>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

電話番号を知られているユーザーから「友だち」登録されないようにするには / LINE

2013-07-07

電話帳に電話番号を登録してあると自動的に友だち追加されてしまう

LINEでは、電話帳に電話番号を登録している人の中にLINEを登録しているユーザーがいると、自動的に友だちリストに追加されます。この機能は、すぐに友だちを検索してトークを始めたり音声通話を始めるにはとても便利な機能ですが、例えば取引先の方など仕事関係の人がLINEユーザーの場合自動的に追加されてしまうということです。

少しややこしいですが下記の様な状態になります。

Aさんの電話番号を電話帳に登録したBさんがLINEを使い始めると、Bさんの友だちリストにはAさんが自動的に追加されます。

Aさんの「友だち追加」画面の「知り合いかも?」にBさんが表示されます。

この状態でBさんからAさんに音声通話を行うことは出来ません(※お互いに友だちに登録しないと音声通話は行えない)がトークを送ることは出来ます。

この様に、自分の電話番号を電話帳に登録してある可能性がある、親しくない人とのやりとりを避けたい時は、「友だちへの追加を許可」の設定をオフにすることによって避けれます。

こちらのページでは、iPhoneを使ったLINEの「友だち」に自動的に追加されない設定方法を説明致します。

友だちになっていない場合「知り合いかも?」に表示される

103「友だち追加」画面の「知り合いかも?」欄には、自分の電話帳には相手の電話番号を登録していないが、相手の電話帳には自分の電話番号が登録されているLINEユーザーが表示されます。

または、相手が自分のIDを検索して友だちに追加したけれども、自分は相手を友だちに追加していない状態の際にも「知り合いかも?」に表示されます。

友だちに自動追加されないようにする設定方法

037「メインメニュー」画面の【その他】ボタン→【設定】ボタンをタップします。

104「設定」画面の中から【友だち】ボタンをタップします。

105「友だち」画面の中から【アドレス帳】ボタンをタップします。

106_02「アドレス帳」画面の中から【友だちへの追加を許可】の右側にあるボタンをタップして【オフ】にします。

以上で設定が完了しました。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.