えば今見ているページを引き続き読みたいけれども、飛行機等で機器に影響を与えてしまう可能性があり機内モードに設定し電波を飛ばさないように設定した時にでも同じページを再度閲覧することは出来ます。

もちろんそのページを開いている状態で、機内モードに設定すればそのまま見ることは可能ですが、その方法ですと一度Safari等のブラウザ自体を閉じてしまったり、ページを閉じてしまうと再度新しくインターネットを繋ごうとした際には電波がない状態なので見ることが出来なくなってしまいます。

そんな時に使える方法と思ってください。

リーディングリストを活用しよう

まずこの方法は標準アプリのSafariを使います。
電波が繋がっている状態で情報を検索すると、もちろん問題なく表示されます。375

しかし、電波がつながらなくなると流石のiPhoneもインターネットのページを表示することは出来ません。376

まずはリストに保存したいページを電波がある状態の時に表示させます。
中央下部にある【四角から上矢印】が出ているマークをタップします。377

表示されたメニューから【リーディングリストに追加】をタップします。378

電波が繋がらない時に、下部にある【本】マークをタップします。379

上部のメニューの中から【メガネ】マークをタップするとリーディングリストが表示されます。
見たいページをタップしましょう。380

リーディングリストから削除したい時は

削除したいページを左にスワイプします。
削除ボタンが表示されますのでタップすると削除が完了します。381

画面メモの様な使い方が出来ます

昔のガラケーにはあった画面メモ。
オフラインで表示することが出来る便利な画面メモがiPhoneにはないとされていましたが、iPhone5やiOS6から搭載されたこちらの機能が画面メモの様に使う事が出来ます。

というのも、スクリーンショットですと画面に表示しているところのみになってしまい、スクロールすることは出来ませんでした。
しかし、このリーディングリストで保存すると、最下部まで表示することが出来ます。382


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.