>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

Dropboxの容量を無料で増やす裏技テクニック!

2013-11-04

容量が足りなくて困ったときにぜひやってみよう

紹介や連携などでどんどん容量が増やせるってご存知でした?

人気のクラウドサービス「Dropbox」の無料版の容量は2GBです。少し容量がもう少しあったらなぁと思うことはある筈。。そんなときに、有料版にわざわざしなくても、無料で容量を増やす方法がありますので、ご紹介しますね!

まず、パソコンのブラウザでDropboxにログインします。「チェックリスト」の7つのクエストのうえ、5つを完了すると250MB獲得できるというボーナスをもらえるんです!

Dropbox利用者なら簡単にクリアできるものばかりなので、安心してくださいね。

さらに容量を追加するには、SNSとの連携、フィードバックの送信、友達への紹介などを実行してみましょう。カメラアプロード機能でiPhoneやメモリカードに保存された写真をパソコンへインポートすれば、最大3GBまで増量でき、あとで写真を削除しても増えた容量は残ります。

1.チェックリストの項目を実行する

パソコンからDropboxにログインしてみる。チェックリストの内容を5つ以上実行する。「チェックリスト」の実行済みの項目にはチェック印がつくので、わかりやすい。

Dropbox容量を増やすテクニック-1

2.写真をアップロードし容量を増やす

SDカードやiPhone5などに保存した写真をカメラアップロードすれば、500MB追加される。その後500MBずつ合計3GBまで無料で容量増加できる。

Dropbox容量を増やすテクニック-2

3.SNSのアカウントと連携させる

画面右上のアカウント名をクリック→「設定」→「アカウント設定」→「ソーシャル」にてFacebookやTwitterと連携させる。

Dropbox容量を増やすテクニック-4

4.友達に紹介して最大16GB追加する

手順2の画面で「友達をDropboxに紹介する」にをクリックし、紹介メールやメッセージを送る。1人紹介で500MB、最大32人まで紹介できる。

Dropbox容量を増やすテクニック-4


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.