>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

iPhoneを落として画面が割れてしまった!どうしよう・・・

2014-03-17

手を滑らせてしまって、ついうっかりiPhoneを落としてしまったり…。
画面がパキパキになってしまっている方、たまに見かけますよね。

その状態でもまだ使えるからそのまま使っているなんて人ご注意ください!
そのままで使っているのはケガの原因にもなりますし、今使えるからと言って放置するといきなり電源が落ちたりしてそのままデータが戻らないこともあるかもしれません。

今回はiPhoneを不慮の事故で壊してしまった際の対処方法について紹介致します。

なんといってもApple Storeが一番安心

1008
一番安心できるのはもちろんApple Storeでの修理です。
公式の修理もしくは交換となる為、綺麗に直してくれますしもちろん部品も正規品になります。
~メリット~
流石のApple社、しっかりと修理をしてくれます。
もしも直らない場合は交換にも対応してくれます。

~デメリット~
必ず、データのバックアップが必要となります。
多くのデータを保存している方は少し悩みますよね。

また、修理代金が高額になります。
(iPhone 5s、iPhone 5c、 iPhone 5 で27,800円)
保証期間内であっても、補償対象外有料サービスとなるようです。

納期は1週間程度かかるようです。

非公式なお店での修理

1007
【iPhoneのパネル即日直します】といったうたい文句のお店が街中で見ることもあるでしょう。
こういったお店はApple社非公式のお店になります。

~メリット~
修理代金が安い。
かなり安いところでは3,000円~行っているようです。

また、渡して直ぐに画面のみ交換してくれる為バックアップをしないでも受け付けてくれます。
(但し、何かあっても自己責任ですが・・・)

当日の修理が可能な場合が多いので急ぎの対応が出来ます。

~デメリット~
一度非公式のお店で修理したものは、今後Apple社での正規サポートは一切受けられなくなります。

正規部品ではないものを使っていることがあるようです。

非公式のお店なので、あくまでも自己責任ということになります。
契約書を書くところも多いようですね。

どちらを選ぶにしろ、自己責任は付きまといますがデータのバックアップは必ずとっておくことをオススメします。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.