>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

iPhone5の使用上、自分の行動を広告に追跡されたくないときの対応は?

2013-12-19

追跡型広告をブロックする方法

設定変更で広告を制限することが可能

iPhone5のアプリに表示される広告には、ユーザーのウェブ閲覧履歴などを追跡して、それに基づいて広告を配信するタイプのものもあります。これは、個人情報が漏れたようで嫌なものですね。。

それをブロックしたいときには、下図の手順で設定を変更すればOKです。

1.「プライバシー」から「広告」を開く

iOS7に変わり、設定に関する表示などが変更になった。

「設定」→「プライバシー」→「広告」を開く。

追跡型広告の制限の仕方-1

2.追跡型広告を追跡する

「追跡型広告を制限」をオンにする→「Advertising Identifier(広告識別子)をリセット」をタップする。

追跡型広告の制限の仕方-2


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.