Posts Tagged ‘ホーム’

【Togetter】各OSでツイートまとめ記事をLINEで送信する方法

まとめ記事閲覧アプリのLINE連携を活用してみよう!

楽しいネットのまとめ記事をみんなに拡散しよう

Twitter関連サイト「Togetter」では、何か一つのテーマについて関連するつぶやきをまとめて閲覧することが出来るサイトです。もう既にご活用ですか?

⇒Togetter
Togetter

 

 

 

実はこれには専用のスマホアプリが公開されておりますので、それを利用してLINEへ簡単に送ることが出来るんです。これはとても便利です!

送信する内容は、まとめ記事のタイトルとそのリンクとなります。

1.共有ボタンをタップする

アプリ「Togetter」を起動し、まとめ記事を閲覧→右上の「…」ボタンをタップして情報共有する。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信

2.まとめ記事をLINEに送信

「LINEで送る」メニューをタップ→トークやノートなど送信したい場所を選択。

【Togetter】ツイートのまとめ記事をLINEで送信


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

Togetter

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

-iPhone版Togetter

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

-Android版Togetter

【LINE】じゃらんでホテルや旅館を検索しシェアしたい

宿泊施設などを旅行する相手にLINEで送信したいときに

トーク、ホームで宿泊情報まるごとを送信できる便利名やり方は

ホテルや旅館など、宿泊施設を探し出せるアプリ「じゃらん」は、みなさんもうお使いですか?

⇨じゃらん
じゃらんアプリhttp://goo.gl/wdDz8A

エリアや駅・路線情報、その他「温泉のある宿から探す」「地図から探す」、じゃらんらしい「交通+宿」のパック情報などからも探せる、豊富なカテゴリーが自慢です。

きっと自分好みのホテルや旅館を探すことが出来る便利なアプリですよね?

いざ宿泊地が決まったら、一緒に行く友だちなどに「この情報をまるごと送りたいな」となっても、簡単送信が可能です。

宿泊情報やURLまるごとをLINEで送信することが出来るんです。

1.旅情報を検索する

宿泊情報の掲載してある画面の左下のボタンをタップする。

【LINE】宿泊情報をLINEで送信するやり方

2.LINEへ旅情報を送る

宿泊情報やURLなど、LINEで簡単送信。

【LINE】宿泊情報をLINEで送信するやり方


ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。

じゃらんアプリ

ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。

じゃらん-iPhone版

ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。

じゃらん-Android版

【LINE】顔を見ながら話せる無料のビデオ通話を楽しもう!

カメラ搭載端末ならビデオ通話にも対応

ビデオ通話も無料で利用できる!

LINの通話機能には、音声通話に加え、ビデオ通話も備わっています。 8-)

このビデオ通話とは、端末のカメラを利用し、相手の顔を見ながら通話することが出来るというものです。

音声通話と同様にネット回線を利用するために、パケット定額制に加入してさえいれば、通話し放題となります。操作も「無料通話」ボタンの隣の「ビデオ通話」ボタンを押すだけ。簡単にビデオ通話が楽しめます。 :idea:

■ビデオ通話での発信方法

1.「ビデオ通話」ボタンをタップ

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

ビデオ通話したい相手を選択し、「無料通話」隣の「ビデオ通話」ボタンをタップする。

2.相手の応答を待つ

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

ビデオ通話の発信が開始→相手が応答するのを待つ。

 

■ビデオ通話中の基本的操作

着信前の画面は通常の音声通話と変わりはない。「応答」でビデオ通話が開始。画面全体に相手の映像、左上に自分の映像が表示される。

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

メイン画面へ戻り、通話しながらトークする

ビデオ通話画面右上にあるボタンをタップすると、LINEのメイン画面が表示される。ここから通話しながら、他者とのトークなども可能に。

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

◇各種操作ボタンの機能をマスターする

ビデオ通話中に画面をタップすると、下部にボタンが表示される。各ボタンが行える機能を表にまとめてみた。

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

メイン画面に戻って、通話しながらトークも可能

ビデオ通話画面の右上にあるボタンをタップすると、LINEのメイン画面が表示される。通話しながらトークなどが可能。

【LINE】無料のビデオ通話を活用しよう

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】iPhone5でLINEを自分専用のデータ保管庫にする

投稿専用のグループを作りデータを保管するテクニック

自分一人のグループを作成してデータを投稿する

LINEのグループは、メンバーが仮に自分一人でも作成出来るサービスです。グループだとノートが作成できるので、そこに写真や動画、そしてテキストなどのデータを送信すれば、自分専用のオンラインストレージが出来るというわけです。

ノートへの保存なので、トークをうっかり削除してしまっても、データはオンライン上に残ります。これは、すごい裏技かも!

1.データ専用グループを作成

【LINE】自分専用のデータ保管庫にする方法

任意にグループ名を入力し、メンバーを誰も招待せずにグループを作成する。

2.データを投稿する

【LINE】自分専用のデータ保管庫にする方法

グループトーク内で、写真などのデータを送信する。データの保管庫がこうして出来上がる。

■パソコン版のLINEでデータを共有するパソコンからLINEを使用することを更に活用すると、スマホ←→パソコン間で、データの共有が更に簡単に可能になる。
ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】iPhone5で出来る複数人トークのメンバーでグループを作る方法

複数人トークのメンバーからグループを作成する方法

グループメンバーも追加手順を省略できる

複数人でトークをしていて、このメンバーでグループを作りたいなぁと感じたことはありませんか?

おすすめの方法は、トーク画面の上部にあるメニューから「グループ作成」を実行すると、わざわざ新たにグループメンバーを手動で追加する必要がなく、自動でトークのメンバー全員が登録されるからです。グループを作成する手順が大幅に省略出来るので、とても楽ですよ。

1.チャットからグループを作成

【LINE】複数人チャット中にグループを作成したい

複数人のトーク画面を開く。画面上部nボタンから、「グループ作成」をタップ。

2.メンバーが登録されている

【LINE】複数人チャット中にグループを作成したい

グループ作成画面が表示されると、そこにはすでに招待されたメンバーとして、チャットのメンバーが登録されている。あとは、新たにグループ名を任意で入力して、招待したいメンバーがいたら、新たに足してグループを作成しよう。

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】Androidでホームからワンタッチでトーク&通話をしたい

ショートカット作成で頻繁にやり取りする友だちに簡単トークや通話を

Androidのみショートカットを作成できる

よくトークする相手には、もっと簡単にLINEで連絡をとりたいと思うことはありませんか?

パソコンのように「ショートカット」というものが作れたら、便利ですよね?

Android版LINEに限り、頻繁にやり取りする相手へのショートカットを作成することが可能です。

特定の相手とのトークや通話のアイコンをホーム画面へ設置することが出来て、とても便利です。

1.ショートカットを作成

Android端末でのトーク画面から「トーク設定」を開く。画面下部のメニューから、トークや通話のショートカットを作成しよう。

【Android版LINE】ホームからワンタッチでトークや通話をするためにショートカットを作る

2.タップしてトークや通話を開始できる

トークや通話のショートカットのアイコンが、ホーム画面に作成されるので、トークや通話が可能に。

【Android版LINE】ホームからワンタッチでトークや通話をするためにショートカットを作る

ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08
 

【LINE】トークの基本をマスターして友だちと軽快にやり取りしよう!

メッセージや動画、写真、位置情報などの情報を手軽に友だちとやり取り

LINEメインの機能「トーク」で気軽にコミュニケーションしよう

コミュニケーションアプリであるLINEのメインの機能は、何を置いてもまず「トーク」でしょうね。 ;-)

「トーク」とは、チャット感覚で友だちや知り合いとメッセージを送り合えるツールで、連絡先や件名などを入力するメールとは異なり、メッセージをダイレクトに入力して、送信ボタンをタップするだけ。気軽にやり取りできるところに人気集中の秘密があります。 :lol:

また、それぞれのメッセージがマンガの吹き出すのように一覧で表示されて、やり取りの流れが確認しやすいのも特徴です。

メッセージでは、テキストはもちろん、写真や動画、そして音声メッセージや位置情報なども送信することが出来ます! :-D

そしてLINEのトークに特徴的なのは「既読」があることです。自分が送ったメッセージを相手が確認すると、リアルタイムで画面に通知してくれるので、相手が自分のメッセージを読んでくれたかまだなのかが確認出来ます。読まれたメッセージの隣に「既読」という文字が表示されるのでわかりやすいですね。「既読」をつけないことも出来るので、安心ですね〜♪ :lol:

■iPhoneとAndroid、両OSのLINEトーク画面をチェック!

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

iPhoneの場合

1.メニューボタン
右上のボタンから基本的なメッセージを表示。トーク相手との通話やブロック、設定などが行える。

2.ノートボタン
大切な内容を投稿したい場合に活用する「ノート」。トークを削除してもノートの投稿内容は削除されない。

3.メイン画面
両者のメッセージが吹き出しの形で表示される。下にあるメッセージが常に新しく、古いメッセージは徐々に上に流れる。自分のメッセージを相手が読むと、「既読」の文字が表れる。

4.スタンプ
トークを更に盛り上げるツール。標準でも何種類かが無料で利用できる。無料有料のスタンプも追加可能。

5.メッセージ・写真等の送信欄
テキストや写真や動画、音声メッセージなどもここから送信が可能。

その他、位置情報も送信可能。タップで地図に切り替わる。待ち合わせの際に便利。

Androidの場合

■トーク画面からテキストや写真・動画・音声を送信

1.テキストを送信する

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

テキストボックスから入力して、右の「送信」ボタンで送信が実行される。左の笑顔ボタン :-D からスタンプが送信できる。

2.既存の写真や動画を送信

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

テキストボックス左の「+」メニューを開く。任意のメニューを押して送信したい写真や動画を選択。

3.写真・動画を新規に撮影する

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

↑(2)のメニュー「写真・動画を撮る」からはカメラが起動し、送信する写真や動画を撮影できる。

4.音声メッセージを送信

【LINE】LINEの醍醐味!トークの基本をマスターしよう

↑(2)のメニュー「音声メニュー」では、マイクへ音声を入力して送信できる。

 ■残しておきたい内容は「ノート」に投稿しよう!トークは謝って削除してしまうと、過去の内容を読むことが出来ない。でもこの「ノート」に投稿しておくと、オンライン上に保存され、いつでも確認できる。
ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】iPhone5で文字のサイズを見やすく変更する

メッセージの文字が読みにくい場合にとても便利!

文字の大きさ4段階から選べる

トークルームのメッセージの文字が小さすぎて読みにくいという人もいますね? :roll:

そんなときには、設定でフォントサイズを変更すれば良いのです。LINEの文字サイズには「小」「普通」「大」「特大」の4種類のサイズがあるので、この中から好みの大きさを選択しましょう。

「特大」を選ぶとかなり大きなサイズになるので、メッセージの内容も把握しやすくなるかもしれませんね。

1.フォントサイズを「特大」に変更

「設定」→「トーク・通話」→「フォントサイズ」をタップ。「特大」を選ぶ。

【LINE】文字のサイズを見やすく変更する方法-1

2.トークの文字が読みやすくなる

メッセージの文字が大きく表示されるようになり、内容も把握しやすくなる。

【LINE】文字のサイズを見やすく変更する方法-2

■「小」サイズを選択するとより情報量が増すフォントサイズを仮に「小」サイズに変更すると、文字が小さくなる分、画面内のメッセージ情報量が多くなるので、一度に多くの情報量が表示され、これも便利。
ご紹介したアプリのダウンロード先はこちらです。
ご紹介したiOS版アプリのダウンロード先はこちらです。iOS版無料
http://p.tl/N2RL
LINEのダウンロードはこちら ご紹介したAndroid版アプリのダウンロード先はこちらです。 Andoroid版:無料
http://p.tl/Tx08

【LINE】iPhone5でできるLINEの通知方法の変更はコレ!

LINEの通知を使いこなそう!基本はコレ

通知の種類を理解して、使いやすくカスタマイズをしよう

LINE

LINE

LINEでゃ、トークのメッセージを受信したりコメントが届いたりの倍の通知方法は、音声やバイブ、画面でのダイアログなどです。情報の後進が逐一できるので、これは便利ですね。 ;-)

この通知の設定を変更することが出来るので、ここでひとまず基本のご説明をさせていただきます!

 

通知そのもののオンとオフを切り替えることももちろんですが、ノート、ホーム、アルバムなど個別のサービスごとに通知を設定することも可能なんです。これはご存知でしたか?

 

さらに、LINE POPなどの各種連携アプリからの通知やグループへの招待などの通知にも対応しています。

iPhone版とAndroid晩では若干設定項目が違うので、注意を。

 

■基本のiPhone版LINEの通知設定

1.通知設定画面を確認する

iPhoneの場合は、「その他」→「設定」→「通知」をタップして設定画面を表示する。「通知」をオンにして各項目を設定する。

【LINE】iPhone通知設定画面を確認する

 

2.iPhone本体の通知設定も確認

iPhone本体の「設定」→「通知センター」→「LINE」も確認しよう。
ここで通知の表示スタイルなどの設定が可能に。

【LINE】iPhone本体の通知設定も確認

 

 

■基本:Android版LINEの通知設定

1.通知設定画面を確認する

Androidの場合は、「その他」→「設定」→「通知設定」をタップする。

【LINE】Android-通知設定画面を確認する

2.ポップアップ通知が便利

手順1の「通知ポップアップ」で「フル」を選択すると、メッッセージ受信時にこのようなポップアップ画面で通知される。アプリを開かなくても、内容を読んだり返信を書いたりすることが出来るので便利だ。

【LINE】Android-ポップアップ通知が便利
■通知の設定は需要通知の設定が不適切だと、せっかくのLINEのメッセージに気づかないこともある。重要度の低い通知が何度も鳴ってうるさい思いもしたりする。このような場合の「区別」の設定を使いこなして、より快適にLINEを楽しく使おう。

 

いかがでしたか?LINEをまだお使いではない方で興味がおありになる方は、ぜひ下記のリンクからダウンロードしてお使いくださいね。

お読みくださりありがとうございます!

AppStore-Line ダウンロードはこちら

AppStore-Line ダウンロードはこちら

【LINE】タイムラインでわかる友だちの近況

LINE流タイムラインの使い方ー近況や写真を投稿して共有する

SNSのような感覚で使うLINEー友だちと新しい交流が!

LINEにもSNSと同じようなタイムライン機能があります。これは近況は写真を投稿して、友だちみんなに同じ情報が共有されるというもの。友だちみんなに見てもらいましょう!

また、友だちの投稿も自分のタイムラインに表示されるので、いつでも閲覧が出来て、投稿に「いいね」をつけたりして楽しく交流が広められます。是非やってみては如何でしょう?

1.タイムラインには写真も投稿ができる

近況に写真や動画を投稿することが可能で、複数の写真を同時に投稿することも出来る。

LINE-友だちの近況がわかるタイムライン-1 1-03-2

2.投稿に「いいね」やコメントがつけられる

気に入った投稿や写真にはすかさず「いいね」やコメントがつけられるなど、SNSと見紛う機能も。また、「いいね」にはアイコンをつけて、こちらの気持ちも表現が可能。

LINE-友だちの近況がわかるタイムライン-1

 

【LINE】iPhone5でLINEの基本を完全マスターする

まずはLINEの基本を押さえよう!

既にみなさんも利用されていますか?LINE。

先日世界のLINEの利用者が3億人を越えたなどの華やかなニュースが流れていましたね?2011年のサービス開始以来、またたく間に「トーク」や「無料通話」機能、そして楽しい「スタンプ」などの機能が話題になり、今やメールに代わるツールとして欠かせないという人も多いのではないでしょうか?

「無料通話」以外にも、新しいコミュニケーション手段としての「トーク」が大人気。1対1のやりとりの枠を越えて、グループを作って複数の友だちとコミュニケーションがはかれるなど、大人気になる魅力満載ですね。

文字だけでなく「スタンプ」八重文字、写真などを送り合って、友だちと楽しくやり取りが出来ます。また、TwitterやFacebookなどのSNSのように「タイムライン」も備わっており、情報共有がより身近になりました。

【アプリ】LINE

LINE

http://p.tl/N2RL(価格:無料)(iOS,Android)

LINEの基本画面はコレ

LINEでは、iPhoneでは画面下部(Android版では上部)のアイコンをタップで画面が切り替わり、様々な機能を利用することが可能です。

それぞれの機能でどんなことが出来るのか、いろいろと調べてみましょう。

1.「友だちリスト」であなたの”つながり”を管理

LINE-友だちリスト-1

□プロフィール

自分のプロフィール画面を開く→表示された画面からプロフィール設定も変更もOK。

□友だちの一覧表示

LINEで繋がっている友だちがリストで表示される。
名前をタップ→その友だちとトーク(LINEのチャット)と無料通話などができる。

2.LINEの基本「トーク一覧」

LINE-トーク一覧-2

□トークを開始

右上の『トーク』マークをタップ→「友だちを選択」→相手を選ぶ→トーク開始。

複数のメンバーと同時トークも可能。

□トーク履歴の一覧

これまでのトークした友だちとのトーク履歴が保存される。タップすると、その相手とのトークが再開できる。

3.SNS的要素の「タイムライン」

LINE-タイムライン-3

□近況・画像・スタンプを投稿

テキストで近況を書いたり、写真・スタンプを投稿ができる。投稿した内容は、友だちのタイムラインにも表示されるというSNS的要素が強い。

□いいね・コメント

友だちと互いの投稿に「いいね」やコメントをつけてコミュニケーションが楽しめる。

4.各種設定「その他のメニュー」

LINE-その他メニュー-4

□友だちを追加

新しい友だちの追加ができる。アドレス帳からの追加やID検索など、4種類の方法から選択できる。

□スタンプショップ

トークなどで利用するスタンプを購入・追加ができる。無料・有料どちらも。

□設定

LINE利用の設定が可能。プロフィールや通知、プライバシー管理など、たくさんの設定項目がある。

□ホーム

自分がタイムラインに投稿した内容などをまとめて閲覧できるのが「ホーム」画面。

■Android版LINEはやや画面構成が異なる

LINEのスマホアプリはiPhoneのiOS版とAndroid版がある。この2つの画面構成は少し異なっているために、少々戸惑うかも。Android版では画面上部にメニューが集中しているが、利用できる機能はほぼ同じ。

【Spotlight検索】iPhone5のアプリが増えすぎて探すのが大変なとき

Spotlight利用でアプリをすばやく検索する

便利なSpotlight検索とは一体やるの?

iPhone5のホーム画面にアイコンの数がどんどんと増えていくと、その中から使いたいアプリを探すのに一苦労ですね。

そんなときには、iOS標準のSpotlghtで検索しましょう。アプリ名で検索して、すぐに探して起動が出来ます。

1.アプリ名を入力して検索。

ホーム画面トップを指で下にフリック。上部に検索画面が表示されるので、入力を。

SpotlightーiPhone5のアプリが増えすぎたとき-1

2.アプリを検索対象に

アプリがヒットしないときには、「設定」→「一般」→「Spotlight検索」で「App」にチェックすると検索でヒットされる。

SpotlightーiPhone5のアプリが増えすぎたとき-2

【Rag3Hack】iPhone5のホーム画面から不要な標準アプリを消す方法

不要なアプリは出来るだけ減らしたい

機能制限で消せないものは「Rag3Hack」で操作しよう

もともとiPhone5にデフォルトで入っている標準アプリの一部は、「設定」→「一般」→「機能制限」からオフに出来ますが、消せないアプリもあります。

そういうアプリをホーム画面から消したいというときには、「Rag3Hack」というサイトを利用しましょう。

アプリを擬似的に上書きする仕組みで、本当に削除するわけではない点にご注意を。

1.機能制限でアプリをオフに

標準アプリにうち、削除できるものはスイッチが付いている。「オフ」にすればホーム画面から消える。

Rag3Hackを使って不要な標準アプリをホーム画面から消す-1

2.Rag3Hackにアクセス

http://www.cydiahacks.com/hide.htmlにアクセスして、削除したいアプリが該当する「Hide——-」と記述してあるリンク先を選択する。アプリが上書きされて、ホーム画面から消える。

Rag3Hackを使って不要な標準アプリをホーム画面から消す-2

再起動すれば、元に戻せる。

「Rag3Hack」はアプリ自体を削除するわけではなく、再起動すれば元も状態に戻せる。ただし、非公式の方法なので、注意が必要。

iPhone5のホーム画面の壁紙がアイコンで隠れないようにしたい

たくさんのアイコンで美しい壁紙を邪魔されたくないとき

ホーム画面1ページ目にアイコンを無くせる

せっかくお気に入りの壁紙をホーム画面の壁紙に設定してみても、たくさんのアプリのアイコンが邪魔して見えない!ということはありませんか?

そんなときには、iPhoneはホーム画面の1ページ目に限り、アイコンを非表示にすることが出来ます。

これで、画面一杯にお気に入りの壁紙を表示できますネ!

1.ホーム画面のアイコンを移動する

ホーム画面の1ページめにあるアイコンを2ページ目以降にすべて移動させる。

iPhone5のホーム画面のアイコンを移動させる-1

2.ドッグアイコンも非表示に

通常のアイコンだけでなく、画面の下部にあるドックアイコンも削除ができる。

iPhone5のホーム画面のアイコンを移動させる-2

■アプリを追加しても大丈夫1ページ目のアイコンを移動してからアプリを追加インストールしても、1ページ目にアイコンが追加されることは無いので、ご安心を。

iPhone5のホームやロック画面の壁紙を変更するには

お気に入りの画像を壁紙にする

明るさ・壁紙設定画面を使えばOK!

iPhoneの壁紙を自分の好きな写真で飾るには、「設定」画面で簡単に変更が出来ます。

「設定」は、ホーム画面とロック画面とも同じ画像にすることも、また異なる画像にすることもOK。

1.明るさ/壁紙設定を開く

「設定」→「明るさ/壁紙」→「壁紙」をタップ

iPhone5のホームやロック画面の壁紙を変更する-1

2.画像を選択して指定

画像を選択したら画像をタップ

iPhone5のホームやロック画面の壁紙を変更する-2

« Older Entries

カテゴリー: iOS7, iPhone5, iPhoneの基本, iPhoneの無料でもこんなに使えるアプリワザ, 壁紙 タグ: , , , , , , , , , , ,

Copyright(c) 2013 i-social.jp All Rights Reserved.