>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

au版iPhone5の通信費を節約する方法

2013-12-15

もっと安くau版iPhone5を使いたいときはどうするの?

LTEフラットなどの解約を検討してみよう

ご存知でした?

現在、au版iPhone5では、モバイルデータ通信の定額プランは「LTEフラット」1種類しかありません。おれを解約すると、パケット通信料が従量制に変わり、使用状況によっては料金まで変わってしまいます。

また、LTE NETを解約すると大幅な節約も可能になります。

もし貴方がau版iPhone5を契約していて、通話とCメールしか利用しないのであれば、LTE NETを解約して通話料を節約するという方法もあるんです。(注意:この場合、ネット接続はWi-Fi専用となります。)

■契約内容による月額料金の比較

LTEプラン基本使用料 インターネット接続サービス「LTE NET」 パケット通信料 合計
LTE NET
なし
980円 0円 0円 980円
LTEフラット
あり
980円 315円 5,460円(※) 6,755円
LTEフラット
なし
980円 315円 0〜21,000円 1,295〜22,295円

LTEフラットを解約した場合、パケット通信料が従量課金(上限21,000円)になり、毎月額が適用されない。LTE NETを解約した場合は、月額980円に抑えられるが、LTE/3G通信は一切利用出来なくなるため、外出先でのネット使用はモバイルWi-Fiルータなどの契約が別途必要。(注)LTEフラットスタート割適用後の料金

■ソフトバンクでは、同様の契約はできない

ソフトバンク版iPhoneの場合は、インターネット接続サービスの「S!ベーシックパック」の加入が必須。2段階定額制の「パケットし放題 for 4G LTE」にすることで、多少の節約が可能に。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.