>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

Google Mapsのビューを使って様々な表示情報を追加しよう

2013-10-19

Google Mapsのビューのいろいろな表示方法

交通状況・路線図・航空写真・Google Earth連動など、いろいろな表示状況

1.ビューのメニューを呼び出す

メイン画面下の「ビュー」ボタンをタップすると、メニューが表示される。

Google Maps ビューを使って様々な表示情報を活用する-1

2.追加したい情報を選択

「交通状況」「路線図」「航空写真」などの様々な表示方法を追加できる。

Google Maps ビューを使って様々な表示情報を活用する-2

3.「交通状況」では混雑状況が色でわかる

「交通状況」を表示されると、道路の混雑状況が色で法事される。赤い部分が渋滞している場所だ。

Google Maps ビューを使って様々な表示情報を活用する-3

4.航空写真と地図を合体

「航空写真」は地図に合成される。地図情報も重なるので、どこの写真なのかがわかりやすい。

Google Maps ビューを使って様々な表示情報を活用する-4

5.Google Earthと連動する

追加情報ではないが、「Google Earth」との連動も可能。Google Mapsよりも更にリアルにダイレクトに表示することが可能に。

Google Maps ビューを使って様々な表示情報を活用する-5


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.