>> iphone トップ有料アプリランキング1〜50位をチェック! <<

音声通話を使って、相手に発信しよう / LINE

2013-06-30

LINEでは、前項で説明してきた「トーク」と共に魅力のある機能が「音声通話」です。データ通信料金が月々固定料金プランをお使いの方はLINEを使っている相手に無料で音声通話ができます。

こちらのページでは、iPhoneを使ったLINEの音声通話を使用にて相手に発信する方法を説明致します。

相手に発信するには

音声通話を行うには、相手もLINEユーザーである必要があります。LINEアプリを使っている友だちであれば誰でも音声通話をかけることができます。但し、お互いに友だち登録をしていないと出来ませんのでご注意下さい。相手がまだLINEを初めていない場合はLINEに招待しましょう。

招待方法はこちらで説明しています。

045メインメニューから【友だち】ボタンをタップして友だちリストを表示し、通話したい友だちをタップします。

064その友だちのポップアップ画面の【無料通話】ボタンをタップします。

065呼び出し画面が表示されますので、友だちが応答するまで待ちましょう。

066友だちが電話に出ると、通話時間のカウントが始まります。

067通話中に【スピーカー】ボタンをタップすると、スピーカーフォンとして話すこともできます。【消音】ボタンをタップすると、自分の音声が相手に聞こえない状態になりますので自宅の電話がかかってきた場合などに使いましょう。どちらも、解除するには再度同じボタンをタップしてください。

通話を終了するには【終了】ボタンをタップします。

068相手が応答せずに発信をキャンセルした場合には、その友だちとのトーク画面に「電話のマークと共にキャンセル」と表示されます。こちらのマークをタップすると友だちのポップアップ画面が表示されるので簡単に再発信を行うことができます。


Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.