>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

【PhoneClean】iPhone6にも対応!無駄ファイルを削除して空き容量を増やすコツ

2013-12-17

容量が少なくなってきたので不安なときに

パソコンからツールを使って削除をしよう

少ない容量のiPhoneユーザーの力強い味方の「PhoneClean」が、ついにiPhone6に対応しました!

iPhoneを長く使っていると、ブラウザの一時ファイルなや同期に失敗したファイルなどがゴミとしてたまってきてしまいます。それが続くと、容量を圧迫してしまい、iPhoneの動作が遅くなったり不安定になったりするなどの不具合の原因になります。

そんなときには、「PhoneClean」アプリを使って、不要ファイルを削除しましょう。「PhoneClean」はMac OS X(10.7以降)とWindows(XP/Vista/7/8)に対応するアプリケーションです。

「Start Scan」をクリックしてiPhoneにたまっているゴミファイルをチェックしてくれるので、不要だなと思うファイルにチェック印をつけて「Clean Up」をクリックするだけで削除してくれます。

無料で使うのなら「旧バージョン」を使いましょう。

本格的にクリーンナップやシステムを安定させてくれるものでありますが、実際にクリーンアップなどを行う際には、ライセンスの登録が必要となったようですよ!

1.ソフトを起動し、iPhoneを接続

「PhoneClean」を起動し、iPhoneをPCに接続。「StartScan」をクリック→不要ファイルを検出する。

PhoneCleanの使い方-1

2.クリーンアップするやり方を選択

ファイル検出が終わったら、削除するファイルを選択できる。通常は全てにチェックを付けて「Clean Up」をクリック。

PhoneCleanの使い方-2

3.短時間にiPhoneの中身をスキャン

実質3分から5分くらいの時間でiPhoneの中身をスキャンしてくれる。

こんなにファイルが溜まっていることにビックリ!

PhoneCleanの使い方-3

4.いざ!クリーンナップを…

iPhoneの中身をクリーンナップするには、肝心なクリーンアップ機能の使用からは有料版を購入することになったよう。

あまりの便利さに企業も無料から有料にしたのかどうか。

PhoneCleanの使い方-4

5.様々な角度でiPhoneのファイルなどをチェックしてくれる

微に入り細に入りのシステムスキャンだからこそ、有料版でもむしろ払いたいくらいの内容。それならいっそのこと、本人版、家族版などもありそれほど高くはないので、購入するのも一つの手かもしれない。

PhoneCleanの使い方-5

6.ライセンス取得するなら

個人取得、家族(3つのパソコンで使用可能)のライセンスなど、決して高くはない。

PhoneCleanの使い方-6

【アプリ】PhoneCleanPhoneClean
http://p.tl/xlZ1(価格:無料、但しきちんとクリーンナップをするにはライセンスが必要)

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.