>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

ICレコーダー代わりのボイスメモを活用しよう / iPhone iOS7

2013-11-17

iPhone標準アプリの【ボイスメモ】ですが、
使用したことがないという方が意外と多くいらっしゃるようです。

しかしこちらのボイスメモ、非常に優秀なアプリです。
集音がかなり高性能な為、趣味やお稽古ごとで使うのももちろんですが
仕事での会議の録音にも十分活躍してくれます。

そしてこちらのアプリですが、長時間の録音も出来ます。
もちろん充電切れには要注意ですが、データ量はかなり小さく収まります。
ひとつ女性としては残念なのが見た目がiOS7になってから可愛くなくなってしまいました。
以前は昔ながらのマイクの画像だったのですが、
iOS7からはシンプルなグラフの様な画像になってしまいました。
これだけは可愛いもの好きの女性には残念話ですが、
実用性はとても高いので一度使ってみて下さい。461

ボイスメモを使ってみよう

使い方がとっても簡単なボイスメモですが、
画像の真ん中あたりにある【赤い●ボタン】をタップすることで
録音が始ります。462

録音した音声はメッセージやメールで送信することが出来ます。463

ボイスメモのデータをパソコンに取り込んでみよう

iPhone上で聴くことはもちろん可能ですが、
パソコンへのデータ取り込みも非常に簡単です。

パソコンにiPhoneを接続して、iTunesの【ミュージックタブ】にある
【音楽を同期】の【ボイスメモを含める】欄にチェックを入れます。
これだけでプレイリストに【ボイスメモ】が作成されデータが保存されます。460

録音中に着信音は入らないの?

通常の設定では、録音中に着信が合った場合には音が入ってしまいます。
あらかじめ設定をしておきましょう。

【設定】→【機内モード】をオンにしておくと
携帯電話の電波はもちろんWi-Fiもつながらなくなるので、
一切邪魔が入ることはありません。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.