>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

グリーティングカードに撮影した写真を合成しよう / LINE

2013-07-15

「LINE Card」のグリーティングカードの中には、自分で撮影した写真を合成できる種類もあります。全てというわけではないのですが、カードをタップして編集画面で真ん中に【カメラマーク】が付いているグリーティングカードが合成することが出来る種類になります。

こちらのページでは、iPhone版LINE Cardを使ったグリーティングカードに写真を合成する方法について説明致します。

カメラで撮影した写真を合成しよう

199「LINE Card」を起動してグリーティングカードの一覧からカードをタップしましょう。

※スクロールしていくと下の方に合成できるような種類のグリーティングカードがあります。

200「カードの編集」画面にて、【カメラ】ボタンをタップします。

201メニューポップアップが下部に表示されますので、【写真を撮る】もしくは【カメラロールから選択】ボタンをタップします。

今回は写真を新たに撮った場合を説明致しますので【写真を撮る】ボタンをタップします。

202_02カメラが起動しますので、良い所で【カメラ】マークをタップして写真を撮りましょう。

203「プレビュー」画面が表示されますので宜しければ右下の【使用】ボタンをタップします。

204_02ドラッグや、二本指で開いたり閉じたりして拡大・縮小をしたりして大きさを好きなように変えます。またそのまま回転することも可能です。

このグリーティングカードでは、下にメッセージを入力する画面がありますので入力することも可能です。宜しければ右上にある【送信】ボタンをタップします。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.