>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

絵文字や顔文字を活用しよう / LINE

2013-06-29

LINEでは、携帯電話のメールなどと同じ感覚で絵文字や顔文字を使用することが出来ます。機種特有の絵文字も使用することができますが、AndroidとiPhoneなどの異なるOS間や、異なるキャリア間では正しく表示されないことがあります。

LINEに付属されている絵文字を使用すると同じように相手に表示されるので、機種特有の絵文字を使用するよりLINEに付属している絵文字を活用したほうが良いかと思われます。

こちらのページではiPhoneを使った絵文字や顔文字の送信方法を説明致します。

絵文字や顔文字をトークで使用してみよう

052

トーク画面を表示し、メッセージ入力ウィンドウの左にある【顔】ボタンをタップします。

053

左下、車のUターンのような【矢印】マークをタップします。

054_02

絵文字の入力画面が表示されました。入力したい絵文字をタップするとすぐにトークに反映されます。絵文字や、顔文字は1ページだけではないのでスクロールして色々な種類を使ってみましょう。

上記の画像は【絵文字】ボタンが白くなっているので絵文字入力画面ですが、顔文字を使いたい場合は右下の【顔文字】ボタンをタップしましょう。

055_02

通常の文字を入力する画面に戻りたい場合は、メッセージ入力ウィンドウの左にある【逆さまにした電卓】の様なボタンをタップしましょう。絵文字入力画面にするときに【顔】ボタンを押した場所です。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.