>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

Safariのキャッシュを削除しよう / iOS7

2014-01-06

iPhoneでインターネットを使う時には
Safariを使うかと思いますが、実は一時的にデータを残す機能があります。

良く使うデータを一時的に残してある機能をキャッシュと言います。
目に見えるアプリのアイコンとは違い、
どのくらい溜まっているのかわからないのがキャッシュですが
あまり溜めておくと動作が遅くなる原因にもなりますので
定期的に削除すると良いでしょう。

キャッシュの削除方法

Safari
【設定】→【Safari】をタップしましょう。189

【Safari】→【Cookieとデータを消去】をタップしましょう。
Safariの中でもかなり下部にありますのでスクロールします。190

確認のポップアップが表示されます。
こちらの作業をすると、
Sfariにて現在開いているページが全て閉じられますのでご注意下さい。
宜しければ【Cookieとデータを消去】をタップしましょう。191


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.